きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2178 【麺類色々184】梅雨入り前の井の頭池と「ぶぶかの油そば」・・吉祥寺 | main | 2180 【名物パン248】新緑の東大と「頭脳パン」・・本郷 >>
2179 【スイーツ162】本当の吉祥寺と「水羊羹のシベリア」・・本駒込

お陰様で今朝、21万PVに到達した様です。毎日更新を懸命に続けますンで、ご贔屓を願います

本駒込の「諏訪山吉祥寺」は、太田道灌公が長禄二年(1458)に開山させた曹洞宗の栴壇林(せんだんりん=学寮)。その名残りか境内には大きな「栴檀の木」が繁り、訪ねた日は薄紫色の花が咲いてましたナ


吉祥寺続きで、昨日ご案内の東京・武蔵野市の吉祥寺から、文京区本駒込の吉祥寺へ参った私メです。実際は明日ご案内の東大へ向かうついでに寄ったンですが、折角だから久し振りに山門を潜ってみましたヨ。

と云う表現でお判りの通り、本駒込のソレはお寺です。しかもかなり大きなお寺サンで、ココの門前町が幕府の命で強制的に郊外の雑木林の中へ移転させられ、やがて発展して繁華街と成ったのが武蔵野市の方。



吉祥寺の山門から本堂への参道は、枝垂桜の並木が青葉を伸ばして緑のトンネルに。ソコに吹き込む薫風が枝葉をそよぎ、まるで「一枚の名画」を見てるかの様。この清々しさも又、禅の教えナンでしょうかネ

この辺りの件は随分以前に根多にした覚えが有りますが、お寺サンだけは移転せずに済み、武蔵野市にゃ吉祥寺なるお寺が無いと云う、随分不思議なコトに成ってますヨ。ま、仕方ないネと皆が納得してますが。

関東の名将・太田道灌公が、江戸一族から奪い取り、造り直しに近い形で築いたのが「江戸城」。道灌公が最初じゃ無く、ソレ以前から砦に近い形で在ったのが実際ですが、その際トンでも無いモンが掘り出された。


吉祥寺は何度か移転の末に本駒込に落ちつきましたが、境内にゃお大名や著名人のお墓が随分ございますナ。コチラはあの「二宮金治郎尊徳」先生のお墓で、安政三年(1856)に七十歳で亡くなられてますヨ


井戸を掘ってたら「吉祥増上」と刻まれた、金印が出て来たンだとか。そんなモン自然に化成する訳ぁ無いンで、誰かが予め埋めといたに決まってますが、昔の人は純朴だから少しも疑わず、あぁ目出度いと大騒ぎ。

そしてその金印をご本尊として、江戸城の西ノ丸。つまり今の皇居の辺りに建てたのが、ご案内の吉祥寺だソウですゼ。関東じゃ七福神にゃ入れませんが、西国じゃ入ってる「吉祥天」サマと全く関係無い様ですネ。



「明暦の大火」後の区画整理の為、吉祥寺は本駒込に移りましたが、以来大火と縁深く成った様で、講釈師が張り扇を叩いて悲劇のヒロインに仕立てた、「八百屋お七」情夫「吉三郎」の比翼塚まで建ってます


「吉」と「祥」は揃ってめでたく、しかもソレが「増して上がる」てぇんだから果てしなくラッキー!歴代の江戸城主に尊重され、徳川家康公だって江戸城拡張の際に「邪魔だ」と潰したりせず、伽藍を寄進してますヨ。

曹洞宗最大級の栴檀林として栄え、学僧が千人以上は居たンだとか。処が自慢の大伽藍は空襲で焼け、また学寮は駒澤大学の母体と成って移転した結果、静かなトコに成ってますが、ココが本当の吉祥寺です。



JR板橋駅ソバの拙宅から都心方面へ青空療法する時、「音羽通り」「春日通り」「千川通り」「白山通り」等を歩くコトが多いですが、画像の「本郷通り」も歩きますネ。旧本郷区を南北に貫く道で、吉祥寺の御門前から少し南へ向えば、ソコに在るのは天下の東京大学!明日は東大に参りたいと思います・・って、ホントはソッチが主目的ナンですが


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都文京区本郷」への訪問記です★

(参考リンク)

★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP
★「江戸ロマンを満喫(本駒込)」文京区ナビHP
★「吉祥寺」文京区役所HP
★「吉祥寺 曹洞宗江戸壇林」猫のあしあとHP
★「『とってもめでたい』の意味を持つ吉祥寺」東京のパワースポットを歩くブログ
★「東京都・吉祥寺に吉祥寺はなく、なぜ駒込に吉祥寺がある?」マイナビ・ニュースHP
★「二宮尊徳」報徳博物館HP
★「謎の放火犯の物語〜八百屋お七は実在したのか?」歴史ミステリーへの誘いブログ
★「せんだんの木」つれづれなるままにブログ
★「オリムピックパン」タイムアウト東京HP
★「オリムピックのシベリア」猶しも直しすブログ

(関連する記事)

★「236 【東京十社02】白山神社で紫陽花を」
★「427 【五色不動02】仕立屋銀次と目赤不動」
★「471 【スイーツ19】吉祥寺は武蔵野市ではなく、文京区なのである」
★「926 【スイーツ46】しだれ桜の六義園と超デカ『板チョコ』‥駒込」
★「1180 【名物パン94】日本初の『甘食』?と東京大学‥本郷」
★「1377 【調味料類15】ファーブル昆虫館と『甘いマヨネーズ』‥千駄木」
★「1555 【麺類色々107】東大で『赤門ラーメン』を食おう!‥本郷」
★「1556 【スイーツ93】小春日和の根津で『アイス最中』」
★「1690 【お米料理117】弥生時代のはじまりと『弥生丼』・・本郷」
★「1787 【調味料類22】あじさいと『キムチマヨネーズ』・・白山」
★「2122 【名物パン236】ソメイヨシノ発祥地で『女子大のパン』を・・染井」
★「2178 【麺類色々184】梅雨入り前の井の頭池と『ぶぶかの油そば』・・吉祥寺

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(JR山手線に『駒込駅』が在りますが、本家の駒込は本駒込の方です)


吉祥寺門前から本郷通りを東大方面に進み、目赤不動を過ぎると「白山上向丘商店街」と云う、賑やかなトコに出ますヨ。ソコにゃ昭和十年(1935)創業の「オリムピックパン」なる老舗パン屋さんが。私ぁ余程のコトが無い限り、街のパン屋さんは採り上げぬ事にしてますが、敢えて採り上がるからにゃ余程のコトが!一見ナンて事無い「シベリアパン」ですが、まず側はカステラじゃ無く、蒸しケーキと云った方が良さそう。そして中身がタダの羊羹じゃ無く、コリャ水羊羹だ!私メも色んなシベリアを食べてますが、水羊羹のシベリアは初めて!コレから迎える猛暑のスイーツに良さそう!昔懐かしい「甘食」と一緒に買った私メです




| 2015.06.03 Wednesday (00:15) | ふみのみやこ文京区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.10.21 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS