きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2191 【お米料理178】懐かしき母校と「学芸大丼」・・小金井 | main | 2193 【名物パン251】新国立競技場問題と「ドイツパン」・・青山 >>
2192 【麺類色々186】次郎物語と「宝めん」・・東小金井

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

JR東小金井駅にほど近い「浴恩館公園」は、日本の青年団活動の中心たる「日本青年館」の指導者講習所として、昭和五年(1930)に開設された深い森。現在は小金井市に移管され、一般に開放されてますヨ

私メが高校時代を過ごした、懐かしき街・小金井市をブラ付く私メです。東京都全体の地理上の中心で、その殆どが住宅地の緑豊かなベットタウン。但し余り広いトコじゃ無く、人口は十二万チョット。財政は最悪!

進歩的思想の持ち主がドウにも多い様で(もちろん悪い意味でネ・・だから菅直人ナンかが復活当選しちまう)で、数年前に大騒ぎに成ったゴミ処理場の建設問題を含め、傍から見てると阿呆な事ばっかりしてますナ。

中央線沿線の住民思想の悪いトコが濃縮されてる感も有りますが、私メにゃ多少以上の縁故の在る地。ドウにか成らんモンかと、心配してますヨ。尤も私メが騒いでも始まりませンが、とにかく菅直人を落さないと。


ソレはさて置き、住環境に関しては「素晴らしい」の一言。とにかく緑が多い!しかも公園としてキレイに整備されたトコが多く、懐かしき美しき「武蔵野の森」が市内方々に。その一つ「浴恩館公園」へ参った私メ。


公園内に建つのが「浴恩館」。元は昭和大帝の京都御大典で使われた建物で、日本青年館がココに講習所として移築したモノ。作家・下村湖人センセが館長を勤め、全国からの青年達の指導に当たったとか

同じ小金井市内でも、我が母校・中大附属高校からは少し距離が有るンで、授業を抜け出してブラっとサボりに・・と云う訳にゃ参りませんでしたが、学校帰りに行った覚えが有りますヨ。小説「次郎物語」の舞台だ。

先日ご紹介した「路傍の石」もソウですが、戦前から戦中にかけての小説は都下が舞台に成ってるモノが多く、つまり小説家のセンセが当時この辺りに大勢住んでたと云う事ですナ。次郎物語は下村湖人センセ。

高校ン頃に「小金井が舞台だ」と読まさせられた記憶は有りますが、ハテどんなお話だったやら?。湖人センセは旧制唐津中学校や、旧制台北高校の校長だった教育者で、新設された「浴恩館」の館長に成った。

で、全国の青年達に清く正しい青年団思想の教育に当たられた。その小金井がドウして進歩的思想の巣窟に成っちまったのか?思わず時代の流転と云うモノを考え込むコトに・・そんな懐かしき街の訪問でした。



小金井市は国立大学も多い街。昨日ご紹介の東京学芸大学だけじゃ無く、東小金井には東京農工大学工学部も。思えば止せばイイのに共通一次試験を受けたのはココでしたナ・・共通一次の最後の年でした


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都港区青山」への訪問記です★

(参考リンク)

★「賑わいづくりとまちおこしの交流拠点」小金井市観光協会HP
★「黄金井の里」小金井市商工会産業振興プラン推進室HP
★「小金井市の地域情報」My小金井HP
★「宮崎駿が愛した街、小金井市にはジブリがいっぱい!」NAVERまとめHP
★「日本青年館」同HP
★「下村湖人と田沢義鋪」ケベル先生のブログ
★「『次郎物語』の下村湖人」いずみ書房・創業者のこだわりブログ
★「下村湖人が『次郎物語』の構想を練った旧浴恩館(文化財センター)@小金井」多摩と入間の雑学的な散歩ブログ
★「浴恩館公園」武蔵野コッツウォルズHP
★「地球をまわそう。MORE SENSE」国立大学法人 東京農工大学HP
★「タレで食すラーメン 宝そば」油そばの宝華ラーメンHP
★「中華料理 宝華@東小金井」ZUCKYの麺ログ

(関連する記事)

★「876 【東京十社12】武蔵国の総社は大國魂神社」
★「877 【お米料理60】野暮じゃない谷保天神と『スタ丼』‥国立」
★「1675 【お魚料理88】新撰組・近藤勇と『新島のくさや』・・調布」
★「1676 【スイーツ107】国立天文台と『天文学量のチョコ』・・三鷹」
★「1865 【やきそば196】玉川兄弟と『ペルー焼きそば』・・羽村」
★「2026 【お肉料理63】二十四番目の区で『チキン南蛮』を・・三鷹」
★「2036 【今川焼き21】カリスマ社長の野望と『餅入り鯛焼き』・・東伏見」
★「2037 【麺類色々163】お散歩ついでに元祖『油そば』を・・武蔵境」
★「2091 【調味料類26】『超高級マヨネーズ』とキューピーたち・・調布」
★「2177 【スイーツ161】予想外の路傍の石と『ピーカンナッツパイ』・・三鷹」
★「2178 【麺類色々184】梅雨入り前の井の頭池と『ぶぶかの油そば』・・吉祥寺」
★「2183 【やきそば231】期間限定復活!『高島屋の焼きそば』・・立川」
★「2191 【お米料理178】懐かしき母校と『学芸大丼』・・小金井

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(全国青年団活動自体が、進歩的思想者に戦後乗っ取られた感が・・)


東小金井の名物と云えば、そりゃ東京・多摩地区のローカルフード「油そば」の元祖店の一つ・「宝華の宝そば」ですナ。一つお隣り・武蔵境の「珍々亭」か宝華のドチラかが元祖ナンですが、正直ドッチがソウなのか‥長い論争が。私メは小金井の高校出身ですから、宝華の肩を持ちますがネ。さて全国にも普及しつつ有る「油そば」ですが、宝華のは少し汁が多め!好みの問題ですが、高校生の頃と同じ濃厚なのにサッパリした味に安心した私メ。やっぱりコッチが元祖と信じてますネ




| 2015.06.16 Tuesday (00:15) | たまタマTAMA多摩 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.12.14 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS