きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2405 【お鍋料理23】真冬の夜の長浜で「とりやさいみそ」を | main | 2407 【名物パン283】抹茶の里で「抹茶メロンパン」を・・西尾 >>
2406 【スイーツ183】名古屋の下町で「しるこサンド」を‥四間道
フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

JR名古屋駅前で強烈な存在感を放ってた「大名古屋ビルヂング」も建て替えられ、三十四階建ての真新しいビル(右のビル)が三月にオープンするコトに。当然ながら新しいビル名は「大名古屋ビルヂング」です

昨春以来の名古屋へ参った私メです。東・阪・名の三大都市圏の中じゃ一番多く雪の降るエリア。今冬も結構な大雪に成ってる様ですが、ソウ成る前の訪問記でご勘弁を願います。今の私メにゃ雪は無理筋です。

名古屋に大雪が降るのは、若狭湾に押し寄せた日本海の雪雲が琵琶湖・関ヶ原を通り抜け、濃尾平野で炸裂するから。猛暑で大雪で・・厳しい気候なのに、昔から重要都市で有り続けてるのは大したモンですヨ。

戦略上の要衝としてココを抑える必要が有ると、戦国の覇者・豊臣秀吉公は従弟の福島正則公を、また江戸幕府を開いた徳川家康公は十男坊の義直公を名古屋に置いて、絶対に近い状態で確保し続けてます。

今でも経済・交通の要点で、リニア新幹線はまず東京・名古屋間で敷かれる位。名古屋駅や周辺はドンドン再開発されて、訪ねる度に様子が変わってる様な気がしますナ。大名古屋ビルヂングも建て替わりました。


名古屋駅から徒歩十五分と近いトコに、名古屋の昔の街並みの残る「四間道(しけみち)」が在りますヨ。空襲で殆ど焼けた名古屋ですが、ココは奇跡的に戦火から免れ、「町並み保存地区」に指定されてます

生まれて住んでる東京は勿論、京都・大阪も随分知ってる心算ですが、名古屋は度々参るのに心許なく・・例えば名古屋の下町って何処ナンだろう?長らく宿題として抱えてましたが、今回やっと辿り着けましたゼ。

ソレが西区の「四間道」地域で、名古屋駅の近くに在ったから面食らっちまう。元禄十三年(1700)に大火に遭った名古屋城下は、繁華街だったこの辺りの道を復興の際、幅四間(七m強)に広げさせたンで「四間道」。

ですが地名は「西区那古野(なごの)」。名古屋は元々「那古野」と書いたとも聞きますが、読みは昔から「なごや」で「なごの」じゃ無い。されど名古屋発祥の地の自負が有るらしく、ココは名古屋屈指の下町エリア。

再開発著しい名駅高層ビル群や、賑わい栄える名駅地下街の近くなのに、隣接するアーケード円頓寺商店街も含めて・・こうも雰囲気が違うのか!大都市の一角と思えぬ静かな町並みに、チョット驚いた私メです。


名古屋と同じ東海地方でも、私メが幼少期を過ごした静岡県じゃ見たコトが無いのが「屋根神」サマ。濃尾平野一帯じゃ昔は良く在ったモノだソウで、土地の有効活用で祠を屋根上に設けたのでは?と言われてるとか。名古屋じゃ四間道を中心に西区内に多く残り、火伏神の秋葉神社サマや熱田神宮サマ・伊勢神宮サマをお祀りしてるソウですヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「愛知県西尾市」への訪問記です★

(参考リンク)

★「名古屋コンシェルジュ」名古屋観光コンベンションビューローHP
★「名古屋市内の観光名所」名古屋観光ガイドHP
★「名古屋で暮らす人のための生活密着型情報サイト」名古屋情報通HP
★「Nagoya Meieki Kaiwai Online」名駅ドットコムHP
★「大名古屋ビルヂング」三菱地所グループHP
★「名古屋の再開発計画【高層ビル】【大規模開発】」NAVERまとめHP
★「町並み保存地区」名古屋市役所HP
★「円頓寺・四間道界隈まちづくりプロジェクト」那古野下町衆HP
★「名古屋駅至近!四間道と円頓寺商店街を歩く旅」Holiday HP
★「ナゴヤでもナゴノでもどっちでもいいけど那古野と名古屋に歴史あり」現身日和(うつせみびより)ブログ
★「YANEGAMISAMA」屋根神様HP
★「名古屋市那古野の屋根神様」とりあえずの物置倉庫ブログ
★「しるこサンドなう!」松永製菓HP
★「しるこサンド まとめ」NAVERまとめHP

(関連する記事)

★「1352 【スイーツ77】太閤殿下の故郷で『クッピーわらび餅』‥中村」
★「1470 【名物パン139】名古屋から全国へ!『サンドロール』の謎」
★「1618 【やきそば171】『塩っぱい焼きそば』と日本武尊伝説・・熱田」
★「1619 【スイーツ98】『鬼まんじゅう』と超宗派の寺・・千種区」
★「1620 【スイーツ99】さよなら大須演芸場と『揚げまん棒』」
★「1621 【やきそば172】大賑わいの盛り場で『大須の焼きそば』を」
★「1701 【スナック36】『焼きしょうゆポテチ』持って、栄までお散歩を」
★「2075 【麺類色々170】城だらけの名古屋で『鉄板ナポリタン』を」
★「2076 【名物パン229】『エビフライサンド』と100m道路・・栄」
★「2077 【スナック52】大須演芸場跡で『小倉バターポテチ』を」
★「2078 【麺類色々171】名古屋はええよ!『みそ煮込みうどん』‥鶴舞」
★「2104 【名物パン233】夜の名古屋摩天楼と『十周年の黒コッペ』」
★「2105 【スナック53】青く輝く水の宇宙船と『ぽてとりっぷ』・・栄」
★「2136 【麺類色々178】夜の栄と『元祖・台湾ラーメン』・・名古屋

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(次回はもう少し暖かな日に円頓寺も含め、四間道界隈を歩きたいネ)


名古屋を含む中京地区は他所に無い不思議な食べ物が沢山有るトコですが、今回はコレ「松永製菓のしるこサンド」!小倉トーストから考えられた、餡子をビスケット生地で挟んで焼き上げた、名古屋辺りじゃ当り前のお菓子ですナ。昭和四十一年(1966)に発売開始され、その絶大な人気から派生商品が今やドンドン増えてますが、同じ東海地方でも静岡市辺りじゃ殆ど知られて無いから面白い・・実にローカル!最近のブームに乗って抹茶味のも出てますが、「西尾産抹茶」なのが如何にも愛知らしいです。明日はその西尾市へ参ってみようと思ってます



| 2016.01.25 Monday (00:15) | でら愛知尾張だがね | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.06.20 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS