きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2406 【スイーツ183】名古屋の下町で「しるこサンド」を‥四間道 | main | 2408 【お米料理213】童話作家の青春と「北京飯」・・安城 >>
2407 【名物パン283】抹茶の里で「抹茶メロンパン」を・・西尾
フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

大給松平家六万石の居城「西尾城」は、鎌倉時代に足利義氏公(足利家三代、室町幕府を開いた尊氏公は足利家八代)が創建したと伝えられる古いお城。復元天守を中心に、歴史公園として整備されてますヨ

ココ数年、旅先でお宿が取り辛くて困りますナ。そりゃ勿論「訪日外国人旅行者の増加」によるモノで、格安なトコから高級なトコまで等しく埋まってて、やむなく目的地から結構離れたトコに泊まらざろう得ないコトも。

私メの様に旅の多いモンにゃ切実な問題ですが、いずれ解決されるだろうと楽観してますネ。外国人旅行者の増加が継続的なモノなら宿泊施設が増えるでしょうし、一過性のモノなら空き部屋がコレから増える筈。

ドコの国のお方でも「日本でステキな思い出を作って欲しい」と思いますし、同時に「ドンドン外貨を落してって」と思ってますが、ココ数年「抹茶」を使った御菓子類がお土産として人気だとか。抹茶チョコとかですナ。

如何にも和風の味わいで、しかも健康的なイメージが受けた様。「キットカット抹茶味」が最初だったと聞きますが、愛知・西尾市は抹茶の原料の「碾茶(てんちゃ)」の大産地。首位を京都・和束町と毎年争ってる。


城下町だった雰囲気の薄い西尾ですが、古い街だけ有って面白いトコが!ソレが文久元年(1861)創業の味噌蔵「はとや」さんの「みそぱーく」で、見学できる仕込蔵や味噌料理レストラン・・三河は豆味噌ですヨ

お好きな方にゃ叱られますが、同じ茶道でも私ぁ抹茶道が苦手でして・・煎茶道は大好きナンですがネ。昔、京都で「正客席」にいきなり座らされて大恥かいたのがトラウマと化し、抹茶を飲むとソレを思い出しちまう。

タダでさえ心神の不安定で苦しむ私メ。ストレッサーへの対処は正面から玉砕覚悟で徹底的に激突するか、大人しく尻尾を巻いて逃げ出すかしか無く、別の玉砕戦を控える以上、抹茶に関しては尻尾を巻きましょ。

尤も心神崩壊からの再建の過程で、私ぁ味の好みが大分変りまして、昔ほどお抹茶がキライじゃ無く成ったのも有りますナ。何より甘いモン好きに変貌し、ソレを目当てにお抹茶を飲んだり・・全く動機が不純です。

ただ碾茶の生産量の三倍以上の抹茶が市場に出回ってるソウで、玉露と同様ドコまで信用して良いやら?勿論ブランド化した「西尾の抹茶」なら大丈夫の筈で、外国人旅行者にはコッチを味わって欲しいモノです。



「三河の小京都」と称しながら、ソレっぽさが余り感じられない西尾市街地で、城下町の面影を強く感じさせて呉れたのが「順海町通り」。ドウやらこの辺りは寺町だった様で、今でも幾つかのお寺サンが残り、石垣と板塀が続いて好ましい雰囲気。ココら辺が「小京都」でしょうか

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「愛知県安城市」への訪問記です★

(参考リンク)

★「歴史と文化の薫る抹茶の里、西尾へようこそ」西尾市観光協会HP
★「こちら西尾の情報局」プリ・テックHP

★「Miso Entertainment みそぱーく」はと屋HP
★「味噌を学んで食べて造る♪誰と行っても楽しい、老舗味噌醸造店が運営する『みそぱーく』へ行こう!」Find Travel HP
★「愛知県西尾城 二の丸天守台が完成!」あの戦国の現場へ行こう!ブログ
★「抹茶生産量日本一の西尾市内は板に囲まれた空間の続く街並みがありました」世界遺産と日本/世界の町並みブログ
★「西尾の抹茶」西尾茶協同組合HP
★「抹茶って愛知で作ってるの?特許庁も認めた地域ブランド『西尾の抹茶』とは」NAVERまとめHP
★「お茶百科 抹茶・てん茶」伊藤園HP
★「『正客(しようきゃく)』について」茶道教室の日常ブログ
★「外国人の超一番人気のお菓子は抹茶味【『マッチャ、マッチャ』と大人買い】」NAVERまとめHP
★「【ビジネスの裏側】『マッチャ、マッチャ』と訪日外国人が大人買い・・免税対象拡大で抹茶菓子市場は右肩上がり」産経WEST・HP
★「蔵出し抹茶シリーズ」第一屋製パンHP
★「第一パン 蔵出し抹茶チョコラ」毎朝食菓子パンです!YUNの実食レポート・ブログ
★「蔵出し抹茶メロンパン」パンLOVE毎日パン生活ブログ
★「西尾抹茶メロンパン」パンLOVE毎日パン生活ブログ

(関連する記事)

★「438 【呑みモン12】大岡越前守サマはお大名に成った」
★「480 【団子饅頭16】ザ・ルーツ・・徳川家の場合[松平郷篇」
★「481 【麺類色々24】天下取りはココから始まった・・岡崎」
★「482 【呑みモン14】徳川家康公、大樹寺で叱られる」
★「1019 【お米料理72】隠元禅師と煎茶道と『衣笠丼』」
★「1201 【名物パン103】竹島に上陸して『うずまきパン』を食べた男‥蒲郡」
★「1211 【野菜果物43】名門・吉良家の没落と『筆柿』‥西尾」
★「1469 【麺類色々103】『蒲郡ブラックラーメン』と瀬戸内みたいな海」
★「1782 【やきそば187】天下取りの起点で『ぼてこ焼そば』・・安城」
★「1783 【調味料類21】代替ガソリンと『赤だし味噌』・・御油赤坂」
★「1855 【名物パン205】『淡雪シベリヤ』と芭蕉翁・・藤川宿」
★「1856 【お米料理138】『どて煮丼』と面倒臭い三河武士・・岡崎」
★「2239 【呑みモン59】茶道の総本山と『ウス茶糖』・・護国寺

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ハーゲンダッツの抹茶アイスは、『西尾の抹茶』を使用してるとか)


闘病で味の好みが変わるまで抹茶が苦手だったコトも有り、抹茶の菓子パンって殆ど興味が無かったンですが、チョット探しただけで「西尾の抹茶」を用いたソレが三つも在りましたヨ。東京の第一パンはレギュラー化してる様で、メロンパンは中身のクリームも表面のビスケット生地も「実にお抹茶!」てな感じでしたし、チョコラの方も抹茶チョコたっぷりで「実にお抹茶!」としか言えぬ程、実に濃いぃお味。一方、地元愛知のフジパン「西尾抹茶メロンパン」は・・抹茶感が薄い!抹茶っぽいフツーのメロンパンとしか言い様が無く、地元がソレで良いのかナ?



| 2016.01.26 Tuesday (00:15) | 愛知三河においでん | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.17 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS