きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2179 【スイーツ162】本当の吉祥寺と「水羊羹のシベリア」・・本駒込 | main | 2181 【スナック56】「マルエツのポテチ」とラジオ体操発祥の地・・新大塚 >>
2180 【名物パン248】新緑の東大と「頭脳パン」・・本郷

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

天下の「東京大学」のシンボルは、本郷キャンバスの真ん中に聳える「大講堂(通称:安田講堂)」。大正十四年(1925)竣工のゴシック建築の傑作で、前庭の地下が広大な学食「本郷中央食堂」に成ってますヨ


日本の最高学府にして、アジアでもナンバー1の評価を得てる「東京大学」へ参った私メです。誠に残念ながら母校じゃ無いですが、様々な御用で私ぁ時々参って居りますナ。天才・秀才サンが大勢居るトコです。

今回ナニしに行ったかは内緒ですが、拙宅から程好い距離に在るンで散歩しに行きますネ。お江戸日本橋から山沿いに京都へ向かう、旧中山道・約百三十五里(≒五百五十km)の内、東大前が最初の一里塚。


余りに日差しが強いンで、戦前に建てられたゴシック建築の法文二号館のアーチの中に脱出を!ギリシャっぽい彫刻で飾られたアーケードが法文二号館・法文一号館と連なって居て、外国に居る様な感じが・・

厳密には安田講堂等の在る本郷キャンバス(加賀前田家の上屋敷跡)と「言問通り」を挟ンで北接する、農学部の弥生キャンバス(水戸徳川家の中屋敷跡)の正門前「森川追分」が、一里塚の昔建ってた場所だとか。

そして二番目の「平尾一里塚」は、拙宅近くに在ったらしい・・今は跡だけですが。何れにしろ拙宅前から、旧中山道を真っ直ぐ四km強歩けば東大で、青空療法の行き先としては好都合。腹減ったら学食も在るし。


加賀百万石・前田家のお屋敷跡を使ってますンで、本郷キャンバス内にゃ藩邸時代の庭園「育徳園」が!その中心が「三四郎池」で、東大卒の夏目漱石センセは小説「三四郎」の舞台として、ココを使ってます

テクテク歩けば拙宅から四十分位の距離ですが、どうも最近歩き過ぎの所為か?歩き出す時に股関節が痛くて・・歩いてれば次第に治まるンですが、青空療法も長期戦で臨まにゃ成らぬモンで、無理するのが怖い。

だもんで、もう少しペースを下げて一時間弱ぐらいかナ?日陰・木陰をなるべく選んで、水分補給をマメに繰り返しながらトコトコ歩く。そして大木が多く聳える東大構内に逃げ込み、凉風に吹かれながら休憩休憩。


ちょうど四百年前の元和元年(1615)に、前田家は東大・本郷キャンバスの地を上屋敷として賜ってます。そして藩邸内に造営した庭園「育徳園」の一部が、学生や教授方の気分転換の場として保存されてますヨ


左翼学生らが昔立て籠もり、機動隊相手に激しい抵抗をした安田講堂も在りますが、今はそんな過激さは微塵も無く、キャンバス内は学生だけじゃ無く、私メみたいに木陰のベンチで休憩してる部外者の多いコト。

授業の妨害をしなければ、ソレが当然のコトとして認知されてますナ。むしろ大きな公園の中に校舎群が建ってる様な感が強く、コレが歴史ある最高学府の矜持ナンでしょうネ。母校じゃ無いけど、良く行く大学です。


東大・本郷キャンバスが一番美しくなるのは、構内に沢山植えられた銀杏が一斉に黄金色に染まる秋ですが、梅雨入り前の青葉だって見事なモン。キャンバス西側を通る旧中山道(本郷通り)沿いの銀杏並木も、ご覧通りの「目に青葉」に成りましたヨ。東京都との木でも有ります

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都文京区大塚」への訪問記です★

(参考リンク)

★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP
★「本郷界隈」ワイズクリエイトHP
★「THE UNIVERSITY OF TOKYO」東京大学HP
★「東京大学。 日本最初の大学として本郷に。」 ワイズクリエイトHP
★「東京大学本郷キャンバス」レトロな建物を訪ねてブログ
★「東大安田講堂を大改修 昔と姿変えずに『落ちない天井』」日本経済新聞HP
★「三四郎池(育徳園心字池)」UT−Life HP
★「東京大学本郷キャンバス自然散策会」Time Turner ブログ
★「森川(本郷追分)一里塚」旅と写真のブログ
★「江戸本郷の加賀屋敷」東京大学コレクション加賀殿再訪HP
★「おいしいことは、幸せです。」伊藤製パンHP
★「頭脳パンについて」伊藤製パンHP
★「がんばれ受験生!!」おしゃべり企画室・伊藤製パンHP

(関連する記事)
★「427 【五色不動02】仕立屋銀次と目赤不動」
★「471 【スイーツ19】吉祥寺は武蔵野市ではなく、文京区なのである」

★「1128 【名物パン88】『頭脳パン』と林檎畠‥信州中野」
★「1180 【名物パン94】日本初の『甘食』?と東京大学‥本郷」
★「1298 【名物パン119】桜咲く霞ヶ関官庁街で『頭脳パン』を」
★「1318 【スイーツ74】一葉終焉の地で『アップルパイ』を‥本郷」
★「1467 【国内で海外旅行11】湯島聖堂と『カロリー焼き』‥御茶ノ水」
★「1517 【名物パン148】金沢名物『頭脳パン』と洋館の昼と夜」
★「1555 【麺類色々107】東大で『赤門ラーメン』を食おう!‥本郷」
★「1556 【スイーツ93】小春日和の根津で『アイス最中』」
★「1690 【お米料理117】弥生時代のはじまりと『弥生丼』・・本郷」
★「2020 【やきそば216】ペヤング復活の日と復活した遊園地・・後楽園」
★「2052 【やきそば218】バンカラ発祥地!駒場で『肉玉焼きそば』を」
★「2179 【スイーツ162】本当の吉祥寺と『不思議なシベリア』・・本駒込

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(加賀藩邸に成る前は、ココに『本郷城』が在ったらしいと聞きますが)


東大の学食や生協は関係者以外の利用もウエルカムですが、学生さん優先でのご利用を願います。何しろ彼らは次代を背負って立つ、「日本の頭脳」に成る可能性が極めて高いですから。そんな彼ら向け生協にゃ、当然の様に「伊藤製パンの頭脳パン」が並んでますネ。頭の良く成る(とされる)ビタミンB1を強化した「頭脳粉」を用いたパンの総称で、全国で幾つかの地域製パン会社がコレを使ったパンを焼いてますが、東京・埼玉地区じゃ「伊藤製パン(イトーパン)」の専売特許みたいな状態に。私メも昨年末にオカシク成って以来、未だに頭ン中が良く回らず、その為に青空療法を続けてますンで、頭脳パンが必要かしらん?




| 2015.06.04 Thursday (00:15) | ふみのみやこ文京区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.20 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS