きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2443 【国内で海外旅行17】港区大使館めぐりと「ウクライナのボルシチ」・・西麻布 | main | 2445 【スイーツ186】江戸の街ン中の島で「いちご大福」を・・新川 >>
2444 【名物パン289】震災から五年、チョット長文で・・さいたま新都心

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

ラジオDJを毎週させて戴いてる「FMこうのすフラワーラジオ」の玄関に、震災以来ずっと「がんばろう!東北」のステッカーが貼られてますヨ。流石に傷んで来ましたが、コレを見る度にあの日を思い出しますヨ

忘れられぬあの日から、今日で丸五年に成りましたネ。勿論ソレは平成二十三年(2011)三月十一日午後二時四十六分に発生した、「東北地方太平洋沖地震」。マグニチュード九を記録した、史上まれな大地震。

翌朝に信越国境で、四日後に静岡でも大地震が誘発されたンで、「東日本大震災」と総称されますが、北海道から関西まで揺れた五年前の大震災。このブログ旅日記をご覧の皆様は、一体ドコで被災されました?

あの日は今日と同じ金曜日。私ぁ毎週金曜日のお昼に、埼玉・鴻巣市のコミュニティFM放送局「FMこうのすフラワーラジオ」さんでラジオDJを担当させて貰ってまして、お陰様で先週から十八年目に入りました。

番組は正午から二時間の生放送。今と違って心身揃って元気でしたンで、あの日も毎度の様に二時間賑々しく喋り倒し、当日夜には新宿の寄席で一門会の仲トリ高座が有りましたンで、急いで東京にトンボ帰りを。


フラワーラジオは棚が倒れて機器やCDが床に崩れ落ち、局内は足の踏み場も無かったとか。加えて停電が発生、予備電源が起動するまでは暫く停波状態に追い込まれた・・ソウです。局長が撮影した画像です

今は二時間の生放送を終えたら疲労困憊ですが、あの頃は夜席の高座も務める余裕が有ったのネ。ソレは兎も角、まさかあんな事に成ると夢にも思わず、JR鴻巣駅で上野行き高崎線電車に飛び乗りましたヨ。

赤羽での乗り換えを考えて、一番後ろの車掌さんの乗ってる車両まで移動して、ガラガラの長椅子に座って一安心。夜席の高座で口演する心算の講談の根多を、口ン中でブツブツと浚ってた様な記憶が有りますネ。

ドウやら没頭してた様で、埼玉県最大の鉄道ターミナル大宮駅を通ったのは覚えてませんナ。フト気付いたのはその次の「さいたま新都心駅」で、一体ナニに気付いたかと云えば、電車が気持ち悪く揺れてたから。

尤もその時は「ヒョッとして地震?」程度の驚きでしたが、何事も無く走り出した電車は、ほんの数百メートル走ったトコで急停車!金属音を立てての急制動にゃ驚きましたが、もっと驚いたのは電車の外が揺れてる。


コレは震災後の計画停電で、予備電源だけで放送してた時のスタジオ内。私メの住む都内は一部を除いてソレが無かったンで、改めて震災の影響を感じましたネ。番組制御装置のモニターだけが輝いてますヨ

電車ってホント上手く出来てますネ。車輪と車体間の空気バネが揺れを吸収した様で、外に沢山立ってる架線柱が激しく揺れてるのに、車内はフワンフワンと鈍く揺れるだけ。車掌室から緊急無線の音が聞こえる。

一体ナニが起きたのか?車掌さんがドコかと話してるのが、静まり返った車内で妙に響いてたのを覚えてますが、「地震が発生して暫く停車します」てなアナウンスが有っただけ。三十分ぐらい停車してましたかネ。

FMラジオ局からの帰りでしたから、当然FMラジオを持って居り・・一番頼りに成りそうなNHK。地デジ化される前でしたから、FMラジオで総合TVの音声を聴けましたヨ。途轍もない大地震が東北で発生したらしい。

処が実感が無い・・だって周りは余震で揺れてても、車内は相変わらずフワンフワンと鈍く揺れるだけ。乗客の一人が余りに長い停車に堪りかね、「待ち合わせに遅れたら大変に成る」と車掌さんに文句を言いに。


電車から線路に降りるって体験は、ソウ滅多に出来るコトじゃ無く・・この時点ではあんな大事に成るとは思わず、少しワクワクしてたのも事実。ソウ云えば、この顔の電車は高崎線から居なく成っちゃいましたネ

私メも高座が有るから電車に飛び乗った訳で、このまま動かず出番に間に合わなく成ったら大変と思ってましたから、聞き耳を立ててると車掌さんは「ドウやら世界は大変なコトに成った様です」と説明してましたヨ。

その慰める様な口調が未曾有の事態を物語ってましたが、やがて駅員さんが線路を歩いてやって来て、乗客は電車から線路に降りるコトに。女性の駅員がスラックスの裾を、バンドで締めてたのが印象的でした。

駅の改札口は開け放たれ、ホームで待ってても仕方無いンで外へ出ると、さいたま新都心のオフィスビル群から避難して来た人達と、列車が動かず身動きが取れず困ってる人達で、駅エントランスは随分な混雑。

線路経由で駅に辿り着いてから・・一時間後だったか一時間半後だったか・・何れにしろ随分時間が経ってから、JR全線の全日運休がアナウンスされて万事休す。携帯電話は全く繋がらず、公衆電話は長蛇の列。


電車からさいたま新都心駅まで線路を歩いて行きましたが、たったコレだけの距離なのに・・イザ歩くと、私メにゃ随分と遠く感じられましたヨ。やっぱり不安だったンでしょうネ、出来れば二度としたくない体験です

寄席の楽屋へ連絡できよう筈は無く、きっと向こうも大騒ぎに成ってンだろうから、辿り着けなくても仕方有るまい。叱られた時は叱られた時のコト、ソレよりドウやって板橋の拙宅まで戻ろうか?歩くしか無いのかナ。

心神回復の為の青空療法で毎日歩き廻ってる今の私メなら兎も角、当時の私メにゃ約二十kmの道程は想像を絶する遠距離。ですが歩くより他は無く、車が数珠つなぎ・大渋滞の旧中山道をトボトボ歩きましたネ。

都内の方から脱出して来る人は山ほど居りましたが、逆に突入しようと云う人はホント少なく、またFMラジオは三陸沿岸が大津波に襲われて大惨事と化してる「らしい」と極めてアヤフヤで、もう心細くて心細くて。

浦和宿を通り抜け、続く蕨宿で空いてる公衆電話を見付けて連絡が取れましたが、震源から遥か遠いのに崩壊した家が在って・・。戸田橋を渡って板橋区に入った時の嬉しさは、恐らく・・一生忘れないでしょう。


線路から「さいたま新都心駅」のホームに登りましたが、駅員さんが何人か居るだけで、普段と違ってほぼ無人のホームに戦慄を覚えましたヨ。そして今は静かな駅エントランスは大雑踏で、異様な感じでしたネ

尤も同じ板橋区でも一番都心寄りの拙宅と、埼玉との境の戸田橋とじゃエラク距離が有り、最後は草臥れ果てて辿り着きましたヨ。また寄席の方も当然ながら休席に成った様で、ソレを知ったのは数日後でしたが。

ラジオで概ね判ってましたが、ようやく拙宅のTVで見た東北地方・・特に三陸の大惨状。例えば「陸前高田市、壊滅の模様」のテロップに、血の気が引きましたネ。二十一世紀ニッポンで「壊滅」の二字を見るとは。

加えて「福島第一原発、爆発の模様」の緊急速報に、疲れ切ってた筈なのに・・気が立ってナカナカ眠れず。ソレ以上は語らずに置こうと思いますが、アレからまだ五年しか経って無いンですナ。ソウ、まだ五年しか。

以来「生きてるだけで有難い」と思う様に成りましたし、心神崩壊で何度も致死念慮に襲われても負けずに頑張れたのも、「生きてるだけで有難い」と思ってるからこそ。辛い記憶ですが、忘れちゃ成らない記憶です。


大震災から半年後に訪ねた、仙台中心街の大アーケード「クリスロード」にゃ、ご覧の「私たちは負けない!」と云う横断幕が沢山掲げられてましたヨ。「がんばろう東北」てな横断幕は全国で見ましたが、「私たち」と一人称だったのはココだけでしたネ。確かに震災から復興するには助けて貰わにゃ成らないが、まずは自分達が負けぬ様に頑張ろうと云う意思表明に、思わず涙したのを思えてます。東北人って強いです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都中央区新川」への訪問記です★


(参考リンク)
★「web S@i’s」さいたま観光国際協会HP
★「埼玉県さいたま市大宮区の情報サイト」大宮区.com HP
★「埼玉(´∀`)w?てなる人こそ見てほしい『大宮』の見所」NAVERまとめHP
★「東国総鎮守の街 大宮市へようこそ!」大宮市観光協会HP
★「旧大宮市の歴史」さいたま観光国際協会HP
★「さいたま新都心コクーンシティ」片倉工業HP
★「さいたま新都心インフォメーション」さいたま新都心まちづくり推進協議会HP
★「【まとめ読み】:東日本大震災5年」読売新聞オンラインHP
★「【3.11】東日本大震災から5年。今ではあまり報道されない被災地の現状とは」NAVERまとめHP
★「FM鴻巣フラワーラジオ」フラワーコミュニティ放送HP
★「山崎パン埼玉工場、狭山茶香るパン発売 カレー、メロンパンなど4品」埼玉新聞HP


(関連する記事)
★「147 酔狂の極み!!桜区にさくらを観に行く」
★「393 三蔵法師のお墓は『なぜか埼玉』に‥岩槻」
★「707 【呑みモン25】さいたま市大宮区は『リス』の街」
★「708 【スイーツ32】さいたま市浦和区は『ウサギ』の街」
★「1663 【麺類色々119】『汁なしラーメン』と待ち遠しい開幕・・大宮」
★「1664 【お米料理113】『スタカレー』で与野市を開放せよ・・さいたま新都心」
★「1952 【やきそば209】落ちない神話と『塩焼きそば』・・大宮」
★「2157 【煎餅お餅23】日本一長い参道で『ねぎみそ煎餅』を・・大宮」
★「2236 【名物パン256】うなぎの別所沼で『うなぎランチパック』を・・浦和」
★「2237 【やきそば237】鉄道の町と「漫々亭の焼きそば」・・大宮」
★「2433 【お米料理217】びっくりひな祭りと『こうのすコロッケ丼』・・鴻巣」


(東日本大震災に関連する記事)
★「565 津波からの復活!野口雨情生家・・北茨城市」
★「662 【お米料理40】海水浴客九割減、明日は有るか?‥上総一宮」
★「669 宮城・女川町へ行って参りました」
★「670 【お魚料理36】福島の空は蒼い!『いかにんじん』は赤い!」
★「683 【お米料理43】大震災の爪跡がココには沢山・・土浦」
★「705 【揚げモン23】『ひょうたん揚げ』食いつつ、仙台の商店街を歩こう」
★「815 【やきそば48」鎮魂の灯と仙台の魔窟『北京餃子』」
★「817 【お魚料理44】日本最大の練り物産地『塩竃』の、津波からの復興」
★「913 【お魚料理49】今も残る大震災の爪痕と『鯉のうま煮』‥鉾田」
★「1065 【団子饅頭44】テクノスーパーライナーと『藤戸饅頭』」
★「1109 信じられない風景、なぜマスゴミは伝えない?‥塩屋崎」
★「1110 【お魚料理62】『シーフードケーキ』といわき市の津波被害」
★「1689 【名物パン179】大震災の傷痕と『ソフトなダブルサンド』・・新浦安」
★「2278 【やきそば242】帰還困難地域と『浪江焼きそば』・・浪江」
★「2279 【保存食品54】止まったままの特急列車と『からみ漬け』・・南相馬」
★「2305 【スナック60】更地に成った津波の街と『いさだスナック』・・女川」
★「2306 【名物パン264】海と共に生きる津波の街と『さんまパン』・・女川」
★「2307 【やきそば245】サイボーグ戦士と『茶色い焼きそば』・・石巻」
★「2309 【名物パン265】『気仙沼の名物パン』と東北の頭脳・・仙台」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(東北は『私たちは負けない』ですが、私メは『私ぁ負けない』ですネ)

大震災直後、東日本は一時的に食料不足に成りましたが(西日本の方々、ソレを廻して呉れて有難うございました)、その時に強い力と成ったのが大手製パン会社群。菓子パンの製造を取り止め、全力で食パン等を焼いてドンドン供給して呉れたンで、被災地をはじめ東京でも随分助かりましたが、中でも流石のガリバー企業・山崎パンの頑張りは、ホント凄かったですナ。また春の日本三大祭りとされる「春の山崎パン祭り」がソレ処じゃ無いと急遽中止と成り、コレで大震災の深刻さを実感したご遠方の方も多かった筈。そんな山崎パンさんの埼玉第一工場が、埼玉自慢の狭山茶を使ったご当地パンをイロイロ売り出し、さいたま新都心駅前の大型SC「コクーンシティ」内のイトーヨーカドーでソレを発見しましたンでご報告を。「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」と埼玉県じゃ謡われて居り、日本三大銘茶と称してますが・・抹茶なら兎も角、緑茶じゃ味がチョット穏やか過ぎて・・今イチ良く判りませんでしたが、その意欲や良し!とシリーズ全て買った私メです




| 2016.03.11 Friday (00:15) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.11.17 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS