きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2317 【お肉料理83】台湾名物「胡椒餅」と新宿の摩天楼群 | main | 2319 【お米料理199】亀の子束子の魔女と「寿司屋のオムライス」・・滝野川 >>
2318 【やきそば248】東京媽祖廟と「カレーのっけ焼きそば」・・百人町
フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

イスラム教のジャーミー」「カトリックのカトデラル」「東方正教のニコライ堂」に続き、今度は台湾道教のお廟「東京媽祖廟」!元はフツーのビルだった様ですが、ケバケバしい飾りを纏ってすっかり向こう風です

心神回復を目指し、服薬治療と青空療法の両輪で懸命に堪えてる私メです。幸いにして先日、敬愛するドクターから「少し良い方に向ってる」との診断を戴き、日々の辛い闘いへの張り合いが多少出て参りましたヨ。

コレも全て支えて下さる大勢の方々の優しさと、ドクターの親身な診察。そして希望を失わぬ様に頑張って、我武者羅に歩いて来た努力の成果だと思いたいですが、神サマや仏サマにも護って貰ってるンでしょうナ。

何しろアチコチの神社仏閣に御詣りし、お助け下さる様にお祈りして来ましたからネ。ソレだけじゃ飽き足らず、異国の神サマにまでお祈りしたり・・。敬虔な信者の方にゃ叱られるかも知れませんが、何卒ご容赦を。

神サマや仏サマは広いお心の持ち主の筈で、俄か信者以下の私メでも見捨てずに、きっとお救い下されるに違いない!そりゃ狭量な神サマも居られましょうが、取り敢えずお願いだけしときたいンでございますヨ。


道教のお廟と云えば「龍の像」ですが、東京媽祖廟の脇の東屋にこんな噴水が。大小の龍が噴き出す水が、中心の陰陽の玉をクルクル廻して・・面白い!風水の考えじゃ、「玉を廻す=運気を廻す」だソウです

基督教三大宗派の最後、プロテスタントは何れの機会として、主だったトコでは・・インドのヒンズー教と中国の道教か。道教だったら新宿区のJR中央線・大久保駅ソバの呑み屋街に、派手なお廟がございますゼ。

ソレが「東京媽祖廟」。媽祖(天后・天上聖母)サマは千年ほど前に実在した娘さんで、若くして神通力を得て、最後は仙人に成ったと伝えられる道教最高の女神サマ。中国沿海部や台湾で熱烈に信仰されてますナ。

横浜・中華街にも媽祖廟は在りますが、(失礼ながら)アレは観光用の気配が濃厚。一方、コッチの媽祖廟は在京台湾華僑が自らの為に建てたモノで、日本人向けじゃ無いですゼ。勿論訪ねりゃフレンドリーですが。

昨日もご案内通り「台湾大好きな私メ」ですンで、太〜いお線香を捧げて真摯にお祈りしませんと。東アジアで唯一信頼できる台湾との親善促進と、我が心神が「より良い方向へ進む」様に女神サマに願いました。


創り上げられた「韓流ブーム」もやっと下火に成り、JR大久保駅やJR新大久保駅の界隈は、韓国以外のアジアの国のお店や料理屋が戻って来ましたナ。特に大久保駅の方は大陸や台湾の中国系が多く、その裏通りじゃイスラム系が密かに増殖中。もう少し心身の状態が良く成ったら、ゆっくりご紹介したいと思います。だってこの辺りは私メが幼き頃に住んで居た、或る意味「ふるさと」ですからネ。尤もその頃は外国のお店なんて殆ど無い、極めてフツーの東京の街だったソウですけども

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都北区滝野川」への訪問記です★

(参考リンク)

★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP
★「新大久保情報」WOW新大久保HP
★「台湾の伝統宗教−道教編」TAIWAN TODAY HP
★「東京媽祖廟」東京媽祖廟經營委員會HP
★「媽祖信仰」東京媽祖廟HP
★「東京媽祖廟」三国四方山噺・日本関帝廟志ブログ
★「中華の神様『媽祖』が東京へ、大久保駅で人々を守る」サーチナニュースHP
★「"韓流"下火で日本の代表的コリアタウン・新大久保がチャイナタウン化?」エキサイト・ニュースHP
★「ご飯はあくまでもおかず!麺がメインの『カレーのっけ焼きそば』」ロケットニュース24HP
★「昨日のお昼は、鉄板バーはちでカレーのっけ焼きそば」高橋名人16連射のつぶやきブログ

(関連する記事)

★「641 【スナック04】うまい話にゃ穴がある・・新宿区大久保」
★「1027 【やきそば78】学生街と『エルムのカルボ』‥早稲田」
★「1322 【やきそば125】都の西北!早稲田で『ソース焼きそば』を」
★「1541 【お米料理107】『たつ屋の牛丼』と夜の歌舞伎町」
★「2004 【麺類色々158】早大生の街で『釧路のスパカツ』を・・高田馬場」
★「2046 【お米料理162】穴八幡で『日本元祖のかつ丼』を・・早稲田」
★「2098 【お米料理170】都電の終点で『ドカベン・マシマシ』を・・早稲田」
★「2155 【お肉料理74】ゴジラの破壊候補地と『ロールキャベツ』・・歌舞伎町
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山」
★「2317 【お肉料理83】台湾名物『胡椒餅』と新宿の摩天楼群

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(もちろん嫁さんと両親に感謝しなくちゃ成りませんネ。ホント有難う)


台湾道教のお廟を詣でたンだから、ココは当然台湾の珍しい料理!と参りたいトコですが、東京媽祖廟の一本北側の路地で珍し過ぎる焼きそばを見付けちまった・・台湾はいずれご紹介を。「鉄板バーはち」なる鉄板焼き屋サンのランチメニュー「カレーのっけ焼きそば」で、「スパイシーなカレーライスと焼きそばが相盛り」と云うより、「カレー掛け焼きそばにご飯がオマケでついて来る」てな塩梅で、元々はご飯を付けて無かったとか。ですがナンとなく雰囲気でソレも付ける様に成ったらしく、細かく切られたコンニャク煮込みと相まって「?」ばかり。如何にもナンでも有りな大久保界隈だなぁと、ヘンな意味で納得しちまいました



| 2015.10.29 Thursday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.27 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS