きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2201 【やきそば232】梅雨晴れの麻布十番で「ソース焼きそば」を | main | 2203 【スナック57】「8の字」持って、山岡鉄舟まかり通る!・・静岡市 >>
2202 【お魚料理102】超高級「ツナ缶」と心の落ち着き先・・静岡市

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

JR静岡駅北口に立つ権現さま(徳川家康公)の銅像は、妙にずんぐりむっくりで漫画チック。「タヌキ親父」と云う世間のイメージに迎合し過ぎに思えますが、そんな悪評を付けられたのは明治以降のコトですヨ


育ち故郷の静岡市葵区に帰った私メです。私ぁ父が転勤族だったンで生れは東京・板橋ですが、方々を引っ越しつつ育ちましたネ。「三つ子の魂百までも」で、未だにフラフラし続けてる私メの原点はソレでしょう。

一つ場所で生まれ育った人を羨ましく思うコトも有りますが、異なる文化や価値観に触れて育てたコトは得難い経験。少なくとも「井の中の蛙」に成らずに済んだ。異文化を自分なりに比べるのは、ホント興味深い!


狭い様で日本は広いと感心頻りで、芸界入りしてからは「全国の珍しいモン」を見付けて面白がる様に。但し昨年末に心神崩壊して以来、ソレを回復させる方が優先で、珍しいモン探ししてる心の余裕はほぼ壊滅。

だからこそ・・転勤族の倅だって、心落ち着く故郷が欲しいンですヨ!だもんで転居地の中で一番印象深かった葵区を、私ぁ「育ち故郷」と思ってます。尤も今住んでる板橋は、歴記とした「生まれ故郷」ナンですが。



JR静岡駅に一番近いお社は、静岡最大の繁華街・呉服町通りに入ってスグの所に在る「小梳(おぐし)神社」。奈良時代の創建で、幼少期の権現さまが人質として静岡に来て、最初に御詣りしたのはココだとか


ハッキリ言っちまえば、葵区は「疑似故郷」。なのに・・落ち着く!板橋だって落ち着くからこそ暮らしてますが、制御ママならぬ心神が、不思議な位に落ち着くンです。やってるコトは、東京と同じ青空療法なのに!

そんな葵区で、私メ同様の育ち故郷なのにココを心底愛し、そして堂々帰られた天下人・徳川家康公(権現さま)没後四百年祭が!私メと同列にしたら不敬極まりますが、誰だって「心の落ち着き先」が欲しいのヨ。


私メだってゆっくり帰りたい!が、男の中堅真打ちの体調が揃って芳しくないウチの協会じゃ、ソレを許して貰えソウも無いない・・私メが一番元気に見える位ですンで。でも、コレ以上無理するとより壊れかねない。

ソレでも芸界じゃ良く有る()症状ナンで、世間より理解深いのに助けられてます。だもんで休むコトだって考えつつ、でも気力の続く限り高座だけは大切に!青空療法に励みながら、ソウ思った故郷での私メです。


都内や横浜市等は別として、中心商店街が寂れてばかりの東日本の中で、賑わいを保ち続けるのが静岡県最大の繁華街「呉服町通り」。懐かしさと嬉しさが「人混み苦手症」を抑え付けて呉れる様で、心神が衰弱する前の様に胸張って前向いて歩けました・・有難きかな故郷は


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★

(参考リンク)

★「ようこそ静岡へ」静岡観光コンベンション協会HP
★「静岡市はいいねぇ。」静岡シティプロモーションHP
★「徳川家康公顕彰四百年記念事業」静岡商工会議所HP
★「家康公が愛したまち静岡」家康公四百年祭公式サイトHP
★「徳川家康公と駿府」静岡商工会議所HP
★「家康は戦国いちばんの律義者」中小企業基盤整備事業HP
★「暦が刻み続ける悠久の時の中で」浅野太志songe a Parisブログ
★「小梳神社」玄松子の記憶HP
★「ようこそ、静岡呉服町名店街へ!」静岡呉服町名店街HP
★「日本初のツナ缶 オーシャンプリンセス ホワイトツナ」モンマルシェHP
★「モンマルシェ オーシャンプリンセス・ホワイトツナ」ツナ缶レビュー zu−mix3.0ブログ

(関連する記事)

★「521 【歴代宰相04】安倍さんと『静岡の親子丼』」
★「984 【やきそば70】滅多に見せない臨済寺と『鳴門巻き焼きそば』‥静岡市」
★「985 【スイーツ55】走れ銀輪!甘過ぎる『クリームみつ豆』‥静岡市」
★「1206 【お米料理78】人生最愛の駅弁『鯛めし』‥静岡市」
★「1582 【野菜果物59】久能山東照宮と『石垣いちご生ジュース』・・静岡市」
★「1615 【名物パン168】『日本初のサンドイッチ』と夜の静岡市」
★「1723 【お米料理123】桜咲く故郷の城と『しらすむすび』・・静岡市」
★「1793 【お魚料理91】『鰯の醤油干し』と二番目に住み易い街‥静岡市」
★「1817 【麺類色々135】東日本の西端で『駿河らーめん』を・・静岡市」
★「1869 【麺類色々140】盛夏の静岡市で『唐揚げ二色うどん』」
★「2145 【お米料理173】『そぼろ親子駅弁』を新緑の駿府城で・・静岡市」
★「2146 【やきそば227】有難き故郷の神社と訛りと『焼きそば』と・・静岡市

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(明治政府の情報操作で、権現さまはタヌキ親父扱いされるコトに・・)


厳密に云うと葵区じゃ無く、同じ静岡市でも清水区の製品ですが、葵区のJR静岡駅ビルにも店舗を構えてるンで、どうぞご勘弁を。コレぞ日本で初めてツナ缶を製造したSSKの最高級ブランドで、原料も最高級の「夏びん長マグロ」を使用した「オーシャンプリンセス・ホワイトツナ」。普段はシーチキンや安物の輸入ツナ缶を使いがちですが、値段も高いが安心とお味もコレは高い!偶にはこんな贅沢したってイイじゃんと、心を安らげる私メです




| 2015.06.25 Thursday (00:15) | 我がふるさと静岡市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.12.14 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS