きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2228 【今川焼き25】大復活の神楽坂で「ペコちゃん人形焼」を | main | 2230 【名物パン255】徳川ビレッジと「パンカレー」・・目白 >>
2229 【スイーツ168】近衛ビレッジと「レーズンウィッチ」・・目白

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

今上陛下が学生時代に住んで居られた、旧制学習院高等科の学生寮「昭和寮」は、日立製作所の福利厚生施設「目白日立クラブ」に成ってます。昭和三年(1928)築のスペイン風建築で、ココも近衛邸の跡です

梅雨明けした都内を熱中症に成らぬ様、注意しながらブラブラ歩く私メです。毎日休まず歩いてますし、暑さに次第に順化してるコトも有って、思ったほど辛く無いですネ。ナニより歩けば頭ン中がスッキリして来る。

尤も先の見えない闘病ですンで、余り無理し過ぎぬ様にせにゃ。てな訳で今日は余り遠出せず、JR板橋駅ソバの拙宅から、真直ぐ南へ四kmほどの目白へ。城北有数の超高級住宅地で、往復したらノルマ達成!

目白通りの北側が「徳川ビレッジ」の在る豊島区目白、南側が「近衛ビレッジ(近衛町)」の在る新宿区下落合で、新宿区側も含めて目白のお屋敷町って扱い。「徳川・・」は明日ご紹介するとして、今日は「近衛・・」。

近衛とは云うまでも無く、藤原家の嫡流にして五摂家の筆頭。最も高貴なお公家サンで、明治維新で京都から東京に移られ、目白に広大な屋敷をお構えに成られた。その跡地を、俗に「近衛ビレッジ」と呼ぶのヨ。


近衛ビレッジのほぼ真ン中の道路内に、近衛家二十九代当主・篤麿卿の愛された大きな欅の木が!ココは近衛邸の車寄せのロータリーが在った場所で、その子息が戦時に首相を務めた文麿卿だったりします

昔の目白界隈は長閑なトコだった様で、日本鉄道品川線(現:JR山手線の西半分)の目白駅が明治十八年(1885)に開設されて、ようやく開け始めたばかり。ソコに目を付けられたのが、近衛の御当主・篤麿卿。

学習院の院長だった篤麿卿は、眺めの良さを気に入って立派なお屋敷をお建てに成ったとか。学習院が目白に在るのも、篤麿卿の影響かしらん?処が篤麿卿は渡航先の中国で、伝染病で突如客死されてしまう。

跡を継いだ文麿卿は、ココを止む無く売却されますヨ。何しろ五摂家筆頭として「ノブレス・オブリュージュ(高貴な者は相応の責務を果たすべき)」を貫き、腐敗した政府を批判し続けたンで、負債が凄かったらしい。

広大な屋敷は更地にされ宅地として分譲されますが、車寄せに在った欅の巨木だけは、心ある人達の反対で切られず済んだ・・。地名としては残ってませんが、ココにゃ今でも「近衛」と云う字が沢山残ってます。


ドコからドコまでが近衛邸だったのか・・私メにゃ判りませんが、お高そうなマンション等の名前に「近衛」と付いてるトコは、ソウだったと考えて宜しいンでしょうナ。終戦間際の昭和二十年春に建てられた、バプテストの「目白ヶ丘教会」が件の大ケヤキの直ぐソバに在りますヨ。当然ココも近衛ビレッジの中な訳ですが、これ程のモノを当時建てたってホント凄い!でも本音としては、近衛邸そのものが残ってたら・・ですヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑


★明日は「東京都豊島区目白・徳川ビレッジ」への訪問記です★

(参考リンク)

★「ビビットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「目白には楽しいことが、めじろおし!」めじろおし!運営委員会HP
★「徳川ビレッジと近衛ビレッジ(近衛町)」どどすこ君が行く!ブログ
★「旧目白近衛町は、古くからの超高級住宅地」美味しい!が好きブログ
★「〜耳をすますと昭和史の足音が聞こえる〜日立目白クラブ」タオを目指してタオに成るブログ
★「近衛邸車寄せのケヤキ」カフェ道みちブログ
★「目白ヶ丘教会」日本バプテストキリスト教HP
★「目白ヶ丘教会」MY FAVORITE ARCHITECTURE HP
★「小川軒のレーズンウィッチ」鎌倉小川軒HP
★「小川軒レーズンウィッチの解剖」まろん・くりーむHP

(関連する記事)

★「428 【五色不動03】目白不動は空襲に遭った」
★「489 【団子饅頭17】赤い鳥のこころ in 目白」
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」
★「929 【お米料理64】満開の桜と洋館と『炙った牛丼』・・池袋」
★「1603 【名物パン166】セントポールのクリスマスと『アップルリング』・・池袋」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」
★「1994 【名物パン216】『カステ』と街全体が庭園の目白」
★「2010 【やきそば215】セントポールのX’masと『正油焼きそば』・・池袋西口」
★「2198 【お米料理179】鈴懸のキャンバスで『立教カレー』を・・西池袋」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(同じ城北でも、中山道板橋宿とは世界が違い過ぎる様な感が・・)


何しろ今上陛下の御幼少の砌から、皇室の私的な御用達みたいなお店は多いらしく、余りに畏れ多くて気が抜けずにチョット草臥れちまうンで、目白と全く関係ない「鎌倉小川軒のレーズンウィッチ」を。もちろんコレの本家が代官山なのは承知してますが、発明したのは鎌倉小川軒の社長だと聞きますし、あぁヤヤコシイ面倒臭い!ま、立派な家が沢山並ぶ目白だから、「お菓子の家」と書かれた鎌倉小川軒のを出してみただけナンですがネ(だってドコのを食べても美味いのは一緒)。なお鎌倉方面へ直通する「湘南新宿ライン」は、目白駅を通過します




| 2015.07.21 Tuesday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.21 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS