きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2308 【やきそば246】「石巻だし焼きそば」と蘇った萬画館・・石巻 | main | 2310 【野菜果物79】「三角定義あぶらげ」と雨の杜の都・・仙台 >>
2309 【名物パン265】「気仙沼の名物パン」と東北の頭脳・・仙台

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

流石に東北最大の駅だけあって、帰宅時間のJR仙台駅前は大変な雑踏。東北新幹線の仙台開業は昭和五十七年(1982)でしたが、来年春にゃ北海道・新函館まで延びるとか。日本はドンドン狭く成りますゼ

東北六県じゃ最大の人口(二百四十万)を誇る、宮城県内を旅して居ります。言うまでも無く県庁は仙台ですが、南三陸の津波被災地を見て来た後ですから尚更一層、仙台の賑わいと復興に驚きを大きく感じますヨ。

もちろん仙台だって沿岸部は大津波に直撃されましたし、市中心街もソレなり以上の被害を受けましたが、もともと地震の多い土地柄とあって覚悟と用意が行き届いてたンでしょうネ。いち早い回復を遂げてます。

加えて東北の頭脳たる仙台が機能不全に陥ったママじゃ、東北各地の被災地の復興に対する指示系統が混乱しちゃうンで、まずココからと優先復興された結果ですナ。感情的にゃ・・ですが、現実的にゃ正しい。

人間だって心臓と頭脳がマトモに動いてりゃ、どんな大病でも大怪我でもナンとか成る。ですがソレの調子が悪いと・・。昨年末に心神崩壊して以来、日々のた打ち回ってる私メですンで、骨身に染みて良く判ります。


仙台自慢の大アーケードは、夜の帳が降りても結構な賑わい。ようやく復興し始めた女川町とは同じ宮城県内、しかも六十kmほどしか離れてないのに天地ほどの差が・・。同じ時間の女川は静かナンでしょうネ

この緩急差は仕方無く、今は差が有っても何れ等しくなると、懸命に堪えるしか無いンでしょうナ。誰にも等しく夜明けは来ると信じるしか・・尤も、石巻発の直通快速が仙台駅に着いたのは、日没直ぐでしたケド。

震災前から度々訪ねてる仙台中心街、数日前にもご紹介してますが、街が街として未だ機能して無い被災地を訪ねた後ですンで、ナンと云うか・・別の国に来ちまったみたい。取り敢えずアーケードを歩きますか。

震災直後から一種のバブルと云うか、ココしか賑やかなトコが無かったンで、遅々として進まぬ復興に憂いた方々や、復旧作業で草臥れた工事関係者らが仙台に集中。歓楽街の国分町を中心に賑わってました。

また被災地からの人口流入も著しかったらしく、東北じゃ仙台だけが繁栄してます。でも東北全てが消沈しちまうより、頭脳が元気なのは良いコトで、やがて被災地も賑わってくれたらと・・勝手に悩む私メでしたヨ。


駅前から大アーケードを歩き抜けると、ソコは恒例「SENDAI光のページェント」の会場となる定禅寺通り。今年は十二月六日から大晦日まで開催されますが、この並木が黄金色の鎮魂の光に包まれます

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「宮城県仙台市青葉区」への訪問記です★

(参考リンク)

★「せんだい旅日和」仙台観光国際協会HP
★「笑顔咲くたび伊達な旅」仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会HP
★「歩いて観光 仙台おさんぽ てくてくあおば」仙台観光国際協会HP
★「せんだいタウン情報 machico」ユーメディアHP
★「中心部商店街」まちくる仙台HP
★「東日本大震災−仙台復興のキセキ」仙台市役所HP
★「東北における仙台の役割を果たす」あんしん財団HP
★「仙台に人口集中、昨年の転入超過全国2位」日本経済新聞HP
★「未来へつなげる愛の光!」2015SENDAI光のページェント実行委員会HP
★「気仙沼を襲った大津波の証言」記憶の部屋HP
★「気仙沼発クリームサンド」フレッシュ製パンHP
★「クリームサンドの謎は渦を巻く」ぐるぐる土手HP

(関連する記事)

★「405 【お米料理23】あの日、仙台は吹雪だった」
★「703 【野菜果物30】今年もいちじくを煮てみた!2011‥仙台」
★「704 【スイーツ31】仙台で悪魔を見た事がある」
★「705 【揚げモン23】『ひょうたん揚げ』食いつつ、仙台の商店街を歩こう」
★「815 【やきそば48」鎮魂の灯と仙台の魔窟『北京餃子』」
★「1524 【名物パン149】仙台のメロンパンは、クリームパンだったりする」
★「1525 【団子饅頭56】『元祖づんだ餅』と自転車で登る青葉城・・仙台」
★「1526 【やきそば159】自転車で走る仙台と『広東焼きそば』」
★「1925 【スイーツ131】銀杏匂う杜の都で『生どら焼き』を・・仙台」
★「1926 【やきそば208】負けない大アーケードで『ソース焼きそば』を・・仙台」
★「2282 【やきそば243】黄昏の大アーケードと『木須肉そばめし』・・仙台」
★「2283 【名物パン261】『パンの天麩羅』と朝の瑞宝殿・・仙台」
★「2304 【スイーツ180】実在した福の神と『ずんだパフェ』・・仙台

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(仙台への人口流入も、国分町のバブルも今は落ち着いた様ですナ)


みやぎ三陸最北の市・気仙沼は、大津波と大火災で壊滅した街。ソコまで訪ねる精神的な余裕が無く、女川と石巻を訪ねただけで仙台まで戻った私メですが、気仙沼のソウルフード「クリームサンド」は工場を石巻に移して今も健在でしたヨ。半世紀以上前から存在するモノらしく、震災前から訪ねたいと思ってたンですが・・。一体ドウ成っただろうと心配してましたが、例え工場の場所は変わっても生き残って呉れててホント良かった。私メ自身の復興が出来たら、気仙沼も訪ねたいモノです




| 2015.10.20 Tuesday (00:15) | 宮城はいがったなや | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.24 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS