きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2335 【今川焼き26】ヱビスを諦め「ひいらぎの鯛焼き」を・・恵比寿 | main | 2337 【野菜果物81】驚愕の「いちごカレー」と深秋の白金台 >>
2336 【お肉料理84】見えぬ桜吹雪と「350円の餃子定食」・・巣鴨

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

お年寄り方に大人気の「とげぬき地蔵・高岩寺」の最寄り駅、JR巣鴨駅にも「アトレヴィ」なる駅ビルが出来て早や五年。お地蔵参拝の方々にゃ人気が薄い様ですが、地元民を中心にソレなりに賑わってますヨ

ココんトコ、東京・城南地区ばかりを根多にしてましたが、今日は私メのほぼ地元たる豊島区巣鴨界隈へ。JR板橋駅ソバの拙宅から、旧中山道を真っ直ぐ歩いて二km半ほどですから、今の私メなら近所ですゼ。

尤もその途中に「おばあちゃんの原宿」として賑わう商店街・・いや観光地が在り、四が付く日の縁日は大雑踏に成りますンで、なるべく近付かない様にしてますが。残念乍ら、「人混み苦手症」が治ってませンから。

でも巣鴨は「とげぬき地蔵」しか無い訳じゃ無く、ほぼ地元民としてはソレ以外の良いトコを見て廻る方が、精神衛生上とても良さそうナ。勿論お御地蔵さんだって御利益は鮮かで、空いてる時は詣でて居りますが。

日々の青空療法は「心地良いトコをリズム良く歩く」が肝要。賑わう地蔵通り商店街(旧中山道)と、国道十七号線(今の中山道)を挟んだ反対側を少し入ると、広々として心地良いエリアに。ソコが「都営染井霊園」。


江戸時代は播州林田藩(兵庫・姫路市林田町)・建部家の御屋敷だったトコですが、明治七年(1874)に政府によって墓地とされたのが「染井霊園」。確かに墓地なのに空の広い、庭園みたいに心地良いトコです

日本を代表する花「ソメイヨシノ」が誕生した場所で、霊内のアチコチにソメイヨシノが植えられ、春の花の盛りは夢の様なトコ。他所の混み合う桜を見に行くよりも、発祥地でソメイヨシノを楽しめるのが近所の利点。

だもんで毎春眺めに行ってますが、今年はココの桜にドレほど癒されたコトか・・お陰でまだ頑張れてます。が、流石に一本も咲いてませんナ。季節を間違えたのが有ると嬉しいんですが、間違えてるのは私メだけ。

体脂肪が減りすぎた結果、夏は暑さを認識できず・・熱中症に怯えましたネ。今は寒さを過剰に感じ、時折「骨が寒い」と震えるコトも有ったりと、ドウ考えてもナニか間違えてる!なのに寒い季節は痩せてく季節。

ならば栄養をタップリ摂って、冬の寒さに備えねば・・。私メが熊ならば、霊園内に沢山落ちてる銀杏でも頬張るンですけど。今は見えぬ桜吹雪を懐かしみつつ、出来りゃ春まで地下で冬眠したいナと考えてました。


流石に発祥地だけ有って、染井霊園にゃソメイヨシノの名木が沢山在りますが、桜って葉が赤く成ると徐々に散っちゃって、木全体が赤く染まるコトってまず無いンですよネ。ですが空が広い分だけ日当たりが良いのか?霊園の一角に在る外人墓地のソバの大銀杏が早くも黄色く染まり、コレならもう少しで「銀杏吹雪」を眺めるコトが出来そう。ソレにしても「銀杏吹雪」って言葉を、初めて知りましたヨ。日本語って深い

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都港区白金台」への訪問記です★
(北区滝野川のフランス人学校の予定でしたが、急遽変更致します)

(参考リンク)

★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「すがもネット」巣鴨駅前商店街振興組合HP
★「毎月四の日は、とげぬき地蔵・高岩寺の縁日です」巣鴨の散歩道HP
★「染井霊園」東京寺院ガイドHP
★「園芸の街、駒込で生まれた『ソメイヨシノ』」まいぷれ豊島区HP
★「染井霊園(多くの著名人が眠る墓地)」巣鴨の散歩道HP
★「大銀杏さん、来年も宜しく!!」人生とは?ブログ
★「桜の葉の紅葉」自然のフォトエッセイHP
★「サクラの紅葉。(ソメイヨシノ)」花と緑のフォトライター&文章アドバイザー 宮野真有のブログ
★「中華料理 永華」ヒトサラHP
★「巣鴨駅近くの中華料理『永華』のランチがお得だった!」元3ぶらぶら日記 おもに巣鴨ブログ

(関連する記事)
★「
152 【ご近所めぐり08】ソメイヨシノは東京駒込・染井村」
★「572 【スナック04】B級で結構!大都映画巣鴨撮影所」
★「658 【スナック06】二代目高尾太夫と投込寺」
★「926 【スイーツ46】しだれ桜の六義園と超デカ『板チョコ』‥駒込」
★「1195 【お肉料理31】とげぬき地蔵で『シャーピン』を‥巣鴨」
★「1378 【呑みモン37】大正大学のさざえ堂と『南国チューハイ』‥西巣鴨」
★「1589 【調味料類18】『東京最古のソース』と紅葉の川‥滝野川」
★「1711 【揚げモン53】謂れなき汚名の偉人と『アジの唐揚げ』・・染井」
★「2009 【名物パン218】今年最後の巣鴨で『ハチミツパン』を」
★「2097 【今川焼き24】『都電焼き』と都電の走る街・・大塚」
★「2122 【名物パン236】ソメイヨシノ発祥地で『女子大のパン』を・・染井」
★「2233 【スイーツ170】お岩さんと都電と『芋ようかん』・・西巣鴨」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(桜吹雪の代りに『銀杏吹雪』を楽しみたいと思う、この晩秋ですネ)


地蔵通り商店街はドンドン観光地化してるンで仕方無いですが、ソレ以外の巣鴨はやっぱ城北!物価が安くで宜しいですナ。中でも驚いたのはJR巣鴨駅北口から二分ほどのトコに在る、「永華(ながはな)」なる今春出来たキレイな中華料理屋さん。ご覧の「餃子定食」が三百五十円って、幾ら巣鴨でも安過ぎる・・個数限定ですけどネ。中身のタップリ詰まった餃子で、採算が合うのか心配に成りますヨ。ま、地蔵通り以外なら巣鴨はランチはワンコインが当り前で、栄華さんのソバにゃ「食べ放題が六百円」な中華料理屋まで在って・・。住むならやっぱ城北です




| 2015.11.15 Sunday (00:15) | サンシャイン豊島区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.12.11 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS