きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで「ヴェネチアーナ」を | main | 2189 【調味料類30】医薬・呪いの神様と「シャンタンDX」・・松原堀川 >>
2188 【調味料類29】なくなる定宿と「京野菜パスタソース」・・六条烏丸

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

JR京都駅前に聳える京都タワーを見ると、「京都に着いたナ」と実感します。昨年末に開業50周年を迎えましたが、未だに違和感を抱く人は少なくないとか。蝋燭立てじゃなく、灯台をイメージしてるソウですヨ


関西地方をブラ付く私メで、今日は京都へ向いましたヨ。ホントはゆっくり滞在し、碁盤目の大路・小路を適当にトコトコ歩き廻り、大いなる気分転換と青空療法をしたいトコですが、今回は時間が無くてソレは断念。

せめてもと、JR京都駅の北口をブラ付いてみました。駅北口は七条通りに近く、南口は八条通りに面し、三条や四条が賑やかな京都の中じゃ街外れ。明治十年(1877)に駅が出来るまで、ココら辺は畑だった様。


今春夜桜を眺めに行った「東寺(教王護国寺)」サンや、朝のご法話を聞かせて戴いた「東本願寺(真宗本廟)」サン等を除くと、駅周辺は歴史の浅いモノばかり。京都としちゃ新しい街。ですが流石に千二百年の都!

平安時代末期にゃ平家の公達らの豪邸が並んでたと聞きますし、源氏物語に出て来る「生霊」と化した怖い女の人は「六条御息所」サマ。もちろん架空の人物ですが、六条だったら京都駅から歩いて十分少し位。


京都駅界隈で一番目立つのは、やっぱ「JR京都駅ビル」ですネ・・って怒られます?古都のイメージにそぐわぬ、実にモダンな建物ですが、平成九年(1997)の開業から二十年弱。すっかり都の顔に成りました

碁盤目状の京都の街で、数字名の東西の通りは一条から十条まで(但し十条は大正時代に新設された道です)。中でも一番マイナーなのが、東本願寺サンから西本願寺サンの北側に、路地の様に残る六条通り。

京都の生れ育ちの方でも「良ぅ知らん」と仰る、狭くて短い小路みたいな大路。この通り沿いに定宿が在ったンで、私メの京都は六条烏丸から何ゴトも始まってましたヨ。そんな定宿、「東浅井詰所」が遂に無く成る!

その良さは何度も書いてますンで、コチラをご覧戴きたいですが、「改装工事に入るンで六月から休みます」とハガキを貰い、築八十年の年代モノだから耐震対策かナ?一部改修に違いないと、勝手に思ってました。

処が春に泊まった時、完全建て替えと知らされて。東京じゃ築八十年の旅館と云えば文化財扱いですが、京都じゃソウでも無いのか・・。お別れしなきゃと京都駅から歩きましたが、途中で辛く成っちまった私メです。


琵琶湖の北岸・滋賀県東浅井郡に在住する、東本願寺門徒の為の宿舎が「東浅井詰所」。混んで無い日は門徒以外にも開放され、居心地と佇まいと立地と料金を気に入って、京都じゃ出来るだけココに泊まってた私メ。ですが四階建てのビルに建て替わっちゃうソウで・・あぁ勿体無い。もちろんイロイロ議論有っての結論でしょうから、部外者がナニか申すべき事じゃ有りませんケド・・。間もなく取り壊すらしく、最後の姿を目に焼き付けて参りました。コレからは何処に泊まろうかナ?

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「京都府京都市下京区松原堀川界隈」への訪問記です★

(参考リンク)

★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市役所産業観光局HP
★「【京都観光はどう?】京都市下京区の観光スポットまとめ」NAVERまとめHP
★「六条通を端から端まで歩いてみる」京都SWITCHブログ
★「六条通の古い町並み」一路一会HP
★「六条源氏通」京都まにあHP
★「京都駅ビル」京都駅ビル開発HP
★「京都のランドマーク」京都タワーHP
★「京都タワー開業50年 あえて問う・・高さ131メートルの『白亜の塔』は古都にふさわしいか」産経新聞WEST・HP
★「2016年2月までお休み」京都のお宿 東浅井詰所HP
★「詰所 tsumesho」Be My Barbie HP
★「おいしいね!が増えるパパヤソース」パパヤソース・大洋産業HP
★「京都が誇るソースメーカー パパヤソースの美味しさ」やまけんの出張食い倒れ日記ブログ

(関連する記事)

★「043 【京都上ル下ル01】京都でこんなお宿はどう?」
★「237 【京都上ル下ル03】東浅井郡が消滅した・・から」
★「238 【京都上ル下ル04】東西どうして違うのか?」
★「1601 【麺類色々113】京都駅ビルのクリスマスと『京都ラーメン』」
★「1681 【お肉料理49】早起きのお説教と『王将の餃子』・・京都」
★「2028 【麺類色々161】大階段イルミネーションと『京都ラーメン』・・京都駅」
★「2031 【麺類色々162】『しっぽくそば』と早朝の東西本願寺・・京都」
★「2087 【お米料理167】夜明けの京都駅と『なか卯の親子丼』」
★「2130 【やきそば225】憂さ晴らしの島原遊郭と『大とら焼きそば』」
★「2131 【団子饅頭65】東寺の夜桜と『花見団子』・・九条大宮

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(建て替えが済んだら一度は泊まる心算ですが、ソレ以降は?です)


今は亡き大スター鶴田浩二丈が、「古い奴こそ新しいモノを欲しがるモンでございます」と歌って居られましたが、千二百年の都・京都ほど洋食好きな街は無い!その需要に応じて「地ソース」の会社が多数在りますが、今回見付けたのは「パパヤソース」。昭和二十四年(1949)創業と云うから京都じゃ新参扱いですが、真面目な仕事で評判が高いンだとか。尤も私メにゃ東京最古のピーコックソースが有るンで、京野菜を使った和風パスタソースを買って参りましたヨ。特に九条ねぎのはパスタ以外に、焼きそばにも使えるンで大喜び!私ぁ長ネギのニョロっとした食感が苦手なんですが、歯応えの有る九条ねぎは大好物なのヨ




| 2015.06.12 Friday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.17 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS