きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2397 【名物パン280】大阪水上バスと「サンミー&新作ヨンミー」 | main | 2399 【お米料理212】都庁黄昏の眺望と「親子ささみかつ丼」・・新宿 >>
2398 【麺類色々209】夜の中之島ライトアップと「半額きつねうどん」
フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

浪花三大橋の一つ「天神橋」は、昭和九年(1934)に架けられた三連アーチ橋がオレンジ色に輝き、旧淀川沿いライトアップ群の中で一番目立ってる様な・・。水上バスで訪ねた昼間と、全く雰囲気が違います

夜の帳がキレイに降りた、大阪・中之島界隈の旧淀川沿いをブラブラ歩く私メです。今年初の上方乗り込みですが、絶対禁酒が依然として続いてるンで折角の旅の夜にするコトが無く、こりゃヒマ潰しのお散歩です。

昨日ご紹介しましたが、この日は朝から曇天で風は寒く、普段なら或る程度歩き廻ればスッキリする筈の頭ン中が、幾ら歩いても薄ボンヤリ。心神回復の為の青空療法は、やっぱ陽光の有った方が宜しいですナ。


旧淀川(大川)の大きな中洲「中之島」の開発は、豊臣家が大坂城に滅んだ元和元年(1615)に始まったとか。江戸時代は天下の台所・大阪の中心として、明治以降は近代商都・大阪の中枢を担ったトコですゼ

尤もソレは「水上遊覧バスに揺られて気分転換!」てぇ阿呆な方法で解決しましたが、その後こなした幾つかの御用の最中も、「中之島のライトアップは西日本一」なる船内アナウンスが、どうも気に成って仕方無い。

コレまで大阪にドレだけ行ったか判りませンが、昼間なら何度も歩いた中之島界隈も、夜に成ってから訪ねた記憶が無い・・なら行きますか!何れ寛解して禁酒が解けたらば、ソッチに没頭しちゃうでしょうからネ。


中之島ライトアップで一番鮮やかだったのは、赤レンガの外壁が美しいネオルネッサンス風建築「大阪市中央公会堂」。大正七年(1918)に建てられた国の重要文化財で、大大阪時代の繁栄を今に伝えてます

ですが季節は冬の真っ只中。如何に暖冬と云っても・・吹く風寒き川沿いに、日が暮れてから出掛けようってンだから、全く正気の沙汰じゃ無い。しかも長引く闘病でゲッソリ痩せ、骨から寒さを感じる無残な身体。

されど如何に心神が衰弱しても、致死念慮に負けそうに成っても、憚りながらコチとら寄席芸人でぇ。高座への熱意と酔狂な心だけは失っちゃ居りませんヨ。ソレまで無くしちまったら、もぅ生きてたって仕方無い位。


東京の隅田川と違い、大阪はオフィス街の真ン真ん中を旧淀川が貫いてるだけに、再開発の進む川沿いは夜でも明かり輝く大きなビルばかり。向こうからはどんな風に、このライトアップが見えてンでしょうかネ

ソコまで気張らンでも良いですが、とにかく風邪を引かぬ様に暖かな格好で、天満橋・天神橋から中之島公園へライトアップ見物に。鱈腹食べた夕食の腹ごなしも兼ね、夜のは療法じゃ無いンでノンビリぶらぶらと。

聞けば毎晩ライトアップしてるソウで、東京にゃこう云う風景は無いですナ・・だから?今更珍しくないのか、興味深げに楽しんでるのは私メだけの様。風の寒さに参りましたが、好奇心が多いに喚起された夜でした。



中之島のほぼ真ん中を南北に貫くのが、大阪のメインストリート「御堂筋」。南向きだけの巨大一方通行路で、昨年末から行われていた全長四kmに及ぶ「御堂筋イルミネーション」は、ちょうど今夜が最終日です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑


★明日は「東京都新宿区西新宿」への訪問記です★


(参考リンク)
★「OSAKA−INFO」大阪観光局HP
★「大阪人が選ぶ観光スポット・穴場・イベント情報」大阪ええとこ巡りHP
★「中之島を楽しむ!知る!地域情報サイト」中之島スタイルHP
★「ようこそ、中之島公園。」大阪市役所HP
★「橋梁ライトアップ事業」大阪市役所HP
★「国指定重要文化財 OASAKA CITY CENTRAL PUBLIC HALL」大阪市中央公会堂HP
★「中之島夜景散歩」おおさからんど・りあるブログ
★「御堂筋イルミネーション2015」大阪府庁HP
★「つるまる」フジオフードシステムHP
★「鶴丸饂飩本舗は毎月5.15.25日はきつねうどんが半額の感謝デー」酒とコンパと時々グルメin大阪ブログ

(関連する記事)

★「837 【呑みモン28】『ほんまや』大阪市役所の水商売!」
★「975 【揚げモン37】長〜い天神橋筋商店街と『美味〜いコロッケ』」
★「1343 【やきそば133】淀屋の没落と『カレー焼きそば』‥淀屋橋」
★「1597 【お肉料理44】『どて焼き』と長〜い商店街・・天満」
★「1729 【お肉料理51】大川沿いの桜と『だし巻き玉子』・・大阪」
★「1760 【麺類色々129】のれん分けと『カレー皿うどん』・・天満」
★「1971 【保存食品50】大大阪時代と『鰹でんぶ』・・中之島」
★「2129 【やきそば224】造幣局の桜の通り抜けと『モーデン焼き』・・天満橋」
★「2271 【名物パン260】『大阪のシベリア』と水辺の遊歩道・・中之島」
★「2292 【名物パン262】『大小ミニスナックゴールド』と旧淀川・・天満橋」
★「2397 【名物パン280】大阪水上バスと『サンミー&新作ヨンミー』

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(我ながら酔狂が過ぎる感も有りますが、ソレこそ寄席芸人ですゼ)


中之島公園のライトアップは実にキレイでしたが、真冬の夜だけ有ってチョット寒過ぎましたナ。身体を内側から暖めたいけれど、お酒は絶対にダメだから・・うどんでも啜って行きますか。東京でも近年「街中の立ち食いに近いスタイルの蕎麦屋チェーン」が増殖中ですが、大阪じゃうどん屋版のソレが増えてる様で、中之島から北浜へ出たトコで見付けたのが「鶴丸饂飩本舗」なるお店。五の付く日はきつねうどん半額と看板が出てましたンで、夕食を鱈腹食べたにも拘らず、ツルツル啜ってみましたヨ。甘く煮た大きなお揚げさんがドドーンと載るのが東京と違いますが、やっぱうどんは大阪の方が美味いです。ソレが立ち食いに近いスタイルだとしても・・ネ。お蔭サマで身体は芯から暖まりましたナ



| 2016.01.17 Sunday (00:15) | もちろん大阪はキタ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.22 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS