きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2237 【やきそば237】鉄道の町と「漫々亭の焼きそば」・・大宮 | main | 2239 【呑みモン59】茶道の総本山と「ウス茶糖」・・護国寺 >>
2238 【スナック59】「こんぶポテチ」と戸田漕艇場でオリンピックを!

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

荒川に架かる国道17号線(中山道)の戸田橋は、手前の東京・板橋区と対岸の埼玉・戸田市との都県境。両岸同時の花火大会が今週末に有りますが、私ぁ「人混み苦手症」が治って無いンで行かない心算です

茹だる様な酷暑に少しもメゲず、埼玉県の最南部・戸田市へ参りましたヨ。私メの住む東京・板橋区と「荒川」を挟んだお隣りで、JR板橋駅近くの拙宅から旧中山道で約十km。上り下りの旅人達が大勢歩いた道。

尤も只今歩くのは「旧街道ウォーク」愛好者ぐらいですが、私ぁ青空療法で毎日その位歩くのを目安にしてますンで、当然の様にテクテク歩いて向いましたネ。拙宅前の旧中山道を「真っ直ぐ歩きゃ良い」だけですし。


戸田橋を渡ったトコに、日本ボート競技の中心地「戸田漕艇場」が在りますヨ。そもそもは昭和十五年(1940)に開催予定だった、「幻の東京五輪」用に造られた国立施設。遥か彼方にボートレース場も在ります

余計なコトを考えず、ただ只管に歩いて荒川を越えますと、ソコはもぅ埼玉県。如何に毎日歩いてるとは云え、一気に十km歩き通すと草臥れますナ。でも今日は都合の良いコトに、とても涼しげなトコで休憩出来る。

ソレは昭和三十九年(1964)開催の「前回の東京五輪」の、ボート競技の会場だった「戸田漕艇場」。荒川沿いに在りながら、全く独立した静水式ボートコース。長さ2.5kmの水面を持つ、途轍もなく細長いプール。


コース沿いには国や県・大学・事業団チーム所有の艇庫がズラズラ建ち並び、ソコを拠点にボートの練習が毎日行われてますヨ。某チームの艇庫内を見学させて貰いましたが、大きさの割に随分軽いンですナ


コース沿いの木陰に入り、水面を渡る風に吹かれながら、この巨大極まるプールを颯爽と走る、様々な大きさのボートを見るのが楽しいンですヨ。大勢で懸命に漕ぐのも有れば、たった一人で巧みに漕ぐ舟も有る。

私ぁ「大勢で何かをやる」のが全く不得手で、だからこそ一人芸の講談を生業としてますが、あの一人載りなら漕げるかナ?ですがココに集うのは全国でもトップクラスの面々で、オリンピック選手も混ざってる筈。


戸田漕艇場では毎年、全日本選手権や学生選手権が開催されてますヨ。処が現在の国際基準を満たして居らず、2020年の五輪は開催不可・・。でもココを改良する方が、他所に新設するより便利な筈ですゼ

そう、来る次回の東京五輪をココで出来ないか!戦前の幻の五輪の開催予定地で、前回の東京五輪でも使われたのは戸田だけの筈。次回でも使えば、レジェンド中の大レジェンドに成れる。大改造は必要ですが。

臨海部に新設予定のコースは、当初五百億の予定が一千億に成りソウだとか。処が同じ戸田市の彩湖を使えば、わずか五十億。更に戸田漕艇場の改良なら、もっと安く済む様で・・大レジェンドを期待したいです。


戸田漕艇場は他の河川から完全に独立した静水式コースだから、小さくて軽いボートが波の干渉を殆ど受けなくて済むンだとか。実際ココに艇庫を持つチームの監督たちが、臨海部の新設予定地を揃って視察した処、無風の日でも波が高くて「駄目だこりゃ」だったと聞きますネ。新・国立競技場が建設費の高騰から白紙に成った様に、ボートコースも再考を願いたいモノです。そりゃボート協会内でもイロイロ有るでしょうけど、建設に使われるのは我らの税金!今ならまだ間に合う筈です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都文京区音羽」への訪問記です★

(参考リンク)

★「エンジョイ戸田」戸田市観光協会HP
★「埼玉の公園・戸田公園」埼玉県公園緑地協会HP
★「メモリアル・プレイス 戸田漕艇場」日本オリンピック委員会HP
★「Japan Rowing Association」日本ボート協会HP
★「ボート競技について」日本ボート協会HP
★「戸田競艇とボート部ヒエラルキー」東京生活.comブログ
★「開催計画概要」東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会HP
★「海上に浮かぶ緑の木々、『海の森』を中心に4競技の会場を計画」BEYOND2020 首都圏 未来予想図HP
★「五輪ボート会場で戸田コース監督会『東京湾では公正なな競技できない』」埼玉新聞HP
★「戸田漕艇場で真珠採れた!イケチョウ貝で水質浄化」産経ニュースHP
★「ポテトチップス こんぶしょうゆ」カルビーHP
★「北海道限定販売!カルビーの『ポテトチップス こんぶしょうゆ』を食べてみたよ。」レラサッポロドットコム・ブログ

(関連する記事)

★「479 【スイーツ21】中山道の第二番宿はWARABI」
★「558 【やきそば30】鳩ヶ谷のソース焼きうどん」
★「781 【揚げモン27】十二月田と「鯨の竜田揚げ」‥川口」
★「782 【今川焼き08】川口にも在ったぞ『太郎焼』」
★「1025 【粉なモン18】『ぼったら』『フッたら』と風俗街‥西川口」
★「1026 【お魚料理53】がんばれ!日本の調査捕鯨!‥川口」
★「1346 【関東三大師05】植木の郷のお大師と『クロワッサンBC』‥川口」
★「1593 【名物パン163】ボート競技の聖地と製パン工場・・戸田」
★「1895 【お肉料理60】『鯨のステーキ』を都会と郊外の境目の街で・・川口」
★「2168 【麺類色々182】浮間公園のカルガモと『舟渡ラーメン』」
★「2231 【やきそば235】新・国立競技場は『遷宮』方式で!・・神宮外苑

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(帰りはJR戸田公園駅から、埼京線に揺られたのは勿論のコトです)


戸田漕艇場は「全くの静水コース」で前回の東京五輪以来、水の入れ替えはほぼ行われて無いとか。その結果・・数年前までは水質悪化が著しく、夏に成るとアオコが大量発生して大変だったとか。そこで浄水作用のある「イケチョウ貝」を琵琶湖から導入し、今はすっかりキレイに成ったそうな。面白いのはこの貝は真珠を作るらしく、時々採取してるソウですヨ。と・・関係無いコトを書いたのは、漕艇場の廻りに面白い食べ物をドウしても見付けられなかったから。ボート学生向けの大盛りの店なら在ったンですけども。てな訳で全く関係ないですが、私メが一番好きなポテチ「北海道限定 こんぶしょうゆ味」のパッケージが一新されたンでご紹介を。コレを全国発売して呉れんモンかナ、カルビーさま




| 2015.07.30 Thursday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.17 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS