きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2307 【やきそば245】サイボーグ戦士と「茶色い焼きそば」・・石巻 | main | 2309 【名物パン265】「気仙沼の名物パン」と東北の頭脳・・仙台 >>
2308 【やきそば246】「石巻だし焼きそば」と蘇った萬画館・・石巻
フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

JR石巻駅から石ノ森萬画館へ続く「マンガロード」は、ココ出身の萬画家・石ノ森章太郎センセの生み出したキャラ像が次々立ってますし、電柱にはフラッグが・・。流石のギネス記録保持者で、キャラが豊富です

大震災から四年半経った、宮城県東部「南三陸」地方を旅してます。その中心都市・石巻は、津波被害で一部不通だったJR仙石線が五月末に全線再開し、仙台との大動脈が復活!復興がまた一つ進みました。

震災の夏、復興ボランティアのお手伝いで女川町を訪ねた帰り道、ココを通ったのを覚えてますネ。いち早く瓦礫撤去のされた女川と違い、あの時の石巻は街中残骸だらけ。焼け野原と化したエリアもそのまんま。

 
仮面ライダーが石ノ森キャラだと云うのは知ってましたが、まさかゴレンジャーまでそうだったとは・・。姿と設定は多少変わっても、両方ともシリーズが今も続いてますンで、石ノ森センセの偉大さが判りますゼ

道路は方々で波打ってるし、中心街やソレに続く中瀬地区(旧北上川の河口に浮かぶ中洲)じゃ交差点の信号機が点灯せず、お巡りサンが手信号で交通整理してましたヨ。電気がまだ復旧して無かったンですナ。

その近くにゃ西の方の県警のパトカーが居ましたンで、多分ソコから応援に来てたンでしょうネ。今回も他県警のパトカーが走ってるのを見ましたが、ヒドイ土埃の中で手信号されてたのが、妙に記憶に残ってます。


(ネットでの拾いモノです)旧北上川河口の中洲(中瀬地区)は津波の直撃を受け、「石ノ森萬画館(左奥の白い建物)」のソバに在った「旧ハリストス正教会」は大損壊。やむなく解体しましたが、来年復元されます

そう、津波が海から運んで来たヘドロが乾き、その上を車が走ったりするモノだから、細かい破片が巻き上げられて街中に舞ってたンですネ。しかもヘドロだから大変な悪臭で・・あの中のお仕事は大変だった筈。

流石に時間が経ったンで信号機は点滅してますし、土埃もキレイに無く成りましたが、中心市街地や川の中洲は津波に襲われ破壊され、多くの建物を解体せざろう得なかった様。だから空き地が結構目立ちます。


平成十三年(2001)開館の「石ノ森萬画館」は、チリ地震の津波を教訓に建てられたにも拘らず、旧北上川を溯った大津波に直撃され、丸二年間の休館をするコトに・・。ソレが嘘だったかの様に、今は静かです

ですが・・そんな空地を纏めて大きな区画にし、津波対策で高くした人工地盤の上にマンションを建て、中心街に住人を呼び戻すプロジェクトも行われてる様で、無責任な講釈師にゃ順調に復興してる様に見えます。

また仙石線が全線再開して仙台と繋がったのも、石巻にとっちゃ復興の起爆剤に成る筈。やっと舞台が整った感が有りますが、ココに至るまでがホント大変だった筈で、頑張って来られた方々に敬意を表しますネ。


ソウ云えば、この「ロボコン」も石ノ森キャラだったンですナ。尤も私ぁロボコンより、ヒロイン「ロビンちゃん」に夢中で・・まさかあの可憐なバレリーナ少女が、日本を代表するミュージカル女優・島田歌穂お姉サマの幼き頃の御姿だったとは!ソレを初めて知った時は青天の霹靂・吃驚仰天で、私ぁロボコンみたいに爆発四散しそうに成りました!ソレはともかく歌穂お姉サマは、私メの「永遠の憧れのアイドル」なのです


昨日に続き、昭和五十四年に放映されたアニメ「サイボーグ009(第二シリーズ)」から、今度はエンディングの「いつの日か」を。震災復興で戦い続けてる人の心を癒すのにホント相応しい曲で、同じ思いの人が居るらしく、大津波で壊滅した東北の風景を添えて呉れてます。状況と相手が違いますが、私メも苦しみと毎日戦い続けてますンで、この歌詞が胸にしみて・・涙が止まらなく成りソウです。共に頑張りましょネ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「宮城県仙台市青葉区」への訪問記です★

(参考リンク)

★「来て見てけらいん!いしのまき」石巻観光協会HP
★「美味・絶景 恵の海の粋な旅。」みやぎ三陸黄金海道観光推進協議会HP
★「『萬画の国・いしのまき』から旬な情報を発信!!」石巻まちなか情報局HP
★「やっぺす!!」石巻復興支援ネットワークHP
★「大津波で崩れ去った石巻市−そこで見たものは」ITmediaオンラインHP
★「石ノ森 変身!」石森プロHP
★「漫画の王様 石ノ森章太郎」石森プロHP
★「石ノ森萬画館」街づくりまんぼうHP
★「がんばれロボコンのおもひで」大連ネオAPPLA・HP
★「【探訪】石ノ森萬画館を訪ねて 〜震災と『マンガの力』〜」東北大学新聞HP
★「旧石巻ハリストス教会 復元市民の会」同会公式ブログ
★「島田歌穂オフィシャルサイト」エピモッソHP
★「B級ご当地グルメの石巻焼きそば」石巻茶色い焼きそばアカデミーHP
★「手造りの味を求めて―創業明治八年」石巻麺舗かのまたやHP
★「かのまたや 【石巻市】 / 石巻焼きそば(だし)」Humdrum++ブログ

(関連する記事)

★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」
★「669 宮城・女川町へ行って参りました」
★「705 【揚げモン23】『ひょうたん揚げ』食いつつ、仙台の商店街を歩こう」
★「815 【やきそば48】鎮魂の灯と仙台の魔窟『北京餃子』」
★「816 【調味料類09】塩竃神社での真剣な祈りと『タインホアの天然塩』」
★「817 【お魚料理44】日本最大の練り物産地『塩竃』の、津波からの復興」
★「1109 信じられない風景、なぜマスゴミは伝えない?‥塩屋崎」
★「1110 【お魚料理62】『シーフードケーキ』といわき市の津波被害」
★「2278 【やきそば242】帰還困難地域と『浪江焼きそば』・・浪江」
★「2279 【保存食品54】止まったままの特急列車と『からみ漬け』・・南相馬」
★「2304 【スイーツ180】実在した福の神と『ずんだパフェ』・・仙台」
★「2305 【スナック60】更地に成った津波の街と『いさだスナック』・・女川」
★「2306 【名物パン264】海と共に生きる津波の街と『さんまパン』・・女川」
★「2307 【やきそば245】サイボーグ戦士と『茶色い焼きそば』・・石巻

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(久しぶりに歌穂さんの歌を聞き直してみましたが、やっぱステキです)


石巻市中心街の大津波の傷跡をテクテク見て歩き、私ぁすっかり草臥れ果てましたが・・「生きてる者は決して挫けず、とにかく前へ進まにゃならぬ」と、改めて確信できましたネ・・訪ねて良かった。途端にお腹が空きまして、この日二度目の石巻名物「茶色い焼きそば」を食べるコトに。病と闘い続けて呆れる程に痩せちまった私メですが、ソレでも食欲は旺盛で・・ドウして太れないンだろう?ま、同じ味のを食べても仕方無いンで、一風変わったのが在ると云う、駅近くの製麺会社直営「かのまたや」サンへ。ソースだけじゃ無く、昆布だしの薄口醤油味も選べるらしく、当然後者にしましたヨ。昨日ご紹介の「藤や食堂」サンのと同じく、初めから薄い味は付いてますが・・基本的な味付けはお客次第。テーブル備え付けの昆布醤油を適量掛けて、美味しく頂戴致しました



| 2015.10.19 Monday (00:15) | 宮城はいがったなや | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.17 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS