きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2175 【スナック55】水戸岡デザインの新・板橋区役所と「フルーツポテチ」 | main | 2178 【麺類色々184】梅雨入り前の井の頭池と「ぶぶかの油そば」・・吉祥寺 >>
2177 【スイーツ161】予想外の路傍の石と「ピーカンナッツパイ」・・三鷹

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

JR三鷹駅から井の頭公園へ向かう、玉川上水沿いの歩道がキレイに整備され、「風の散歩道」と名付けられてますヨ。私ぁ芸界じゃ数少ない風名前ですンで、エラク親近感を感じて・・ジックリ歩いてみましたヨ

毎度の通院の為に、東京・吉祥寺へ参った私メです。通い始めて半年に成りますが、未だに診察券を出すのを逡巡してますネ。親身にして下さる先生にゃ申し訳ないですが、「診察を受ける」のはやっぱり気が重い。

だもんで診察の結構前に着き、「俎板の上の鯉」と覚悟を決めるまで、井の頭公園やその周辺でウジウジしてますが、公園の一部は武蔵野市じゃ無くて三鷹市。よってソッチの方へも足を延ばし、ブラブラしてます。



「風の散歩道」の中ほどに、エラク洒落た洋館が・・。コレぞ「山本有三記念館」で、小説「路傍の石」で知られた氏が昭和十一年(1936)から二十一年まで住んで居られた家。平成八年(1996)に公開されてます


その道程で、日本一の超高級スーパー「紀ノ国屋」の製パン工場とアウトレットを見付け、ドイツやフィンランド等の総じて「酸っぱいパン」に目覚めた私メですが、ステキな洋館「山本有三記念館」も見付けましたヨ。

山本有三・・名作「路傍の石」を書かれた、戦前から戦中にかけての小説家のセンセですナ。小説は高校時代に読まさせられた記憶が有りますし、映画は京橋のフィルムセンターで見た記憶が・・感動しましたナ。


この洋館は戦後米軍に接収され、返還後は東京都の教職員研修所にされてたらしく、有三センセが再び住まれる事は有りませんでしたが、出来る限りセンセが住んでた頃の姿に復元したとか。見事な庭ですヨ


貧困の為に進学が出来なかった主人公・吾一少年に、恩師が「世界に何億の人が居るか判らぬが、自分はたった一人だけだ。でも一人ぼっちじゃ無い、仲間は沢山居る」と諭すシーンが、映画版の山場でしたナ。

恩師は「たった一度だけの人生を生かさないと、人間生まれて来た甲斐が無いじゃないか」と続けますヨ。記念館を今回見付けて、こんな感じの台詞が突如蘇って来ましたネ。若い頃に映画は見ておくべきモンです。


この巨石が、小説の題名に成った「路傍の石」。私ぁてっきり「道端に転がってる小石」と思い込んでましたが、山本センセ曰く「コレだ」。余りの予想外に全く気付かず、館内を暫く探し回ってしまった私メです


因みに題名の「路傍の石」の意味は、今回初めて知りました。私ぁ「踏まれても挫けない不屈の闘志」と信じてましたが、「自分が乗り越えて行くべき大きな障害」と云う意味だとか。青空療法って、結構勉強に成る!

翻って己の今に置き換えてみると・・最悪期を脱し、如何に低めでも小康状態まで戻したンだから、この努力で病気と云う障害を乗り越え「たった一度だけの人生」を生かしませんと。寛解まではまだ遠そうですが。


山本記念館ですっかり知恵熱が湧いたンで、頭を冷やそうとすぐ近くのコンビニへ。そして外のベンチで冷えたお茶を呑んでたら・・その直ぐ近くに屋根が草だらけの不思議な家を発見!一体ナンじゃろと玄関に近寄ってみれば、アニメ「となりのトトロ」等でお馴染みのスタジオジブリ入った建物で、その名も「草屋」だとか・・参りました。三鷹恐るべし


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都武蔵野市井の頭公園」への訪問記です★

(参考リンク)
★「住んでよし訪れてよしのまち三鷹」みたか都市観光協会HP
★「三鷹で遊ぶ、暮らす」みたかナビHP
★「風の散歩道」グランド・エトワールHP
★「三鷹市山本有三記念館」三鷹市芸術文化振興財団HP

★「山本有三記念館」みたかナビHP
★「山本有三『路傍の石』」文学どうでしょうブログ
★「山本有三の小説『路傍の石』。記念館前には『路傍の石』と名付けられた巨石が。どんな意味、由来が有るのか?」人生やり残しリスト・ブログ
★「草屋」東京絵の具ブログ
★「日本中、世界中のおいしさを心を込めてお届けいたします。」KINOKUNIYA・HP
★「なんと半値以下!紀ノ国屋の工場隣接アウトレット@三鷹」LivingむさしのHP
★「季節のお味 ピーカンナッツ・パイ」アメリカごはん2〜田舎町でのステキな生活〜ブログ

(関連する記事)

★「530 【揚げモン11】吉祥寺で並んでみた」
★「1653 【名物パン174】『スプリッツロシア』でソチよりキチ!・・吉祥寺」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「2007 【麺類色々159】井の頭公園と『ホープ軒のラーメン』・・吉祥寺」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2049 【名物パン225】玉川上水と『紀ノ国屋のドイツパン』・・三鷹」
★「2069 【名物パン227】井の頭公園と『紀ノ国屋のイギリスパン』・・三鷹」
★「2090 【お米料理168】『あさりチャーハン』と井の頭池・・吉祥寺」
★「2107 【名物パン234】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」
★「2139 【名物パン240】新緑の井の頭公園で『シナモンロール』を・・吉祥寺

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(『風の散歩道』ってホント素敵な名前ですナ。鯉風も散歩する道です)


折角来た事だし、例によって青空療法も兼ねて紀ノ国屋の売店へ。普段より少し早く着いた事も有って、珍しいモンを見っけ!「ピーカンナッツパイ」って、アメリカ南部の家庭料理ですナ。ピーカン(ペカン)の木から採れる、胡桃に良く似た味のナッツを用いた甘〜いパイですが、絶対に言えるのは「アメリカの何万倍もコッチの方が美味い筈」。あんな食い物の大雑把なトコに、こう云う繊細な仕事が出来る有る訳がない!私ぁ絶対に日本の方が好きです、何しろ美味いモノが多いンでネ




| 2015.06.01 Monday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS