きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2323 【団子饅頭73】お伊勢サンの御両親と「糸引餅」・・多賀 | main | 2325 【揚げモン62】江戸城天守閣復元と「紅ショウガ天」・・大坂城 >>
2324 【麺類色々199】「近江ちゃんぽん」と電車の墓場・・高宮
フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

彦根市南部の「高宮町」は、旧中山道の江戸から数えて六十四番目の宿場町。昨日ご紹介の「多賀大社」表参道との分岐点で、中山道六十九次の中で二番目の規模を誇ってたとか。ま、今は静かなトコですが

伊勢神宮の親神サマ「多賀大社」を詣でに、滋賀・湖東地方へ参った私メです。新幹線の停まる米原駅で「近江鉄道」に乗り換えましたが、その改札で「ホームに今、停まってる電車に乗れば良い」と教わりましたネ。

東京の西武鉄道の子会社で、車両はもちろん西武のお古。私ぁ西武沿線に昔住んでましたンで、形や色が多少変わっても・・いやぁ懐かしい!途中一度乗り換えは有ったモノの、実にアッサリ多賀大社前駅まで・・。

余りにも都合良く到着出来たンで、私ぁ帰りの電車の時間を全く確認しませんでしたナ。存分の参拝を終えて糸切餅も食べて、胃も心も満足して大社前駅へ戻ると、電車はたった今出たばかり・・えぇと次の便は?

驚いたコトに一時間後・・ソレに呆れちゃ駄目ですナ。東京に住んでると電車は頻繁に走ってると信じがちですが、(失礼乍ら)田舎のローカル私鉄じゃ一時間おきに走ってるだけで御の字!感謝しなくちゃ成らぬ位。


宿場のほぼ真ン中に聳え立つ「一の鳥居(高さ十一m)」が、高宮宿のランドマーク。寛永十二年(1635)の建立で、石の鳥居としては滋賀県内最大だとか。多賀大社へはココから三km、ソレを歩いた私メですヨ

ココへ来る為に乗り換えた「高宮駅」まで行けば、三十分おきに電車は走ってるらしく、スマホの電子地図じゃ距離は三km弱と出てます。昨年末から毎日十kmほど歩き続ける私メにゃ、正直大した距離じゃ無い。

但し疲労の蓄積は洒落に成らないレベルをトウに超してますし、身体は酷い故障の続発で悲鳴を上げてる。でも多賀大社に真摯な参拝をして気力は充実、甘いモンも食べて心神も癒されましたンで・・歩きますか。

待合室で一時間待つのも詰まらないンで、テクテク歩き出しちまうのが今の私メの可笑しいトコ。ま、お伊勢サンの時も歩きましたンで、その親神サマでも歩くのは運命かしらん?青空の田圃道を、テクテクてくてく。

普段は東京の街中ばかり歩いてますンで、偶には田舎道も宜しいですナ。ですが所詮都会のネズミで、毎日コレじゃ飽きるのが必至。幸いにして厭きる前に旧中山道に辿り着き、宿場散策に切り替えた私メです。



近江鉄道は二両編成で十分な筈なのに、西武で廃車に成ったのをドンドン貰って来る様で、高宮駅の構内にゃ西武のマークが付いた儘の六両編成が二本、雑草の中で放置されてます。確かコレは私メが高校通学で西武に乗ってた頃に最新型だった、3000系とか云う電車の筈ですが・・。聞けば昨年末からこの状態らしく、一体ドウする心算なのかしらん?私メも同時期に発病し、辛い思いしながら再起目指して頑張ってますンで、この電車にも再起の道を与えて下さいます様、近江鉄道さんお願いします!私メも「挫けず闘う」と云う棘の道を選ばなければ、この電車の墓場の様に意味なく朽ちてくだけだったンでしょうネ 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「大阪府大阪市中央区」への訪問記です★

(参考リンク)

★「滋賀・びわ湖 観光情報」びわこビジターズビューローHP
★「彦根城を世界遺産に!」彦根観光協会HP
★「高宮宿」街道の行く先へブログ
★「中山道、二番目に大きい宿場町、高宮宿」トシの旅ブログ
★「初詣は、高宮宿・一の鳥居で」DADA Journal HP
★「ガチャコン電車」近江鉄道HP
★「近江鉄道のページ」もぎり屋ホームページ別館HP
★「ぶらり盲腸線・近江鉄道多賀線」京都新聞HP
★「西武3000系近江鉄道譲渡甲種輸送」斬剣次郎の鉄道・バス斬りブログ
★「麺ニッポン 近江ちゃんぽん」日清食品HP
★「近江ちゃんぽん・・その定義と、本物vsニセモノ」炎のクリエイター日記ブログHP

(関連する記事)

★「121 【保存食品01】氏郷公の城下町・近江日野」
★「122 秀次公の城下町・近江八幡」
★「123 【スイーツ06】和た与の「でっち羊羹』、近江の味」
★「124 お城のそばのステキな礼拝堂・彦根」
★「125 【麺類色々06】琵琶湖の畔にもチャンポンは有る」
★「989 【麺類色々59】夜陰の彦根城と『豚そば』」
★「1667 【麺類色々120】『近江ちゃんぽん』と救国の偉人・・彦根」
★「1672 【スナック34】『関西だし堅あげポテト』と天下普請の城・・彦根」
★「2033 【スイーツ146】雪積る清流の里で『六方焼き』を・・醒井宿」
★「2132 【麺類色々176】県名変更?と桜と『ハイカラこぶうどん』・・彦根」
★「2133 【麺類色々177】一期一会の夜桜と『元祖・彦根ちゃんぽん』」
★「2294 【野菜果物78】赤神山の太郎坊と『赤い糸こんにゃく』‥八日市」
★「2295 【スイーツ178】悲劇の関白と『近江うゐろ餅』‥近江八幡
★「2296 【スイーツ179】『丁稚ようかん』と洋館の街・・近江八幡」
★「2323 【団子饅頭73】お伊勢サンの御両親と『糸引餅』・・多賀

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(近江鉄道は貰って来た電車を、数年放置するのがフツーなんだとか)


高宮宿の在る彦根市の名物は、コレまで何度も御紹介して来た「近江ちゃんぽん」。長崎のソレとは全く違う代物で、和風スープのサッパリした麺類。そして食べてる途中でお酢を入れて味を変えると云う、実に不思議な郷土料理。チェーン店化されて京滋地域じゃ広がりつつ有りますが、ホントの元祖「をかべ」サンにも参りましたネ。近畿地方限定で日清食品からカップ化されて売られてましたンで、彦根駅前のスーパー平和堂で買って参りましたヨ。ま、ソレっぽい感じはしますが・・ネ



| 2015.11.03 Tuesday (00:15) | 琵琶湖は滋賀の1/6 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS