きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2215 【やきそば234】「いりそば」と高円寺の高圓寺で雨宿りを | main | 2217 【お肉料理77】期待しないと「ジビエとじゃがた」が・・天竜区 >>
2216 【スナック58】「遠州ポテチ」を持って、月世界へ再び・・天竜区

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

天竜川沿いの県道に建つ「月まで3km」の交通標識も、今日は激しい梅雨時期の豪雨の中。こんな荒天に月に旅立とうとする「酔狂」は珍しい様で、月に辿り着くまでの間、スレ違う車は一台も有りませんでした

梅雨も後半戦に入り、雨降りお天気が遂に多く成って参りましたナ。私メの様に脳内セロトニンの分泌促進の為に、午前中の元気な陽射しの中を歩くのが必要な者にゃ辛い季節。梅雨空が恨めしく思えて来ますゼ。

ま、例え雨でも「歩く」と「歩かない」じゃその日の気分に大きな違いが有るンで、ゲンナリとしながらでも私ぁ歩き続けますが、一体何時までこの苦労をせねば為らぬのか?イイ加減に答えが欲しく成って参りますヨ。



梅雨本番の雨降り続きの為、天竜川本流は上流のダムから排出される土砂を垂れ流してる様で、月世界(船明ダム湖)に満ちた水はひどい泥色に・・。ココに直接流れ込む支流は、結構キレイだったンですがネ

コレ以上悩みを増やしても辛いだけナンで、能天気なコトを強引に考えて、辛い現状を一瞬でも忘れるコトにしましょ。で、参りましたのは地球から三十八万km離れた「月社会」。もとい、浜松市天竜区の月集落。

GW直前に偶々訪れ、天竜川の船明(ふなぎら)ダム湖の長閑さと集落名の凄さに吃驚し、機会が有ればまた一度・・と思ってましたが、懸命に頑張ってるご褒美か?その機会は早くも来ましたヨ、土砂降りでしたが。


前回は良いお天気だったンですが、梅雨時期だから仕方無いねぇ。この大雨じゃ湖畔に人影は無く、暫く佇んでましたら・・郵便屋サンが来ただけ。左京之進サンが開拓した畑地は、ダム湖に沈んだらしいです

七百年ほど前の南北朝時代。鎌倉幕府を倒した建武新政府は、施政を巡って分裂。南朝方の後醍醐帝と、北朝方の室町幕府が対立して激しい戦乱に。この時、南朝方に「楠木正成」公と云う武将が居られますヨ。

戦前は「大楠公」と褒め称えられた方ですが、湊川の戦で足利尊氏公に敗れて討ち死にし、家来や一族は命カラガラ落ち延びて行くコトに。その一人、鈴木左京之進サンは天竜川まで逃げ、月集落を開いたとか。



船明ダム湖の上流で、水を盛大に放出してるのが「秋葉ダム」。平時とドレほど違うか見比べて戴きたいと存じますが、コレだけ水量が多いと成程「暴れ天竜」だナと思えますヨ。台風ならばもっと凄い様ですが

そして刀を捨て、仲間たちと共に鍬を取って川沿いの荒れ地を開墾し、亡君・正成公を偲んで「月」と名付けたンだとか。ソレは亡君が死に臨んで自らの心を「月の清らかさ」に例えて詠って詩歌が、有名だったから。

服薬治療の為に、お酒を止めて半年以上。夜の出歩きがメッキリ減り月を久しく見てない私メ。なるほど大楠公の故事が由来でしたか・・。私メの今の心は泥流そのモノですが、いつかは美しい月に戻りたいです。


秋葉ダムの放水口を上から覗いてみましたが、凄い水の勢い!ココに飛び込んじゃえば楽だろうナと一瞬思いましたが、その気力すらまだ無い私メ。勿論そんな事をしちゃ駄目と判ってますンで、どうかご安心を。ドレほど時間が掛るか判りませんが、寛解するまで頑張りますゼ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「静岡県浜松市天竜区」への訪問記です★

(参考リンク)

★「浜松だいすきネット」浜松観光コンベンションビューローHP
★「天竜を旅しよう」天竜観光協会HP
★「一級河川・天竜川水系」しずおか河川ナビゲーション・静岡県庁HP
★「船明ダム」おぼえがきブログ
★「美しい日本のダム・秋葉ダム[静岡県]」日本ダム協会HP
★「天竜ボート場と月艇庫」天竜観光協会HP
★「静岡県内で、『月旅行』に行ってきました。」月光天文台ブログ
★「変な地名 〜静岡県道360号線沿いに『月』という地名がある〜」千日ブログ〜雑学とニュース〜
★「ふるさとものがたり天竜『月部落の由来』」出かけよう!北遠へ ふるさと散歩道ブログ
★「地元遠州の味 杏林堂薬局が菓子メーカーとコラボ」アットエス 静岡新聞HP
★「杏林堂とカルビーがコラボ!ポテトチップス遠州風お好み焼き味が発売中だよー」浜松つーしんブログ

(関連する記事)

★「591 【お魚料理31】まぼろしの二代将軍『徳川信康』・・天竜二俣」
★「1080 【名物パン83】女武将の復讐と『かすてらぱん』‥井伊谷」
★「1584 【麺類色々110】晩秋の天竜区で『太すぎる新蕎麦』を」
★「1585 【呑みモン45】秋葉神社と『みかんハイボール』・・天竜区」
★「1752 【やきそば185】偉人の出る町で『キムチ焼きそば』を・・天竜二俣」
★「2014 【スナック46】巨大SCの潰し合いと『三ヶ日みかんのポテチ』・・浜松」
★「2142 【調味料類28】意外に近かった月世界と『野菜村ドレッシング』・・天竜区

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(時々挫けそうに成りますケド、死ぬにはまだチョット早い様な気が・・)


余りの雨降りで人影すら見えぬ月集落に、珍しいモンを売ってる土産物屋は一軒も開いてませんでした・・。だもんで天竜川下流の静岡県西部「遠州地方」に店舗網を開くドラッグストア「杏林堂」さんが、天下のカルビーとコラボしたポテトチップス「遠州風お好み焼き味」でご勘弁を。遠州地区のお好み焼きは「細かく切った沢庵」が入ってるのが他所と違うトコで、沢庵味(と紅生姜味)を再現してるのが珍しい!今秋までの期間限定だソウで、当然乍らカルビーさんのHPにゃ載ってません




| 2015.07.08 Wednesday (00:15) | やらまいか静岡遠州 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.04.28 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS