きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2206 【野菜果物75】国会議事堂の前庭と「巨大トマトピューレ缶」と | main | 2209 【スイーツ164】お富士さんの山開きと「麦らくがん」・・本駒込 >>
2207 【スイーツ163】首都高速と「揚げ立てかりんとう」・・板橋熊野町

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

首都高速のボトルネックの一つが、「C2中央環状線(左上)」と「5号池袋線(右上)」が合流する板橋区「熊野町JCT」。ココと「板橋JCT」との間が慢性的な渋滞で、下からは良く判りませんが大改良工事中です

各地方・地域に向けて放射状に伸びる道路の整備に比べ、グルっと取り巻く環状道路の建設が余り進んで無いのが、日本の首都・東京でございますヨ。その対照ぶりは、高速道路も一般国道・都道も一緒ですナ。

東海道を始めとする放射状の道は江戸の昔からドンドン整備され、東京からも地方からも往来は容易ですが、東京を通過してく車も都心に一旦入らないと、次の放射道に移れぬ構造に成ってンのが大問題ですゼ。


ソレを解消する為に、東京じゃ1号から8号までの環状道路が計画されましたが、全通したのは1号(内堀通り)・2号(外堀通り)・5号(明治通り)と環状7号線だけで、他は「環状」道路とは云えない状態のモノばかり。

また首都高速も長らく「都心環状線(C1)」だけでしたが、今年三月にその外側の「中央環状線(C2)」も全通し、コレで通過需要が分散し、都内の渋滞が減るかと思いきや、中央環状線が大渋滞に成ってるらしい。


C2と5号の重複区間は方向別の二層構造で、今のままじゃ橋桁が邪魔で車線が増やせない!ソコで幅広の新しい橋桁に取り換え、車線を一つ増やす難工事を、通行止めにせずにやってる様。コリャ大変です

らしい・・と云うのは、私ぁ首都高なんて使わンから。一応コレでもJR山手線まで歩ける範囲内に住んでますンで、電車が便利で四輪車なんて必要ない!またバイクは昨年末の心神崩壊以来、もうおっかなくてネ。

そして何より「歩き廻る人」に成っちゃいましたンで、C2が全通したコトすら知らなかった位。処が先日フラフラと、環状6号(山手通り)沿いを歩いてましたら、その上を通る首都高C2と5号の重複区間が凄い工事。

二車線ずつのC2と5号が合流すると、ナゼか三車線に成っちまってた様で、当然車線が足りないから渋滞に成る!よって四車線化しようと云う工事・・。C2を造る時に、ドウして初めっからやって置かなかったの?

予想を上回る通行量に成った様ですが、余りに難工事過ぎて平成二十九年まで続くとか。東京五輪が近付くに連れ、工事車両で都内はより混み合う筈。やっぱりソレ対策で、首都高が重い腰を上げたンでしょうネ。


処でナゼ「熊野町JCT」と呼ぶのかと云うと、このジャンクションの直ぐ下に「(中丸)熊野神社」が在るから。六百年ほど前に紀州(和歌山県)から熊野権現を勧請し、板橋区の南東端・旧中丸村の鎮守さまとして崇拝して来たそうナ。近くの北区王子にゃ、同じ紀州から勧請された「王子神社」が在りますし、板橋区内にゃココを含めて熊野神社が四社も在るとか。和歌山県と城北にゃ、何らかの繋がりが有ったンでしょうか

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都文京区本駒込」への訪問記です★

(参考リンク)

★「ぶらり板橋」板橋区観光協会HP
★「板橋をもっと楽しく!もっと便利に!」いたばしらいふ.com HP
★「首都高ドライバーズサイト」首都高速道路HP
★「いたくま:板橋・熊野町ジャンクション間4車線化」東京SMOOTH・首都高速道路HP
★「懸念的中!首都高速中央環状線開通、いいことばかりじゃなかった」現代ビジネス・ベストカーライフHP
★「首都高C2全通で渋滞悪化か、原因は『お役所』と政治」乗りものニュースHP
★「熊野町の首都高拡幅工事現場」togetterまとめHP
★「中丸熊野神社」猫のあしあとHP
★「板橋のいっぴん」いたばしらいふ.com HP
★「黒糖かりん糖」中野製菓HP
★「『鮮度のかりん糖』念願の『揚げ立て』登場!板橋区」ウォーカープラスHP

(関連する記事)

★「993 【やきそば73】実は板橋名物?『ホンコンやきそば』」
★「1058 【スナック12】今日で発売五十周年!湖池屋のポテチ」
★「1196 【名物パン101】板橋最大の街で『ミックスロール』‥大山」
★「1656 【スイーツ105】合格祈願の『大学いも』と四十五年ぶりの大雪・・板橋」
★「1713 【お肉料理50】『スタミナ焼き』と石神井川の桜・・板橋」
★「1718 【スナック37】石神井川の夜桜と『エバラのポテチ』・・板橋」
★「2034 【スナック48】散歩後は炬燵で『みかんポテチ』を・・成増」
★「2047 【スナック49】『コーヒーポテチ』と誇り高き業界三位・・常盤台」
★「2081 【今川焼き23】『日本一の鯛焼き』と板橋駅百三十周年」
★「2119 【お肉料理70】昼の石神井川桜並木と『特盛唐揚げ弁当』・・板橋」
★「2120 【お肉料理71】夜の石神井川桜並木と『医学部の学食飯』・・板橋」
★「2175 【スナック55】水戸岡デザインの新・板橋区役所と『フルーツポテチ』

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(C2も何とか全通したコトだし、次は『外環道』を開通させませんと・・)


熊野町JCTのソバの板橋区中丸町に、地元じゃ大評判のかりん糖工場「中野製菓」サンが在りますヨ。昭和二十六年(1951)に荒川区で創業し、板橋に移って来たのは昭和三十一年。他所のメーカーより賞味期限の短い新鮮さがウリで、毎週水曜日と土曜日は工場前で直売市もやってますが、今春からは「揚げ立ての黒糖かりん糖」まで売り出してます。何しろ揚げ立てで未だ暖かいから、味は濃いのに妙に軽い!次々手が伸びて忽ち袋は空に・・コレの賞味期限は僅か三日間だけですが、すぐ食べちゃうから大丈夫。なお夏の間は「暑いから」と云う理由で、揚げ立てかりん糖の販売は無いとか(直売市はやる様ですが)




| 2015.06.30 Tuesday (00:15) | 勝て来るぞと板橋区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.18 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS