きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2170 【お肉料理76】「さわやか」と靖国神社の源流・・磐田 | main | 2172 【やきそば230】出世城と「モーニング焼きそば」・・浜松 >>
2171 【麺類色々184】「遠州流ラーメン」とSCで歩きましょ・・磐田

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

JR磐田駅前で威容を示すのは、推定樹齢七百年の巨木「善導寺の大クス」。駅前に昔在ったお寺の楠木で、駅前ロータリーの工事が行われてますが、この木の伐採は「絶対に」無いとか。磐田のシンボルです

実家の在る、静岡県西部の工業都市・磐田市に帰った私メです。但しココは昨日ご説明した通り、間違いなく実家ナンですが、イロイロ有って一度も住んだ事の無い街。つまり両親の故郷で、定年帰郷した訳ですヨ。

出来るだけ多く帰る様にしてますが・・東京からちょうど二百五十km!帰省と気負うにゃ近過ぎるし、頻繁に通うにゃ遠過ぎるし・・表現がヘンですが「中途半端に遠い」。だから東西行き来の途中で寄ったりする。


平成の大合併で海岸線の広くなった磐田市ですが、合併前は唯一の砂浜だった「鮫島海岸」は、実は私メの先祖に因んで名付けられた海だったりします。ウミガメの産卵が、以前は良く行われてたンですが・・

ソレでも実家ですから、イザ帰れば気楽そのモノで、自然ダラダラしちまいますが、私ぁ青空療法をせねばならぬ!心神回復の為に午前中の穏やかな青空の下を、ナニも考えずに十kmほどテクテク歩くのが日課。

実家に帰った時ぐらい休めば良い・・とも思いますが、昨年末から一日も休まず歩いてるンで、休むと云う行為自体が怖い。一度休むと二度と歩けなく成りソウで、雨が降ろうと風が吹こうと歩く!完全な強迫観念。


磐田市の内陸部は茶畑が多いですが(茶県・静岡でも大きな産地)、ソレを貫く東名高速の「遠州豊田PA」の裏に、六年前に出来たのが三井系の大型SC「ららぽーと磐田」。東名で来る遠方のお客も狙ってます


だもんで歩きに行きたいンですが、私ぁつくづく都会のネズミだと思いますネ。実家から真南の鮫島海岸へは往復で九kmほど位だから、砂浜も歩けばちょうど良い。ですが途中は田圃だらけ・・飽きてしまいそう。

逆に真北のJR磐田駅へは、途中にスーパーが幾つか在って楽しいですが、往復で五km弱・・。勿論ココ育ちだったら土地勘が有るンで、他の行き先が思い浮かぶンでしょうが、残念ながらソコまで詳しくない!


拙宅の在る東京・板橋区は「開発余地がほぼ無い」ンで、大型SCは出来そうも無く、商店街や食品スーパーが大変に元気。私ぁソッチの方が嬉しいですが、コウ云うトコも偶に来ると楽しいねぇ。そう、偶になら

てな訳で歩きが足りないンで、実家で車を借りて慎重運転で向いましたのは、東名高速の「遠州豊田PA」。スマートIC併設のトコですが、ドコか遠くに行こうって訳じゃ無い。その裏の大型SC「ららぽーと磐田」へ。

慣れりゃ田圃道を歩くのも楽しいでしょうが、コレは日頃の環境の違い。エラク広いSCナンで歩いてて飽きませんが、満足するにゃ何周せにゃ成らぬのか?でも涼しいンで、SC歩きも夏は良いかも知れませんネ。


ららぽーと磐田のオープンに合わせて、隣接するPAにスマートICを開設した位で、地元だけじゃ無く、比較的遠くから東名経由で買い物に来るお客を狙ってます。この戦略は成功した様で、市街地から遠く離れた茶畑の真ん中と云うのに、平日昼でもソレなり以上にお客が居て驚いた私メ。東京都内とソレ以外じゃ、常識が全く違うのを実感しました

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県浜松市中区」への訪問記です★

(参考リンク)

★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「善導寺の大クス」巨樹と花のページHP
★「鮫島海岸」磐田お宝見聞録HP
★「いわた茶の歴史」磐田青年茶業研究会HP
★「ららぽーと磐田」三井不動産リテールマネージメントHP
★「開店3周年@ららぽーと磐田」静岡道楽日記ブログ
★「【静岡西部】横浜よりも空いている高速インター目の前のショッピングモール『ららぽーと磐田』に行ってきた」裾野ナビHP
★「クールシェア、ららぽーと磐田(散歩)」低山日和ブログ
★「イオニスト?一日中ショッピングセンターで遊ぶ人が増えてる」NAVERまとめHP
★「八五郎/で個性的なラーメンを堪能する」しずめん!ブログ
★「ラーメン八五郎《1》」BUTA−LOGブログ

(関連する記事)

★「207 【お肉料理05】そうだ!磐田には『おもろ』が有った・・」
★「736 【スイーツ33】浜松中心街の再生?と『あげ潮』」
★「999 【団子饅頭41】しっぺいと『みそまんじゅう』‥磐田」
★「1000 【スイーツ56】実家の庭ではちみつ絞り‥磐田」
★「1207 【やきそば104】灯台下暗しの『卵とじ焼きそば』‥磐田」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1334 【やきそば131】熊野松風に『薄焼き玉子焼きそば』‥磐田」
★「1335 【やきそば132】知らざぁ言って喰いやしょう‥磐田」
★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「1749 【お肉料理52】赤いツツジと赤ふんどしと『遠州餃子』・・磐田」
★「2014 【スナック46】巨大SCの潰し合いと『三ヶ日みかんのポテチ』・・浜松」
★「2167 【お肉料理76】『さわやか』と靖国神社の源流・・磐田

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(二階建てのららぽーと磐田を各階一周ずつすると、ほぼ一kmです)


安っぽさ丸出しのイオン系と違い、「ららぽーと」はソレなりにしっかりしたお店が並んでますし、フードコート等も比較的マトモですが、ソレでもドッカで見た事の有るお店ばかりで・・。ドウ云う訳か?脂っぽいラーメンが食べたく成ったのに、在るのは「池袋の光麺」だけ・・私ぁ池袋近辺の住人ナンですが。てな訳で食べるのは外にして、以前から話を聞いて居た「八五郎」なる遠州系ラーメンのお店へ。ソウ云うジャンルが静岡県西部にゃ有るらしく、豚骨たっぷりの脂ギトギトのラーメンを指すそうナ。エラク味の濃いスープで、成るほどコウ云うのに慣れると磐田にも詳しく成るンだネと、完食しましたが・・きっと凄いカロリーなんでしょう。ま、その分歩いて消費すれば良いだけ。ソウ云う発想ですヨ




| 2015.05.27 Wednesday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.06 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS