きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2224 【麺類色々190】灼熱の団地で「子豚ヤサイマシ」を・・西台 | main | 2226 【お米料理184】縁切り榎と縁結びの「おむすび」・・板橋宿 >>
2225 【名物パン254】灼熱の青空療法で「軽井沢のパン」を・・志村

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

板橋区の北東部「志村」地区は、荒川低地と志村台地()の境の起伏の多いエリア。湧水に富んだトコだった様で、その一つが「見次(みつぎ)公園」として整備されてます。この池が湧水とは、初めて知りました

昨日のお噂に引き続き、「灼熱の中でも青空療法は出来るのか」試そうと、お隣りの練馬区で最高気温が35℃に成った日、地元・板橋区を歩いてみた私メです。練馬より板橋の方が、1〜2℃位は低い筈ですが。

昨年末から脳内物質セロトニンの分泌が壊滅状態で、放っておけば何一つマトモに考えられず、何一つマトモに行動出来ない・・実に億劫でやるせない症状に陥った私メ。コリャ「寄席芸人の職業病」みたいなモン。

人前でフツーの顔して芸を御披露するのが稼業だけに、心臓に毛が生えてるガサツな連中ばかりに思われますが、寄席芸人は人一倍ナイーブな輩が多く、万事真剣に考え過ぎて自壊しちゃう人が多いンですナ。

幸い私ぁ良きドクターに恵まれ、また周囲の良き方々に支えられ、寄席をなるべく休まず闘病してますが、薬に頼り過ぎぬ様にする為、十kmほどトコトコ歩く「青空療法」を、雨の日も風の日も泣き乍ら続けてます。


板橋は中世の城址が結構多く、志村台地の突端にゃ豊島一族によって築かれた「志村城」の跡が。太閤殿下・豊臣秀吉公の関東攻めの際で落城・廃城されてますが、二の丸跡に「志村熊野神社」が建ってます

但しソレを何時まで続けるコトに成るのか判らず、ソコで暑さ試しに高島平団地まで歩いてみたンですが、日陰を選んで歩いたから?高低差の少ない道を通ったから?意外にきつくなく、アッサリ到達して拍子抜け。

結構覚悟してただけに、余力タップリで・・もう少し歩きたく成りましたヨ。ま、ラーメン二郎で「小豚ヤサイマシ」なんてカロリー過多なモンを食べたンで、幾ら太りたいと思ってても、多少は腹ごなしの運動をしないと。

ならば高島平の在る荒川低地と、志村台地の間の登り降りをしてみようと、灼熱のお昼頃に歩いたンだから、我ながらオカシイと思いますネ。正気の沙汰じゃ無いですが、コレも寄席芸人の酔狂と御容赦を願います。

結局、四kmほどの「歩き足し」に成りましたが、身体は未だ余裕綽々。コレならば夏の間も歩き続けられると安心しましたが、酔狂も洒落で済む範囲内にしませんと、支えて呉れてる方々に迷惑掛けちゃいますネ。


昔から志村界隈で一番キツイ坂とされてるのが、旧中山道の難所「清水坂」。京都から延々歩いて来た旅人が、江戸市中に入る前の最後の急坂で、右に左に曲がる道に苦労しながら、懸命に登ったンでしょうナ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都板橋区板橋宿」への訪問記です★

(参考リンク)

★「ぶらり板橋」板橋区観光協会HP
★「板橋をもっと楽しく!もっと便利に!」いたばしらいふHP
★「志村・小豆沢」東京散策絵巻HP
★「志村坂上ぶらり旅」いたばしらいふHP
★「三次公園の池(東京都板橋)」水辺遍路ブログ
★「城郭探訪 志村城(板橋区志村)」〜未知なる城を求めて〜城郭研究ノート・ブログ
★「志村熊野神社(城山熊野神社)」浮間わいわいねっとHP
★「江戸名所図会・清水薬師 清水坂」浮間わいわいねっとHP
★「中山道・清水坂」都市徘徊blog
★「7月は熱中症予防強化月間」熱中予防情報サイト・環境省HP
★「熱中症を防ごう」日本体育協会HP
★「創業1933年 軽井沢から」ブランジェ浅野屋HP
★「ブランジェ浅野屋@板橋工場」inch−up.Blog


(関連する記事)
★「928 【やきそば59】東洋一の団地と『両面焼きそば』‥高島平」
★「1235 【お米料理82】『板橋のいっぴん』と植村冒険館」
★「1278 【やきそば118】『スタヤキ』と熱帯ドーム‥高島平」
★「1591 【名物パン162】板橋の製パン工場巡り」
★「1652 【スイーツ104】板橋にも在る『元祖いちご大福』・・西台」
★「1973 【やきそば212】哀愁の三田線と『塩焼きそば』・・高島平」
★「2001 【名物パン217】日本初の『ちくわパン』は志村坂上に」
★「2048 【名物パン224】水上バスと『軽井沢浅野屋のパン』・・小豆沢」
★「2168 【麺類色々182】浮間公園のカルガモと『舟渡ラーメン』」
★「2224 【麺類色々190】灼熱の団地で『子豚ヤサイマシ』を・・西台

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(夏の間は熱中症が怖いンで、小まめな水分・塩分補給と休憩を!)


ただ歩く事だけで「半年チョットで十八kg減」に達した私メですが、絶対にやらないのが糖分カット等の「食べないダイエット」。そんなモン身体に良い筈が無く、むしろ糖分はドンドン摂って身体を動かす原資にしませんと!てな訳で麺類は食うわ、ご飯は食うわ、菓子パンも食うわ食うわの私メ。志村界隈で坂の登り降りをしてる内に思い出したのが、信州・軽井沢の老舗パン屋「ブランジェ浅野屋」さんの板橋工場で平日だけやってる、アウトレットパンセールの事。都内各地のデパート内の浅野屋さんの支店に並ぶ各種パンは、軽井沢じゃ無く板橋で作ってる様で、作り過ぎたのを「一袋五百円(中身は千数百円の筈)」と云う、いかにも板橋らしい大雑把な売り方してるンですヨ。少し遅れて行ったンで諦めてたンですが、余りに暑すぎてお客さんが普段より集まらなかったらしく、二袋も買えちまった・・。暑い中でも歩いてると得します




| 2015.07.17 Friday (00:15) | 勝て来るぞと板橋区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.17 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS