きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2315 【お肉料理82】森のキャンバスで「チキンおろしだれ」を・・府中 | main | 2317 【お肉料理83】台湾名物「胡椒餅」と新宿の摩天楼群 >>
2316 【やきそば247】秋の三四郎池と「こころの焼きそば」・・本郷
フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

別に東京の国立大学巡りをしてる訳じゃ無いですが、昨日の「東京農工大学・府中キャンバス」に続き、今日は天下の「東京大学・本郷キャンバス」へ!両学が戦前は一緒だったと、昨日まで知りませんでした

全く人間って、浮かれてるとロクな事が有りませんゼ。先日参った診察で「少し良い方に向かってる」てぇ有難過ぎるお見立てを戴き、ソレが余りに嬉しくて、つい調子に乗ってたンでしょうナ。早速、しくじりましたヨ。

ま、奈落の底に突き進んでると思い込んでたトコに、聖エルモの灯が突如点り「コレで助かる」とぬか喜びしてた様なモン。依然として大荒天の中を彷徨ってる訳で、ソレまでと同じく慎重に参るしか無いでしょうネ。


東大正門を入ると、こんな看板が!皆さま御存知通りに、東大宇宙線研の梶田教授が今年のノーベル物理学賞を受賞されましたが、詳しい研究内容は理解出来なくたって、都民として何だか嬉しく成りますナ

御迷惑をお掛けした方々に、謹んでお詫び申し上げます。以降慎しもうと存じますが、如何せん未だ闘病の身。実に情けないコトに、物忘れが激しくて・・昨日の事すら余り覚えてない。物覚えも酷く悪く成りました。

講釈師にゃ致命傷も同然で、コレで良く高座に上れると我ながら驚きますが、ソレは以前の五倍十倍の手間を掛け、一字一句飲み込む様にして覚える努力をしてるから。でも覚えた傍から忘れてっちゃうンですヨ。


自然科学系では合計二十一人の先生がノーベル賞を受賞されてますが、東大は京大の後塵を拝してる感が強く・・同じ帝大なのにネ。本郷キャンバスはこのマンホールを含め、帝大時代の遺構が沢山在ります

コレが悔しくて情けなくて・・。ま、何れ薬の副作用だから仕方無いと諦めてますが、幸いにして先日の好診断で「服薬を多少減らしてみる」コトに成りました。コレを機会に恙なく、後戻りも無く減薬期に入れたら・・。

風邪や外傷と違って完治するコトは無く、上手く行って寛解するだけ。しかも服薬を突然打ち切ると、副作用が殊更激しく成るンで少しずつ薬を減らし、やがて頓服で様子を伺うてぇ、実に面倒な作業が待ってます。


同じく今年のノーベル賞(医学・生理学)を受賞した、北里大の大村特別栄誉教授が博士号を取られたのがご覧の東大医学部。日本で一番の医学部・病院で、ココだったら治して貰えますかネ。縋りたく成りますヨ

尤も減薬期に正式に入った訳じゃ無いンで、この先ドレ位の時間が掛るか全く判りません。もはや慌てたって仕方無く、気長にジックリ挫けずに頑張りましょ。先ずは出来るコト「青空療法」を、前向いて歩けや歩け!

久し振りに足の向いた東大・本郷キャンバス。構内の銀杏は少しも黄色く成ってませンでしたが、余り訪ねぬ医学部辺りも散策し、「特効薬をココで作って貰えぬか」「ソレが出来たらノーベル賞」と考えてた私メです。


東大・本郷キャンバスが、加賀百万石・前田家の江戸上屋敷だったのは有名な話。当時の庭園「育徳園」がキャンバス内に残り、そのシンボルたる心字池は、東大OBの作家・夏目漱石センセの小説に因み「三四郎池」と称されてますネ。ココももう暫くすると紅葉の名所に成ります

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都新宿区西新宿」への訪問記です★

(参考リンク)

★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP
★「本郷界隈」ワイズクリエイトHP
★「THE UNIVERSITY OF TOKYO」東京大学HP
★「東京大学。 日本最初の大学として本郷に。」 ワイズクリエイトHP
★「ノーベル物理学賞受賞のお知らせ」東京大学HP
★「東京大学本郷キャンバス」レトロな建物を訪ねてブログ
★「三四郎池(育徳園心字池)」UT−Life HP
★「東京大学本郷キャンバス自然散策会」Time Turner ブログ
★「知っているようで知らない東大のハナシ 東大のマンホール」UT−Life HP
★「文京区ゆかりの文豪 夏目漱石」文京区ナビHP
★「【東大前】こころ」わき道にそれて純喫茶2ブログ
★「昭和漂う名喫茶『こころ』〜本郷」東京街歩きブログ

(関連する記事)

★「427 【五色不動02】仕立屋銀次と目赤不動」
★「471 【スイーツ19】吉祥寺は武蔵野市ではなく、文京区なのである」
★「1180 【名物パン94】日本初の『甘食』?と東京大学‥本郷」
★「1318 【スイーツ74】一葉終焉の地で『アップルパイ』を‥本郷」
★「1467 【国内で海外旅行11】湯島聖堂と『カロリー焼き』‥御茶ノ水」
★「1555 【麺類色々107】東大で『赤門ラーメン』を食おう!‥本郷」
★「1556 【スイーツ93】小春日和の根津で『アイス最中』」
★「1690 【お米料理117】弥生時代のはじまりと『弥生丼』・・本郷」
★「2179 【スイーツ162】本当の吉祥寺と『不思議なシベリア』・・本駒込」
★「2180 【名物パン248】新緑の東大と『頭脳パン』・・本郷」
★「2209 【スイーツ164】お富士さんの山開きと『麦らくがん』・・本駒込

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(板橋宿の拙宅から東大・本郷は、旧中山道でちょうど一里ナンです)


流石の東大で、正門前から赤門前辺りは純喫茶の名店がズラッと!何れも甲乙つけがたいトコばかりですが、三四郎池と漱石センセ繋がりで今回は「こころ」サンへ。云うまでも無く大正三年(1914)発表の小説から店名は取られてますが、ココの二階から眺める本郷通りの銀杏並木はもぅ絶景で、心の疲れ果てた私メにゃ癒しに成りますネ。また昔はトリスバーだった内装は健在で、レトロな雰囲気が昭和へ誘って呉れますヨ。さてココにゃ「ウインナーライス」てぇ超絶面白料理が有りますが、今回は「焼きそば玉子乗せ」を・・純喫茶なお味です。なお「こころ」サンの在るトコは、正に新宿中村屋が創業した場所だったりします



| 2015.10.27 Tuesday (00:15) | ふみのみやこ文京区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS