きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2270 【麺類色々195】「シチューうどん」と雨夜の通天閣 | main | 2272 【お米料理190】「セイロンライス」とアメリカ村・・西心斎橋 >>
2271 【名物パン260】「大阪のシベリア」と水辺の遊歩道・・中之島

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

氾濫を繰り返す「淀川」を制しようと、明治四十年(1907)に完成した放水路(現在の淀川)に本流を譲った「旧淀川」は、中之島付近じゃ二手に分かれ、画像右手の市役所の南側は「土佐堀川」と呼ばれるソウです

ご覧のブログ旅日記の更新中断中、関西各地を一人旅で気ままにブラついてた私メです。京都市から和歌山県へ向い、そして大阪市へ戻って参りましたが、年に何度も来てるトコだから?気分が落ち着きますネ。

一向に好転せぬ心神治療に疲れ果て、私ぁ東京を離れて大阪に亡命しようか・・と思う位で、その下見と云う訳じゃ無いですが、参りましたのは大阪市役所の建つ中之島。亡命申請を出すとしたら、やっば市役所?

旧淀川に浮かぶ細長い中洲で、その北側は「堂島川」・南側が「土佐堀川」と呼び分けられてますナ。市役所を始めとした官公庁署や、近年再開発されたオフィスビルの建ち並ぶ、大阪の心臓とでも云うべき場所。

端から端まで三kmほどの小さな島で、グルっと一周できるプロムナード「中之島遊歩道」も用意されてますが、時間が時間だけに歩いてるのは通勤客ばかり。ま、朝っぱらからブラ付いてる、私メが変ナンですけど。


再開発著しい中之島ですが、ご覧の「大阪市中央公会堂」の様に歴史を誇る建物も。大正七年(1918)完成のネオ・ルネッサンス建築で、東京を凌ぐ経済力を誇った「大大阪時代」の象徴!国の重要文化財です

亡命申請は冗談としても、こんな素敵な水辺の遊歩道を歩かぬのは勿体ない!私ぁドクターと相談して服薬量を減らして貰い、ソレで足らぬ分は歩くコトで補おうとしてますヨ。薬に頼り過ぎると、後が怖いですから。

つまり午前中の優しい太陽を浴び乍ら、リズミカルに歩く事で脳内物質セロトニンの分泌を促し、動かぬ頭ン中を健常者並みに働かそうと云う「青空療法」。この日は曇りで、太陽も青空も出てないけど歩け歩け!

昨年末からの累計歩行距離は、旧東海道換算(往復約千km)で三度目のゴール間近。が・・疲労蓄積は凄まじく、身体故障も出始めて軽快に歩けない。だもんで最近は、毎日一万歩(七km位)も歩けたら御の字。

なのに普段と違う環境だから?ソレとも水辺は森林浴と一緒で、リラックスして歩けるの?朝の一時間強で、中之島をアッサリ一周しちまった私メ。毎日じゃ飽きますが、毎週歩きたい位・・やっぱ亡命しましょうか?


二周目は次回の楽しみにして、今度は市役所前を通る「御堂筋」をミナミへ向かって歩き出した私メ。歩き出しの心地が良かったから?この日は股関節の痛みも少なく、ドコ迄でも歩いて行けソウな気分・・何だか久し振りの感覚だ!尤もそんなコトしてるから、折角の大阪だから粉モノを中心に沢山食べたのに全く太れず、また痩せちまったンですが・・

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「大阪府大阪市中央区西心斎橋」への訪問記です★

(参考リンク)

★「世界へ!大阪最新情報」OSAKA-INFO 大阪観光局HP
★「大阪人が選ぶ観光スポット・穴場・イベント情報」大阪ええとこ巡りHP
★「中之島を楽しむ!知る!地域情報サイト」中之島スタイルHP
★「中之島橋巡り散策コース」史跡を訪ねて楽しく歩こうHP
★「【大阪・中之島公園】川沿いカフェや近代建築物を楽しむデート」NAVERまとめHP
★「中之島散策」ユニクエスト・オンラインHP
★「OSAKA CENTRAL PUBLIC HALL」大阪市中央公会堂HP
★「大阪市中央公会堂」レトロな建物を訪ねてブログ
★「大阪さんぽ『てくてく中之島遊歩道散歩』」choco choco mint ブログ
★「驚愕!大阪の『シベリア』は全くの別物だった」gooいまトピHP
★「ブーランジェリータカギ(大阪府)のシベリアパン」パン大好き!de名古屋ブログ

(関連する記事)

★「837 【呑みモン28】『ほんまや』大阪市役所の水商売!」
★「838 【スイーツ41】渡辺さんの発祥地と『満月ポン』‥大阪」
★「976 【やきそば66】大阪の福島で『味の濃すぎる焼きそば』を喰らう」
★「1343 【やきそば133】淀屋の没落と『カレー焼きそば』‥淀屋橋」
★「1729 【お肉料理51】大川沿いの桜と『だし巻き玉子』・・大阪」
★「1971 【保存食品50】大大阪時代と『鰹でんぶ』・・中之島」
★「2127 【名物パン238】『大阪のシベリア』と好奇心回復への闘い・・桃谷」
★「2129 【やきそば224】造幣局の桜の通り抜けと『モーデン焼き』・・天満橋」
★「2270 【麺類色々195】『シチューうどん』と雨夜の通天閣

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(根本原因が解消されぬ以上、もはや大阪に亡命するしかないかも・・)


楽しかった中之島を後に、御堂筋をブラブラ歩いてミナミへ向かう内、私ぁ「確かココら辺に、お洒落なシベリアを売ってる店が在った筈」と思い出しましたヨ。服薬の副作用「物忘れの酷さ」に心底苦しんでる私メですが、この時だけはアッサリ思い出せてあぁ嬉しい。ソコで一本西側の四ツ橋筋まで移動して、辿り着いたブーランジェリー・タカギさん。普段は個人のパン屋さんを余り取り上げない様にしてますが、コレだけは話が別!同じ大阪市内の桃谷で、今春初めて発見したのが「大阪のシベリア」。羊羹をカステラで挟んだ東京のソレとは全く違い、前日の売れ残り菓子パンを一度粉砕し、ソレにシロップを掛けて再び固めて焼いたのが「大阪のシベリア」。桃谷の花岡さんが元祖で、大阪市内じゃ何店かコレを作ってるらしく、中でも一番お洒落なのが江戸堀のタカギさんだとか。と云っても所詮は売れ残り、一体ナニが前身だったのか全く判りませんが、実に複雑かつ怪奇極まる美味しさで、東京でも誰か作って呉れませんか!そしたら私ぁ青空療法がてら、毎週買いに参りますンでネ




| 2015.09.13 Sunday (00:15) | もちろん大阪はキタ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.22 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS