きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2184 【お魚料理100】「中華いか」とめんそーれフェスタ・・池袋 | main | 2186 【麺類色々185】「たまねぎラーメン」と海峡に架ける橋・・明石 >>
2185 【お米料理177】「上等カレー」と大阪に敗れた東京・・梅田

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

西日本最大の繁華街と云えば、ソリャJR大阪駅の在る大阪・梅田でしょう。鉄道交通網の大要衝であると共に、「うめはん(阪急百貨店梅田本店)」等の大デパートの決戦場!伊勢丹は無残に敗れ去りました


各県・各地方ごとに、街の自慢とされるデパートって在りますナ。大事な方へのお中元やお歳暮は、ソコの包み紙じゃ無きゃ、価値を認めて貰えない程のステータスを持ったデパート。地域一番店とも言ったりします。


私メの住む東京なら、やっぱ日本橋の「三越」本店辺りでしょうか。もちろん電鉄会社系デパートも、その沿線じゃ絶大な人気が有りますし、大阪資本の「高島屋」や「大丸」、名古屋資本の「松坂屋」辺りも大人気。

ですが三越と同じ位のステータスを持つのが、明治十九年(1886)に神田で開業した「伊勢屋丹治呉服店(現在の伊勢丹)」。昭和初期に神田から新宿に店舗を移転し、やがて近隣のデパート群を吸収して大成長!

遂には半ば吸収に近い形で三越と経営統合し、日本最大のデパートグループ「三越伊勢丹ホールディングス」を形成してますが、東京じゃ飛ぶ鳥を落とす勢いだった伊勢丹が、ドウやら大阪で大失敗をしたらしい。


JR大阪駅が大変貌を遂げたのは、ホームに大屋根の架けられた四年前。伊勢丹は北口に出来た駅ビル「ノースゲートビルディング」の半分以上を使い、「JR大阪三越伊勢丹」として大阪初進出したンですが・・


江戸時代からの老舗「三越」「大丸」「高島屋」「松坂屋」等と違い、伊勢丹はデパート業界じゃ新興扱いだとか。三越や大丸は暖簾の力に物言わせ、早々に全国展開。処が伊勢丹は、長年関東だけに甘んじてた。

コレが悔しかった?駅ナカ新規ビジネスを求めたJR西日本と提携し、京都駅ビルを改築した時に「JR京都伊勢丹」として関西初進出。斬新なビル人気と立地の良さから大成功し、京都近鉄百貨店を閉店させた位。

コレに味を占めたのか?再びJRと手を組んで、今度は西日本最大の繁華街・梅田に殴り込み。JR大阪駅の南口にゃ大丸が元々在るし、阪神デパート本店も在る。そして何より関西最強の阪急梅田本店が在る!

ソコで東京風の気取った店作りをしたけれど、全く受けなかったらしい。私メも一度行きましたが、とにかく薄暗い感じのトコでしたナ。忽ち債務超過に陥ったらしく、今春から大幅な戦線縮小に追い込まれてますヨ。


ナニも大阪を舐めてた訳じゃ無いでしょうが、京都での成功に胡坐を搔いちゃったのかしらん?私メも上方の高座でドレだけ苦汁を呑まされたか知れませんが、東京の意識のままじゃ通用しないのが大阪!伊勢丹は完全撤退せず、駅ビルの一テナントとして残るコトにした様ですが、東京と違って「伊勢丹ブランド」は大阪じゃ通用しないからねぇ。「大阪三越」として進出した方が、遥かに良かった様な気も致します


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「兵庫県明石市」への訪問記です★

(参考リンク)

★「OSAKA−INFO」大阪観光局HP
★「UMEDA CONNECT」梅田地区エリアマネジメント実践連絡会HP
★「大阪ステーションシティ」大阪ターミナルビルHP
★「伝えたい、ニッポンのおもてなし」三越伊勢丹ホールディングスHP
★「ルクア大阪 イセタン各ショップ」ジェイアール西日本伊勢丹HP
★「【ビジネスの裏側】大苦戦のJR大阪三越伊勢丹、親会社のJR西と三越伊勢丹に不協和音」産経ニュースWest HP
★「三越伊勢丹、大阪撤退の敗因〜高島屋ら関西連合の執念で人気商品扱えず、伊勢丹流も不発」Business Journal HP
★「大阪で歴史的惨敗の三越伊勢丹、逆襲なるか?捨て身戦略で撃退した阪急阪神内の優劣鮮明」Business Journal HP
★「大阪人のせいにしんといて。JR大阪三越伊勢丹の縮小。」わたしの図書館ブログ
★「福島上等カレー」得正HP
★「上等カレー ホワイティうめだ店(大阪梅田)」人生気まま、B級グルメでいきましょ!ブログ


(関連する記事)

★「976 【やきそば66】大阪の福島で『味の濃すぎる焼きそば』を喰らう」
★「1063 【麺類色々67】大阪じゃフツーに売ってるモノ」
★「1405 【呑みモン40】魔境!大阪駅前ビルと『ひやしあめ』」
★「1532 【やきそば161】阪急梅田駅で『焼きそば定食』に挑もう!」
★「1594 【やきそば168】『阪神チャーメン』とグランフロント・・梅田」
★「1596 【名物パン164】一頭地抜けた天才と『ソフトフレッシュ』・・谷町筋」
★「1643 【粉なモン28】大雨の空中庭園と『すじネギ焼き』・・新梅田」
★「1644 【粉なモン29】酔狂極めて観覧車と『洋食焼き』・・梅田」
★「1908 【呑みモン53】歩きくたびれ『ミックスジュース』を・・梅田」
★「1909 【粉なモン31】『とん平焼き』と曽根崎心中・・梅田

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(梅田は『ミニ東京』っぽいトコですが、ソレでもやっぱ大阪ナンですナ)

大局としては「東京の一人勝ち」がコレからも続くンでしょうが、今回の伊勢丹の件は「驕り高ぶってると負けちまう」と云う好例でしょうネ。逆に大阪から東京に小さな商売は次々進出してまして、ソレが結構成功してたりするから面白い。最近、東京でも時々見掛ける様に成った「福島上等カレー」は、JR大阪環状線で大阪駅の一つお隣「福島駅」が本店で、当然の様に梅田にも。調べてみると随分緩いチェーンの様で、店ごとにメニューや価格が違ってたりするとか。トンカツ二枚載せの凄いカツカレーを食べた私メですが、全店舗にコレが在るのかドウか?初め甘くて段々辛く感じる様に成る、如何にも大阪らしいカレーでした




| 2015.06.09 Tuesday (00:15) | もちろん大阪はキタ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS