きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2332 【お米料理202】台湾物産館で「本場の魯肉飯」を・・笹塚 | main | 2334 【名物パン269】秋晴れの広尾で「ベルギーのパン」を >>
2333 【調味料類31】人生の登り降りと「甘〜いマヨネーズ」・・三軒茶屋
フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

三軒茶屋の駅ビル「キャロットタワー」も平成八年(1996)の完成から約二十年、初めは違和感ばかりだったのにスッカリ馴染みましたナ。周囲に高い建物が少ないンで、遠くからでも目立つランドマークです

心神回復を目指す青空療法で、毎日テクテク歩き続ける私メです。生まれ育った街・東京ですが、歩けば歩くだけ新しい発見が有って飽きません。リズム良い歩きは、脳内物質セロトニンの分泌促進に最適だとか。

ソレを何時まで続けなきゃ成らぬのか判りませンので、少しでも飽きぬ様に違うトコも歩いてみようと参ったのは、世田谷区東部の三軒茶屋。もっとも三茶を目指した訳じゃ無く、歩いてたら着いちゃったンですが。

新宿駅西口から西南へブラブラ歩きましたが・・「山の手」とは良く名付けたモノで、山あり谷ありで坂の多いコト。青空療法を始めた頃は坂道が苦手で、避けて歩いてましたヨ。尤も好きな人は居ないでしょうケド。

ですが毎日歩き続けてる内に、ガリガリに成った上半身と逆に、足腰だけは異様に逞しく成り、気付けば坂道がキライじゃ無く成ってましたネ。どんな辛い坂道でも登りっぱなしの訳は無く、降り坂が絶対待ってる。


二十七階建てのキャロットタワー最上階の展望室から、新宿副都心を眺めてみましたが・・ご覧通りに途中に高いビルは無く、思わず知らずキャロットタワーを目印にしちまったのを、ご理解戴けるかと存じます

ソレに坂の絶頂は眺望の効くトコが多く、次の目標と成るランドマークみたいのが見えますヨ。今日みたいに目的の無い歩きの時は、ソコで見付けたナニかを取り敢えずの目標にして、テクテク歩くと張り合いが出る。

大仰な表現に成りますが、人生みたいなモンですナ。稀有な例は別として、登りっぱなしの人生は無く、降りっぱなしの人生も無い筈。一気に高みを目指すと大変ですが、その時その時の目標を決めて進めば良い。

今の目標は「減薬期に正式に入る」コト。無論ドクターのご判断次第ですが、その為にゃ青空療法を頑張らにゃネ!途中の絶頂で見えたキャロットタワーを目標に、坂道だらけの山の手を歩いてたら三茶に到着。

昔は馴染みの街でしたが、今世紀に入ってからは浦島太郎状態。海底の宮殿に一度降りた浦島さんは、丘に戻ったら山中に登って人生を終えたとか・・。ソレは極端として、今のドン底から多少登りたいモノです。


都電荒川線と共に東京に二つだけ残った路面電車が、三軒茶屋始発の「東急世田谷線」。昔は冷房の無い木製の電車ばかりでしたが、今世紀初頭に新型電車に全て取り換えられてます。木の電車にゃ風情が在って良かったンですが、コッチの方が快適で便利ナンでしょうネ。ま、ドンドン新しく成ってくのが東京で、今さら騒いでも始まりませんが

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都渋谷区広尾」への訪問記です★

(参考リンク)
★「世田谷の魅力」世田谷区役所HP
★「世田谷てくてくまち歩き」世田谷区産業振興公社HP
★「世田谷に出会う、24の物語」世田谷区産業振興公社HP

★「三軒茶屋どっと混む」三軒茶屋商店連合会HP
★「キャロットタワー展望ラウンジ」東京遊び場マップHP
★「三軒茶屋」東京散歩絵巻HP
★「東京といふもの、坂道といふもの・・」JCU日建協HP
★「世田谷線 みんなに愛される当社唯一の軌道線」東急電鉄HP
★「東急世田谷線ファンサイト」がんばれぼくらの世田谷線HP
★「台湾物産館 笹塚本店」ささはたドッとこむHP
★「甘いマヨネーズの真実、ヘンなのは日本?」NAVERまとめHP
★「驚愕!台湾のマヨネーズは〇い!」台湾発!美味しい♪楽しい♪面白くてお得な生活日記ブログ

(関連する記事)

★「462 【五色不動05】目青不動と青い路面電車」
★「463 【お肉料理09】豪徳寺の招き猫伝説は、とっても講談的!」
★「868 【五色不動10】目金不動と国士舘大『牛すじ丼』」
★「1060 【国内で海外旅行07】東京ジャーミィにコーランは轟く」
★「1796 【麺類色々132】どん兵衛!東西食べ比べ‥渋谷駅」
★「2002 【お米料理155】『元祖えびめし』と懐かしきセゾン信仰・・渋谷」
★「2006 【今川焼き20】下高井戸で『薄皮たいやき』を」
★「2011 【野菜果物72】X’masで賑わう渋谷で『デーツ』を」
★「2052 【やきそば218】バンカラ発祥地!駒場で『肉玉焼きそば』を」
★「2099 【麺類色々173】歩き疲れてホームで『ラ王』を・・渋谷」
★「2298 【お米料理194】大再開発工事の始まる渋谷で『魯肉飯』を」
★「2299 【麺類色々198】東京ジャーミーと『元祖つけそば』・・代々木上原」
★「2332 【お米料理202】台湾物産館で『本場の魯肉飯』を・・笹塚」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(キャロットタワーにHPが無い・・世田谷は観光協会も無い・・ナゼ?)


幾ら坂道がキライじゃ無くなったとは云え、ソレばっか続きますと流石に草臥れますナ。三茶まで辿り着いたら正直ヘトヘトで・・珍しいモンを探す余裕なんて有りゃしない!てぇ訳で・・昨日ご紹介した笹塚の「台彎物産館」で買った珍しいモンを。私メら日本人にゃ「マヨネーズは酸っぱい」が常識ですが、世界的には「マヨネーズは甘い」のが珍しくない。何しろキューピーでさえ、中国や東南アジア等じゃ「青ラベルの甘いマヨネーズ」を発売してる位で、台湾も当然「マヨネーズは甘い」。日本より暑い国だから、甘いモンが好まれるンでしょうかネ?歩き過ぎで疲れが全く抜けない私メも、最近は甘いモンが欲しくて仕方ない・・変われば変わるモンですネ、大酒呑みだったのに!でも甘いマヨネーズは日本じゃまず存在せず、半ば諦めてたのに・・台彎物産館で売ってましたヨ。確かにマヨネーズなんですが、ドチラかと云うと練乳っぽい感じの不思議調味料。コレで暫くは闘えソウです、何だか嬉しいねぇ



| 2015.11.12 Thursday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.17 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS