きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2384 【麺類色々206】変わり行く板橋駅で「オンノカスオエ」を | main | 2387 【お魚料理105】有難き故郷の神社と「しぞーかおでん」・・静岡市 >>
2386 【お肉料理86】新しい県民手帳と「錦玉子」・・静岡市

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

新年最初の記事ナンで、私メの育ち故郷・静岡県の母なるお山「富士山」の御姿を、静岡県庁二十一階の展望ロビーから。私ぁ子供時分、美しい表富士を毎日眺めて育ちましたヨ。この姿が正しい富士山です

新年明けまして御目出度う御座居ます

本年も何とぞ宜しくお願い申し上げます

復活の年に成れます様、皆さま方から

のご声援ご激励をお願い申し上げます



静岡県庁は権現さま(徳川家康公)が心底愛された「駿府城」三の丸に在りますが、巨大な天守閣再建がもう少しで決まりそうなこのお城は、私メの遊び場でしたネ。あの頃の様な元気な心身に戻りたいモノです

皆さま、明けまして御目出度う御座います。このブログ旅日記もお蔭様で八年目に突入です。長らく続けて参りました「毎日更新」を昨夏断念したのは残念でしたが、復帰以来、以前と変わらぬペースに戻ってます。

その原因と成りました心神・身体の不調は、昨年一日も休まずに続けた服薬治療と青空療法の結果、取り敢えずの安定を迎えられましたのも、全て皆さま方のご声援・ご激励のお蔭と感謝致すばかりでございます。

思い起こせば昨年元旦は、困惑と焦燥と絶望の中で迎えましたのに、この元旦はこんなに落ち着いて居られるとは・・ホント夢の様。ですが減薬に取り組むコレからは、今まで以上に辛い心神・身体に成る可能性が。

ソレでも挫けず、精一杯の痩せ我慢とカラ元気を張りながら、懸命に復調を目指して参る所存でございますので、より一層の叱咤激励を頂戴出来ます様に、伏してお願い申し上げます。私ぁ絶対に負けません!



辛いコトばかりだった昨年の気分を一新する為に、(女流を除く)プロの寄席芸人のタブーに挑戦し、鯉風オリジナルの新年用高座お手拭いは敢えて「桃色」で染めて貰いましたヨ。後援会の皆さま方には本日発送致しますので、もう少しお待ち下さいネ。そして今年の県民手帳はドコのにしようか・・随分悩みましたが、ドン底からの再出発の先輩に習おうと、福島県のソレにしてみました。昨年使った島根県民手帳は、心神・身体の状態がままならず、空白だらけに成らざろう得ませんでしたが、今年の福島県民手帳は真っ黒にしたいモノと念願して止みません

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★

(参考リンク)

★「ようこそ静岡へ」静岡観光コンベンション協会HP
★「静岡市はいいねぇ。」静岡シティプロモーションHP
★「徳川家康公と駿府」静岡商工会議所HP
★「徳川家康大御所時代の居城」駿府城二ノ丸施設管理事務所HP
★「ふじのくに」静岡県庁HP
★「静岡県庁別館展望ロビー。静岡市内だけじゃない富士山や駿河湾が見える」CANDEO Times HP
★「静岡県庁別館21階展望ロビーの夜景(静岡市葵区)」静岡ジモティーズHP
★「『2016年版福島県民手帳』発売」福島県庁HP
★「おせちを彩る完全食『卵』!伊達巻や錦玉子にはどんな意味・由来がある?」おせち特集・ぐるなび食市場HP
★「丸六かまぼこのページへようこそ」生活応援サイトほーむたうんHP

(関連する記事)

★「521 【歴代宰相04】安倍さんと『静岡の親子丼』」
★「984 【やきそば70】滅多に見せない臨済寺と『鳴門巻き焼きそば』‥静岡市」
★「985 【スイーツ55】走れ銀輪!甘過ぎる『クリームみつ豆』‥静岡市」
★「1206 【お米料理78】人生最愛の駅弁『鯛めし』‥静岡市」
★「1582 【野菜果物59】久能山東照宮と『石垣いちご生ジュース』・・静岡市」
★「1613 【お魚料理82】日本一の表富士と『白はんぺん』・・静岡」
★「1615 【名物パン168】『日本初のサンドイッチ』と夜の静岡市」
★「1723 【お米料理123】桜咲く故郷の城と『しらすむすび』・・静岡市」
★「1793 【お魚料理91】『鰯の醤油干し』と二番目に住み易い街‥静岡市」
★「1817 【麺類色々135】東日本の西端で『駿河らーめん』を・・静岡市」
★「1869 【麺類色々140】盛夏の静岡市で『唐揚げ二色うどん』」
★「2145 【お米料理173】『そぼろ親子駅弁』を新緑の駿府城で・・静岡市」
★「2146 【やきそば227】有難き故郷の神社と訛りと『焼きそば』と・・静岡市」
★「2202 【お魚料理102】超高級『ツナ缶』と心の落ち着き先・・静岡市」
★「2203 【スナック57】『8の字』持って、山岡鉄舟まかり通る!・・静岡市

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(心神が復したら『したい事』『しなくちゃならぬ事』が沢山有りますヨ)


服用してる薬との併用禁忌の為、一般の風邪薬の使えぬ私メ。加えて痩せ過ぎて体力に余裕が有りませんので、風邪だけは引かぬ様にしてたンですが・・年末年始で気が抜けたのか?少し引きかけてますンで注意にゃ成りませんが、そんな時は甘いモン・・って昔日の私メとは全く変わっちゃいましたナ。静岡の実家に年末帰省し、その時に見付けたのが「錦玉子」。今まで一度もおせち料理に興味を持ったコトが無かったのに、ドウにもコレを見た記憶が無い・・東京じゃネ。玉子の黄身と白身を完全に分け、それぞれ砂糖と共に良くかき混ぜて、「下が白、上が黄色」と積み重ねる「二色玉子(錦玉子)」なら知ってましたが、ソレを丸くしたのって静岡県以外にも在るのかしらん?帰省中に遊びに出掛けた愛知県東部じゃ、コレは全く売ってませんでしたが・・。味はひたすらに甘く、おせちと云うより和菓子みたいな食感。実際、静岡県最大手のかまぼこ会社「丸六」サンじゃ、一年中作っているンだとか




| 2016.01.01 Friday (00:15) | 我がふるさと静岡市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.11.17 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS