きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2220 【野菜果物76】今年も「下剤」でジャム作り!2015・・駒ヶ根 | main | 2222 【スイーツ167】涼しげな「こもれ陽の径」とドーナツ工場・・宮田村 >>
2221 【スイーツ166】「板飴」舐めて、高原で命の洗濯を・・駒ヶ根

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

中央アルプスの主峰「木曽駒ヶ岳(2956m)」東麓の駒ヶ根高原は、南信州・伊那谷じゃ最大の高原で標高は八百mほど。中央道・駒ヶ根ICから近いコトも有って、夏休みに入ると大勢の避暑客で賑わう筈ですヨ

「引っ越してもイイ」と思う位に大好きな、南信州・駒ヶ根高原で精一杯のんびりと、昨年末からの嫌なコトをなるべく忘れ、「命の洗濯」に努める私メです。流石の高原リゾートで、東京より涼しくて心地良いですナ。

心神崩壊以来、せめて「高座だけは懸命に勤めたい」と各種療法に励んだ結果、軽いメタボから健康体を通り越し、痩せぎすな身体に成り果てちまった私メ。体脂肪率が一桁に突入するのは、もはや時間の問題。


昔のソレと違い、今の高原リゾートは温泉が無いとお客さんを呼べませんナ。駒ヶ根高原は平成六年(1994)に温泉を見事掘り当て、ご覧の「こまくさの湯」を中心に温泉リゾート化してます。美肌に成れるとか

コレから季節は暑くなる一方で、今夏の東京は熱帯夜を幾つ数えますやら?余りの寝苦しさに耐え兼ねて、駒ヶ根高原みたいな涼しいトコに逃げ出したい・引っ越したいと思った夜が、昨夏は何十晩有ったコトか。

処が今夏に関しては、恐らく心配無かろうと思う私メ。と云うのは・・痩せた効果も有りますが、毎日十km程度テクテク歩く青空療法による疲労の凄まじい蓄積と、睡眠剤が著しく効いて毎晩グッスリ眠れてるから。


天気が良ければ、画像右上に木曽駒ヶ岳の雄姿が見えるンですが、まだ梅雨明けして無いから仕方無いですネ・・残念。尤も梅雨明けしたらリゾート客が繰り出して、この駒ヶ池も騒がしく成っちゃうンでしょうが

むしろ気絶してると称した方が良い位で、毎晩同じ悪夢に魘される以外は、河岸に上った冷凍マグロみたいで楽なモン!気絶してる間は暑い寒いに悩まず済むのは、不幸中の小さな幸いみたいなモンでしょうか。

尤も暑い時は暑いと感じ、寝苦しい夜を辛く過ごす方が遥かにマトモな筈。しかも気絶してる間も代謝機能は働いてるンで、汗の放出による体内の水分不足。つまり睡眠時熱中症に成りかねん・・こりゃ命の危機。


「こまくさの湯」の裏を流れるのは、木曽駒ヶ岳を源とする、天竜川最大の支流「大田切川」。観光用に整備された吊り橋が在ったンで渡りましたが、吹き抜ける風の清涼なコト。流れる川水も冷たそうでしたねぇ

去年までならビールをガバガバ飲んでたンで、一晩五百mlとされる寝汗の蒸発量を裕に上回ってた筈ですが、私ぁドクターストップ中の身。気絶する前に水を沢山飲んでおかないと・・何しろエアコンを使わんから。

そう、エアコンで喉を傷めたら、高座に上れなく成る!特に「声の良さ」だけが武器の私メで、拙宅じゃ一体何年エアコンを使って無いやら。でも駒ヶ根高原みたいに涼しいトコで、ゆっくり静養したいのが本音です。


高原を歩き廻って疲れたンで、「こまくさの湯」近くの「JA上伊那すずらんハウス」でソフトクリームでも舐めましょか。牛乳の加工工場兼農産物直売所で、大人気のコレは夏のピーク時、一日で千二百本以上も売れるンだとか。実に濃厚なのにサッパリしてて美味い逸品で、転地療養で長期滞在するコトに成ったら、私ぁ毎日コレを舐めに行きますネ。そうしたら多少は太れるかしらん・・遂に現実回避を始めた私メですゼ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「長野県上伊那郡宮田村」への訪問記です★

(参考リンク)

★「信州駒ヶ根ガイド」駒ヶ根観光協会HP
★「BLUE SKY in KOMAGANE」駒ヶ根の青い空HP
★「信州駒ヶ根高原 早太郎温泉郷」早太郎温泉事業協同組合HP
★「中央アルプス駒ヶ岳 南アルプスを望む」早太郎温泉 こまくさの湯HP
★「駒ヶ池から中央アルプスを望む」駒ヶ根市役所HP
★「駒ヶ池(長野県駒ヶ根)」水辺遍路ブログ
★「駒ヶ根高原 こまくさ橋から駒ヶ根ファーム」Happy life memoブログ
★「駒ヶ根ファームス」JA上伊那HP
★「JA上伊那すずらんハウス」E−CURE信州HP

★「おいしさと安心をお届けします」アップルランド・アップルデリシアHP
「稲垣製菓の板飴」の情報は、ネット上で発見できませんでした
★「睡眠中の熱中症予防対策」熱中症情報サイトHP


(関連する記事)
★「747 【お米料理50】早太郎と『ソースかつ丼』・・駒ヶ根」
★「1494 【名物パン142】暴れ川と駒ケ根にも有った『信州の牛乳パン』」
★「1852 【名物パン203】『牛乳パン』と降格した村・・信州宮田」
★「1853 【保存食品48】『凍りもち』とアルプスの黄昏・・駒ケ根」
★「2150 【お米料理173】蒼く美しき木曽駒と『巨大ソースかつ丼』・・駒ヶ根」
★「2151 【団子饅頭67】まだ咲いてた桜と『天ぷら饅頭』・・駒ヶ根」
★「2152 【スイーツ158】リンゴの花と清流と『ドーナッツ工場』・・宮田村」
★「2220 【野菜果物76】今年も『下剤』でジャム作り!2015・・駒ヶ根

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(薬に頼るのは後々が怖いンですが、今はソレに頼るしか無いですナ)


駒ヶ根高原の各種観光施設も、夏休みに入ればもう少し遅くまで営業するンでしょうが、梅雨時は明るい内に閉まるンであぁ詰まらン!だもんで昨日ご案内の「ツルヤ」さんと同じく、駒ヶ根市内のスーパー巡り。地元資本スーパーとしては信州最大の「アップルデリシア」さんへ参りましたが、要するに昔の松電ストアーですナ。ツルヤとは違った意味で信州らしいトコで、駒ヶ根店で見付けたのがコレ!松本辺りの郷土菓子に「板飴」と云うのが有りますが、ソレとは全く違う・・黒糖の塊みたいにホロホロした食感の砂糖菓子。真夏は水分と塩分の補給だけじゃ無く、糖分補給もキチンとやりませんと、私メみたいな歩き続ける病人にゃ「命の問題」に成りますヨ。・・でも今の儘じゃ死ねに死ねませんナ




| 2015.07.13 Monday (00:15) | 広いぞ信州は!南信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.17 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS