きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2358 【呑みモン61】黄金色の神宮外苑と「リプトンの新製品」 | main | 2361 【やきそば250】紅葉の日比谷公園と「きのこバター焼きスパゲッチ」 >>
2360 【麺類色々203】黄金色の東大の御神木と「赤門ラーメン」・・本郷
フェイスブック、本格的に始めてみました!どうかご覧下さいませ

何だかコラ写真みたいですが、東京大学・本郷キャンバス前を通る国道十七号線(本郷通り・旧中山道)沿いは、銀杏並木が遂にキレイに色付きましたヨ。後背に並ぶ常緑樹が、輝きを一層引き立てて呉れます

この秋、我ながら異常な程に拘ってた「東京の銀杏の色付き具合」。服薬治療と青空療法に懸命に励んだ結果、症状が大分落ち着いてたとは云え、決して万全と云えないからこそ、逆に拘っちゃってたンでしょうナ。

ま、拘りの無い人生だナンて私ぁ真平御免ですし、むしろソレの積み重ねが寄席芸人としての私メな訳で、確かに自我を守るが為の防衛機制だとしても、人さまに危害を加えて無いンだから宜しいンじゃないかと。


有名な赤門を潜ると直ぐに、黄金色に輝く東大構内の銀杏の姿が。東大は「学生が花見して騒ぐと勉学の邪魔に成るンで、桜は余り植えない」のが方針だソウで、代りに堂々とした銀杏の大木がアチラコチラに

桜に執着してた時と違って上方遠征はせずに、拙宅の在る都内で銀杏の黄金色の輝きを確かめたいと、「明治神宮外苑」「雑司ヶ谷の鬼子母神」「東大本郷キャンバス」の三ヵ所に拘って、色付きを待ってましたヨ。


処が今年の東京は秋がホント長くて・・色付きが遅かったですナ。青空療法で都内を毎日テクテク歩き廻ってますンで、この三ヵ所を何度偵察に行ったやら。そして絶頂に達した前二者は、昨日までにご紹介済み。


校章が銀杏なだけ有って、ホント銀杏の木だらけの東大ですが、本郷キャンバス最大のソレと云えば、工学部一号館前の大銀杏!ココが加賀藩前田家のお屋敷だった頃から在る、樹齢二百年以上の大木です

処が東大は・・手強かった。板橋平尾宿の拙宅前を通る旧中山道を、都心側にテクテク一里(約4km)歩くと東大農学部の在る弥生キャンバス。ドーバー海峡と称される「言問通り」を挟み、その南が本郷キャンバス。

拘ってたのは本郷キャンバスで、私ぁ毎年ソコで銀杏の色付きを楽しンでましたが、今年は実にノロくて・・偵察は全て空振りに。逆に近くの弥生キャンバス本駒込の吉祥寺サンで黄金色の銀杏を楽しむコトに。


本郷キャンバスを造成した時に、構内全ての建物の配置の基準点となったのが、工学部一号館前の大銀杏だったとか。云わば「東大の御神木」みたいなモンで、その周囲は憩いの広場として解放されてます

ですが本郷の大銀杏が黄金色に染まる姿が、キャンバス中が黄金色に輝く姿がドウしても見たい。私ぁココのOBじゃ無いけれど、「東大に通ってる」と称したい位に訪ねてますンで、今年だけは是が非でも絶対に。

昨日も触れた通り、服薬の副作用で大事なコトさえ忘れちまう私メ。だからこそ覚えて置く為に、この秋は黄金色に輝く銀杏の絶頂に拘りましたヨ。そんな念願の本郷の大銀杏を、瞼に焼き付けておきたいです。


この時期の東大構内は、踏みつぶされた銀杏の実の放つ匂いで・・チト臭いですナ。でも臭いのは古くから植えられてる銀杏の木の証拠だソウで、しばらく前から全国的に「実をつけない雄木」しか植えない様に成ってるンだとか。そうか銀杏って、雄と雌の在る古代樹だったのネ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都千代田区日比谷」への訪問記です★

(参考リンク)

★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP
★「本郷界隈」ワイズクリエイトHP
★「THE UNIVERSITY OF TOKYO」東京大学HP
★「東京大学。 日本最初の大学として本郷に。」 ワイズクリエイトHP
★「東京大学・本郷キャンバスで。ノスタルジックな雰囲気を楽しもう」キナリノHP
★「東京大学工学部1号館(旧東京帝国大学工学部)」思いつくままブログ
★「東京大学工学部本郷キャンバス1号館前広場の大銀杏」地球の覗き方ブログ
★「東京大学のシンボル『銀杏』イチョウについて考える」東大新報HP
★「街路樹のイチョウはなぜ臭わない?雄雌の見分け方」Excite Bit HP
★「本郷中央食堂」東京大学消費生活協同組合HP
★「【東大中央食堂】真っ赤なラーメン、その名も赤門ラーメン」くまのてブログ

(関連する記事)

★「427 【五色不動02】仕立屋銀次と目赤不動」
★「471 【スイーツ19】吉祥寺は武蔵野市ではなく、文京区なのである」
★「1180 【名物パン94】日本初の『甘食』?と東京大学‥本郷」
★「1318 【スイーツ74】一葉終焉の地で『アップルパイ』を‥本郷」
★「1467 【国内で海外旅行11】湯島聖堂と『カロリー焼き』‥御茶ノ水」
★「1555 【麺類色々107】東大で『赤門ラーメン』を食おう!‥本郷」
★「1556 【スイーツ93】小春日和の根津で『アイス最中』」
★「1690 【お米料理117】弥生時代のはじまりと『弥生丼』・・本郷」
★「2179 【スイーツ162】本当の吉祥寺と『不思議なシベリア』・・本駒込」
★「2180 【名物パン248】新緑の東大と『頭脳パン』・・本郷」
★「2209 【スイーツ164】お富士さんの山開きと『麦らくがん』・・本駒込」
★「2316 【やきそば247】秋の三四郎池と『こころの焼きそば』・・本郷」
★「2352 【お米料理205】黄金色の吉祥寺と『Sガストの若鶏竜田丼』・・本駒込」
★「2355 【お米料理206】黄金色の東大農学部で『カツたま丼』を・・弥生

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(今秋の東京銀杏巡りも、コレで一段落ついた様な・・良く歩きました)


数日前に弥生キャンバスの農学部食堂をご案内致しましたが、今度は本郷キャンバス最大の「本郷中央食堂」へ。安田講堂の前庭広場の地下に拡がる要塞みたいなトコで、学生生協系なれども独自メニューがココは多い!久し振りに中央カレーを食べようと思いましたが、生憎売れ切れちゃってましたンで、もう一つの看板メニュー「赤門ラーメン」を。尤も名前はラーメンでも、実際は真っ赤で辛〜い挽肉だれを掛けた餡かけ麺で、お好みで唐辛子粉や下しにんにくを加え、幾らでも辛く出来る怖ろしいメニュー。量も実に多く、すっかり身体が暖まりました



| 2015.12.07 Monday (00:15) | ふみのみやこ文京区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.18 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS