きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2336 【お肉料理84】見えぬ桜吹雪と「350円の餃子定食」・・巣鴨 | main | 2338 【今川焼き27】小春日和の皇居前で「丸い鯛焼き」を・・大手町 >>
2337 【野菜果物81】驚愕の「いちごカレー」と深秋の白金台

フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

青空療法を始めるまでは、白金台なんて私メにゃ関係の無いトコだと思ってたンですが、最近は頻繁にココを歩いてる様な・・。もちろん通り抜けるばかりで、お洒落なレストラン群は未だ敷居が高いンですがネ

又しても港区へ参った私メですが、区名に反してホント山坂だらけのトコですナ。ま、東京は下町や川向う・川々向う等の、元々の沼地や浅瀬を均したエリアを除けば、基本的に山坂だらけ・・特に城南は著しいねぇ。

徳川家康公が江戸入府なさった四百数十年前、まず坂上の平らで地盤の頑丈ななトコから建設が行われ、坂下や浅瀬の開発は後回しに成りますヨ。土木用重機の無い時代だから仕方無い、全て人力ですから。

勿論開発は江戸城(今の皇居)に近い方からで、只今でこそ高級なトコ扱いされてる港区の殆どは、(失礼ながら)狐と狸が化かし合いをしてた辺りだった訳です。拙宅の在る中山道板橋宿の方が、遥かに開けてた筈。

海岸を行く東海道沿いだけが、辛うじて街と云える様な塩梅で、人口増大と共に江戸市街が拡がって行っても、港区西部の麻布だ六本木だ白金台だと云った辺りは(渋谷区広尾界隈も)、長閑な郊外のススキっ原。


白金台のランドマークは、昭和十二年(1937)に建てられた「東京大学医科学研究所本館」。医科研は「細菌学の父」北里柴三郎博士を初代所長として設立された機関で、細菌研究所を作れる様な街だったのネ

ソレでも白金台界隈は、参勤交代で江戸に居た大名の下屋敷(別荘)が多く造られ、ソレを相手の商売店が多少は在ったと云うから、江戸南部のススキっ原じゃ栄えてた方ですが、余り大したトコだった訳じゃ無い。

ソレは明治以降も変わらずで、流石に市街地化されても「山の手」とは名ばかりの、実に庶民的な下町っぽいトコだったとか。処がバブル期に大きく変わった・・と云うか、変えられちまったらしい。そう、高級な街に。

坂下の白金に代々お住みの某氏に伺うと、六本木や西麻布辺りのバブリーでイカレた贅沢思想が、次第に南下して白金台に伝染し、妙にお洒落で高ぶったレストランやブティックが並ぶ様に成り、呑みこまれたと。

そしてソレ目当ての高級マンションが建ち並び、庶民の過ごせるトコじゃ無く成っちまった・・らしい。私ぁバブル前の白金台を知りませんので、成るほどネと思うしか有りませんが、コレなら余り恐れずに済みそうです。


とは云え・・白金台の外苑西通り沿いは、実にお洒落な感じのするトコですヨ。でもコレって軽井沢や清里・白馬等の高原リゾート地に、バブル期に盛んに造られた「張りぼての夢の国」みたいな土産物屋街と、言われてみると雰囲気がとても似てるンですよネ・・同じ時代だし。尤もリゾート地と違ってバブル崩壊後も廃墟と化さず、お洒落度を増して「本物の夢の国」に成りつつ有りますが・・やっぱ都内だからでしょうナ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都千代田区大手町」への訪問記です★

(参考リンク)

★「Minato 港区を楽しもう!!」港区観光協会HP
★「白金の地域情報発信サイト」白金タイムズHP
★「白金の歴史」白金一丁目東部北地区市街地再開発組合HP
★「白金 邸宅街と看板建築の商店街とファッションストリート」集落町並みWalker HP
★「写真今昔物語 白金台町停留所(現白金台3丁目)」広報みなと・港区役所HP
★「日本最大の生命科学研究所」東京大学医科学研究所HP
★「東京大学医科学研究所本館(1号館)」レトロな建物を訪ねてブログ
★「医科研の歴史」東京大学医科学研究所・医科研探検!HP
★「セレブなドンキ!?『プラチナ ドン・キホーテ白金台』に行ってきました」exciteニュースHP
★「『いちごのカレー』という名前だけで嫌な予感がするが勇気を振り絞って食べてみた」HP

(関連する記事)

★「1691 【スイーツ109】『義士あん』と講釈師の大事な日・・高輪」
★「1870 【やきそば198】城南五山と『ソース肉焼きそば』・・五反田」
★「1913 【麺類色々145】『ラーメン二郎』と知られざる三田物語」
★「1975 【呑みモン57】勘違いのシロガネーゼと『プレミアムトマト』・・白金」
★「2000 【スイーツ145】義士祭と『しほみ饅頭』・・高輪」
★「2093 【やきそば222】大変貌の大崎で『大王の焼きそば』を」
★「2166 【お米料理175】新緑の広尾で『焼き鳥屋のチキンカレー』を」
2194 【麺類色々187】体重増加は『ラーメン二郎』をマシマシで・・三田」
★「2195 【揚げモン59】雨上がりの庭園美術館と『松阪牛コロッケ』・・白金台」
★「2246 【麺類色々193】高輪に出来る新駅と『紅天ラーメン』」
★「2331 【お米料理201】明治学院で満二百年の『ヘボンカレー』を・・白金台

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(バブル期の白金台辺りは、『一坪が一億円』しか言われてましたナ)


面白そうなレストランは多いンですが、白金台は寄席芸人にゃチョットお洒落過ぎて・・まだ敷居が高いですヨ。ま、そのうち慣れるンでしょうケド。代わりに至って敷居が低いのは、白金だからプラチナと銘打った「プラチナ ドン・キホーテ」で、場違いに思えるココが案外繁盛してるのが面白い。ソコでも売ってたのが、栃木県産とちおとめイチゴを使った「いちごのカレー」。尤もルーの中にイチゴの実がゴロゴロしてる訳じゃ無く、ピューレを混ぜただけの様で・・あぁ良かった。クリスマスが近付いて来て、今年もいよいよイチゴの季節ですナ。まだお高いですがネ




| 2015.11.16 Monday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.09.22 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS