きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2190 【名物パン250】懐かしき病院と「ご褒美メロンパン」・・戸山 | main | 2192 【麺類色々186】次郎物語と「宝めん」・・東小金井 >>
2191 【お米料理178】懐かしき母校と「学芸大丼」・・小金井

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

東京にもこんな絶景が在るの知ってます?但し都内じゃ無く、小金井市の「国立東京学芸大学」のケヤキ並木で、東門を入るとこの眺め!ココの学食を目当てに、私メら中附の学生共は良く歩いたモンですヨ


昨日は人生初手術を受けた、あぁ懐かしき国立東京第一病院(現:国立国際医療研究センター病院)に参りましたが、懐かしついでに我が母校へ行って参りました。小金井市の中央大学附属高校!略称は「中附」。

東京私大の雄「天下の白門」中央大学の幾つか在る付属校の一つで、前身の旧制目白中学校時代も含めると、軽く百年を超す歴史を誇る学校ですが、何しろ「校則が全く無い」と云う、実に自由闊達なトコでした。

「標準服(いわゆる学ラン)」も有ったケド、そんなの着てるのは体育会の連中位。私メら一般生徒は私服と云うか普段着と云うか、テキトーな格好してましたヨ。尤も男子校だったンで、ファッション性は皆無でしたが。

校内はナゼか全員サンダル履きで、ソレをペタペタさせながら体育教官ドノと追っ駆けっこしてた記憶が・・。学校を途中で抜け出し、お隣りの学芸大学の学食まで、「若い娘どもが居る」と興奮しながら行った覚えも。


中附を卒業して四半世紀以上・・当然の様に学校は変り、何時の間にか共学に成ってるわ!附属中学校も出来てるわ!浦島太郎状態だ!校舎も一部建て替わってましたが、懐かしい面影は結構残ってました


大学直営の付属高なモンて、ほぼ全員の生徒が中大に進学できる特典が有り、だからノンビリした学風と成り、高校受験じゃ結構優秀な生徒ばかりだった筈なのに、大学に上がるとすっかり馬鹿扱いされる結果に。

ま、当り前の高校生が大学受験に向けて懸命に勉強してる時に、私メらは「例え他所の大学を受ける心算に成っても、中大への内部推薦権だけは確保出来る」と安心し、イイ意味での青春を謳歌してましたからネ。

加えて時代はバブル全盛期!例え多摩でも東京にゃ違いなく、一応イイとこの子弟が多かったンで、ソレなり以上に楽しませて貰いましたヨ。その結果、成績は悲惨な事態と成ってましたが・・過ぎたコト過ぎたコト。

ソウ、過ぎてしまえば全てが美しく、成績以外は楽しい思い出ばかり!ホント久し振りに参りましたが、共学化して女の子たちが闊歩する我が学び舎に、思わず「昭和は遠くなりにけり」と呟いてしまった私メでした。


中附から北へ三分ほど歩けば、「玉川上水」が流れてますヨ。下流の三鷹市から上流の福生市まで、川沿い全てが「玉川上水緑道」なる細長〜い都立公園に成ってまして、ココも授業抜け出して歩いた覚えが


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「東京都小金井市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「賑わいづくりとまちおこしの交流拠点」小金井市観光協会HP
★「黄金井の里」小金井市商工会産業振興プラン推進室HP
★「小金井市の地域情報」My小金井HP
★「宮崎駿が愛した街、小金井市にはジブリがいっぱい!」NAVERまとめHP
★「教育学部でやること、やれること。」国立大学法人 東京学芸大学HP
★「東京学芸大学−1 歴史と秋姿 」小金井市観光みどころ散歩ブログ
★「自由と創造を、伝統の中で」中央大学附属中学校・高等学校HP
★「自由・自治・自立の精神を尊重する自由な校風」中央大学付属高等学校同窓会HP
★「玉川上水緑道」むさしのの都立公園HP
★「UNIV.CO−OP」東京学芸大学生活協同組合HP
★「学芸大学どーん(学芸大丼Mサイズ)」Google+HP

(関連する記事)

★「876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「877 【お米料理60】野暮じゃない谷保天神と『スタ丼』‥国立」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「1865 【やきそば196】玉川兄弟と『ペルー焼きそば』・・羽村」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2036 【今川焼き21】カリスマ社長の野望と『餅入り鯛焼き』・・東伏見」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2091 【調味料類26】『超高級マヨネーズ』とキューピーたち・・調布」
★「2177 【スイーツ161】予想外の路傍の石と『ピーカンナッツパイ』・・三鷹」
★「2183 【やきそば231】期間限定復活!『高島屋の焼きそば』・・立川

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(あの頃は『こんな大人』に成ると夢にも思って無かったンですが・・ネ)


中附も学食制の学校で、安くてボリュームが凄かった覚えが有ります(味は・・)が、如何せんメニューが固定化されてて・・流石に食べ飽きますナ。だもんで学芸大の学食まで遠征を・・何しろ「若い娘どもが居るし」ネ。当時は無かったメニューですが、今の学芸大の学食の名物は唐揚げご飯に餡かけと温泉卵を載せた「学芸大丼」。S・M・Lの三サイズの内、私ぁMでもぅ満腹・・。中附に通ってた頃の私メじゃ、Lを三杯くらいは食べないと足りなかった筈で、随分と食が細く成っちまいました




| 2015.06.15 Monday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.10.19 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS