きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2414 【お米料理215】朝の飛火野と「奈良の玉子ごはん」・・奈良市 | main | 2416 【名物パン285】生玉さんと彦八師匠と「マイケーキ」・・上本町 >>
2415 【揚げモン63】夜のハルカスと「KYKのヘレカツ」・・阿倍野
フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

JR天王寺駅前に高々と聳えるのが、高さ三百mを誇る日本一の背高ビル「あべのハルカス」。相変わらず東京じゃ話題に成りませんが、上から眺めたらキレイなんでしょうナ。寛解出来たら上がってみたいです

寄席芸界に入ろうとする人の高年齢化が進んでますナ。私ぁ二十数年前、二十一で師匠・神田松鯉(当時は小山陽)に入門を許されましたが、その時に「入門するのが二十一じゃ、チョット遅いナ」と言われましたヨ。

処が今は三十過ぎが当り前で、四十超えも珍しくない。ソリャ早く入った方が思考が柔軟で、記憶力も高くて有利なのは不変ですが、社会経験を積んでる分「常識」が備わってンのは、違う意味でのアドバンテージ。


あべの筋を挟んで向い建つ「あべのキューズタウン」から、ハルカスを眺めてみました。天王寺・阿倍野地区の再開発の象徴がキューズとハルカスで、「ココがあの天王寺?」と疑う位に凄まじく街が変わりました

私ぁ大学を早く卒業し()、会社勤めを経ずに入ったモンだから・・。ま、年上の後輩で社会経験豊富な陽司センセにサポートしても貰い、何とかやって来れた様な。だから陽司センセにゃ、一生の恩義を感じてます。

ただ遅く入ると・・「芸界の常識は社会の非常識」だから、良識と相容れずに面食らっちまうらしく・・ネ。ソレでも覚悟して入るからにゃ、上手く順応して貰いたいと共に、ドウか芸界馬鹿に成らぬ様に願いたいですナ。


如何に大阪が好きでも・・私ぁ悲しい位に東夷なモンだから、キューズタウンの中のイトーヨーカドーが賑わってンのを見ると、チョット嬉しく成ります。一方ハルカスの近鉄百貨店本店は、予想外の不振だとか

先輩方から「芸談」を聞くのは楽しい。同じ講談だけじゃ無く、落語や浪曲・漫才等のお師匠方から、昔の寄席芸人の逸話や馬鹿噺を楽屋で教えて貰うンですが、コリャとても高座じゃ話せない様な面白いのばかり。

既に亡くなられた名人・上手の苦労話・失敗譚や、奇人と称される一風変わった先人達のハチャメチャぶり。何しろソレを玄人が語るンだから、私メらも思わず引き込まれちまう・・。もちろん悪口も出たりしますがネ。


上の画像と同じ場所から、今度は昼間のハルカスを。天王寺・阿倍野地区の再開発はまだ終わらず、今度はJR天王寺駅ビルの建て替え工事が始まるとか。訪ねる度に風景が変わってて、東夷は面食らいます

大阪の講談の大先輩Nセンセの元へ、上方講談を教えて貰いに参った私メ。稽古しに行ったのか芸談を聴きに行ったのか判らぬ位で、センセお好みのケーキや羊羹など食べつつ、もぅ抱腹絶倒・腹筋が攣りそう。

ですがセンセの尽きぬ情熱と、頼りなき我々への叱咤激励を、芸談から感じましたネ。今は高座に上がるだけで精一杯ですが、激励にお応え出来る様に寛解目指して頑張らにゃ!ハルカスに誓いたく成る夜でした。


たっぷり芸談を聴かせて貰っただけじゃ無く、天王寺界隈の夜のお散歩にまで誘って戴きましたヨ。流石に地元の生まれ育ち、そして今も在住なだけ有ってセンセの詳しいコト!今年の大河ドラマの主人公・真田信繁公が討ち死にした「安居天神」サンや、そのお向いのコチラのお寺も。浄土宗の開祖・法然上人が開山された「坂松山高岳院一心寺」サンで、四百年前の「大坂の陣」では徳川家康公の本陣が置かれた場所だったりします。ただ風が寒くて・・いずれ改めて詣でたいです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「大阪市天王寺区上本町」への訪問記です★

(参考リンク)

★「OSAKA−INFO」大阪観光局HP
★「大阪人が選ぶ観光スポット・穴場・イベント情報」大阪ええとこ巡りHP
★「大阪『天王寺』観光スポット5選【懐かしさと最新ビルが同居する街】」GOIN・HP
★「地元民がおすすめスポットを紹介」あべのハルカス周辺ガイド・ブログ
★「あべのハルカス」近鉄不動産HP
★「ヴイアあべのウォーク」あべのキューズタウンHP
★「あべのキューズモール」あべのキューズタウンHP
★「阿倍野地区再開発事業」陽は西から昇る!関西のプロジェクト探訪ブログ
★「お骨佛の寺・納骨とおせがきの寺」坂松山高岳院一心寺HP
★「とんかつの【KYK】関西を中心に、店舗展開中」KYK GROUP HP
★「関西人が『大阪観光でたこ焼きばっか食うのはアカン!KYKでとんかつ食べて!』というので行ってみた」ロケットニュース24HP


(関連する記事)
★「087 【お肉料理03】ワシゃ『どてやき』が喰いたかったンや・・」
★「638 【今川焼き05】『愛染かつら』は一体ドコなのか? [大阪篇]」
★「977 【お米料理69】日本一ノッポなビルと『他人丼』‥天王寺」
★「1344 【名物パン124】日本一の超高層ビルと『サンミー』‥阿部野橋」
★「1345 【やきそば134】夜の新世界と『ホルモン焼きそば』」
★「1533 【スイーツ92】『パインアメ』を元祖大阪谷町で」
★「1596 【名物パン164】一頭地抜けた天才と『ソフトフレッシュ』・・谷町筋」
★「1640 【名物パン172】間もなく開業!あべのハルカスと『ロマンスモア』」
★「1764 【お米料理128】三代目ビリケンさんと『どて焼き丼』・・新世界」
★「1972 【麺類色々154】『ホルモンうどん』と観光地化した新世界」
★「2257 ビリケンさんに願いを込めて・・今日から更新再開」
★「2270 【麺類色々195】『シチューうどん』と雨夜の通天閣」
★「2290 【保存食品55】聖徳太子のお寺と『泉州水なす』・・天王寺」
★「2291 【麺類色々197】大阪最強の下町で『昆布うどん』を・・鶴見橋

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(高座での芸よりも、楽屋の芸談の方が上手な先輩って居られますヨ)


近畿地方じゃ有名なチェーンなのに、関東にゃ一店も無いのが阿倍野が本拠地の「とんかつのKYK」。だもんでNセンセにねだって連れてって貰いましたヨ。頼んだのは当然「ヘレカツ」でしたが、要するに関東で云う「ヒレカツ」の事ですナ。英語のフィレ肉が東日本じゃ「ヒレ」に成り、西日本じゃ「ヘレ」に成るのが面白いですが、コレを食べてる間もドンドン芸談を教えて貰い、頭も胃袋もすっかり満タンに!私メも将来はこんな風に芸談を語れる様に成るのかナ?と、ワクワクしっ放しでした



| 2016.02.03 Wednesday (00:15) | やっぱ大阪はミナミ | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.09.20 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS