きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2238 【スナック59】「こんぶポテチ」と戸田漕艇場でオリンピックを! | main | 2241 【名物パン257】盛夏の井の頭公園と「ポケットブレッド」・・吉祥寺 >>
2239 【呑みモン59】茶道の総本山と「ウス茶糖」・・護国寺

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

城北最大の寺院「護国寺」も、盛夏の眩しい日差しと激しい蝉時雨の中に。季語としては「蝉=晩夏」らしいですが、実感としては「蝉=真夏」の様な・・。何年も土ン中で過ごして来た蝉達よ、悔いのない夏を


今日で七月も終りですナ。梅雨明けから十日チョットしか経って無いのに、猛暑を長く過ごした様な気が・・。さて廻らぬ頭を廻す為、十kmを目安にテクテク歩く青空療法を、昨年末から一日も休まず続けてる私メ。

その結果・・贅肉と脂肪がゴッソリ落ち、暑さを余り感じなく成ったコトは有難い。でもこの苦行、終わりが全く見えンのが辛い。少なくとも年末までは続くと覚悟してますが、その頃にゃドレだけ痩せちまってるのか?

体質がすっかり変わった様で最近、体脂肪率が十%の大台を割っちゃいましたヨ。でも歩くのを止めたらば、頭が廻らなく成るし・・。ならば美味いモンをバランス良くたっぷり食って、痩せ過ぎぬ様に注意せねば。

ソレとも開き直って、マッチョマンに成っちまおうかナ?上半身と下半身のアンバランスを是正する為の、筋トレも始めたコトですし。ま、先ずは熱中症対策の小まめな水分補給!ジュースじゃ無くて、水かお茶で。



真夏のカラッとした青空に、キレイに映えるのは護国寺の多宝塔。滋賀・大津市の石山寺のソレをモデルに、高橋箒庵翁の「護国寺・茶道の総本山化」計画により、昭和十四年(1939)に建てられたモノです


勿論ソレはペットボトル入りの緑茶ですが、私メが青空療法で良く通る「護国寺」サンは、東京の茶道界と極めて縁深いとか。明治末にココの檀家総代を務めたのが、「高橋箒庵(そうあん)」と云う大数寄者ですヨ。

箒庵サンは福沢諭吉翁の直弟子で、創始期の慶應義塾を卒業してアメリカに留学後、三井呉服店(今の三越)に入りますヨ。その商才は凄まじく、三越を新時代のデパートに大変革させ、忽ち三井財閥の大番頭に。

処が僅か五十歳で、好きな茶道に没頭しようと実業界から引退しちまった。尤もタダ引退した訳じゃ無く、江戸幕府と云う大旦那を失って荒廃著しい護国寺を、総代として「東京茶道の総本山」にしようと考えたから。

明治の大財閥当主は茶道好きが多く、今まで築いた人脈を駆使して護国寺を復興。また茶道の振興も計り、大規模な茶会を度々催したとか。道理で大財閥のお墓が多い訳だ・・全く驚きで、一服したく成りました。


箒庵翁の
「護国寺・茶道の総本山化」計画の象徴が、茶人大名として有名な雲州松江藩の藩主「松平不昧」公のお墓の誘致()ですナ。関東大震災で被害を受け、東京から松江への移転が検討されていた不昧公のお墓を、箒庵翁は雲州松平家の御当主に直談判し、ココに持って来させたとか。コレを聞いた実業界からは茶室の寄贈が相次ぎ、戦前の護国寺さんはホントに「茶道の総本山」と化してたンだソウですヨ


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都武蔵野市吉祥寺」への訪問記です★

(参考リンク)

★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP
★「文京区音羽について」文京組版HP
★「文京区音羽から世界へ発信!」護国寺ナビHP
★「護国寺、真言宗豊山派大本山」猫のあしあとHP
★「都内唯一の江戸大伽藍、護国寺」江戸旧聞東京百景HP
★「江戸三十三観音巡り 第13回 護国寺」お江戸見聞録ブログHP
★「同行二人 音羽茶会」護国寺茶の湯同好会 音羽茶会HP
★「明治の茶道と護国寺」探検コムHP
★「茶の名刹・護国寺」茶道表千家 幻の短期講習会−マボタン・ブログ
★「江戸の松江藩・其の三 護国寺」山陰中央新報HP
★「護国寺界隈−音羽群林堂の豆大福」美味しい!が好きブログ
★「冷たい夏のお飲み物 ウス茶糖」創業天明元年の茶商 竹茗堂HP
★「静岡県の定番商品。ウス茶糖」ネットゲリラ・ブログ

(関連する記事)
★「428 【五色不動03】目白不動は空襲に遭った」
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」
★「994 【団子饅頭40】護国寺で猫見物と『群林堂の豆大福』」
★「1179 【名物パン93】日本初の『フランスパン』!‥関口台」
★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」
★「2118 【やきそば223】神田上水の桜と『ニラ焼きそば』・・関口台」
★「2138 【名物パン238】新緑の新江戸川公園と『元祖フランスパン』・・関口台」
★「2147 【スイーツ157】新緑の護国寺と『大人の不二家』・・音羽

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(道理で護国寺に茶室が多い訳だ、頻繁に通るのに初めて知りました)


私ぁお抹茶は正直苦手でして・・煎茶は大好きナンですが。そんな私メでも飲めるお抹茶が、心の故郷・静岡の大名物「ウス茶糖」。砂糖入りのお抹茶で、冷水で溶かして飲みますと・・旧東海道換算で江戸〜京都間を二往復半も歩いて疲れ切った我が身体に、ホント優しいンですヨ。そのお供は護国寺界隈の大名物「群林堂の豆大福」。服薬の為に好きなお酒を、泣く泣く断って既に七ヶ月。もはや左党の看板を下ろして、甘党を名乗った方が良い位。なのに太れないとはドウ云う訳か?




| 2015.07.31 Friday (00:15) | 音羽・関口・早稲田 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS