きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 250 なぞの金曜日 第576回放送 | main | 252 【講談の舞台05】岩見重太郎の仇討ち・・天橋立 >>
251 【やきそば11】丹後宮津のカレー焼きそば

          
ココが宮津市民のソウルフード「あかふくのカレー焼き」ナンですけど・・

私ぁ福井・小浜市へ参りまして、当地に数ある高名な美味しいモノには殆ど目もくれず、ナゼか「カレー焼き」と云う極めてプアなモンを食べて来たンでございます。細長い今川焼きの中身がカレーペースト、と云う単純なモンです。

そもそもカレー焼きと云う食べ物は、元々関西を中心に広く在ったモンらしいンですが、時代と共に消えて行き、私メの知る限り小浜市に一軒、三重県津市に二軒。広島県呉市に一軒、そして京都府の宮津市に一軒在るだけ・・。

私メの嫁サンは広島県出身なモンですから、何れ嫁の実家に帰った際に呉へ行く事と成りましょうし、津市の方も良く判ってンですが、謎なのは宮津に在るらしい「あかふくのカレー焼き」。う〜む気に成る気に成る、よし食べに行こう。

無駄にフットワークが軽く、尚且つ暇を持て余してるのが私メのウリですンで、多寡がソレだけの用件で小浜から帰京する予定を変更し、国道二十七号線をかっ飛ばし、続いて丹後の宮津へ向かったンでございます。私ぁ馬鹿ですナ。


むしろ宮津は「カレー焼きそば」だって・・。もはやソースの味はしない

宮津は当初は京極家が、そして中期以降は松平(本庄)家が治めた七万石の城下町。丹後(京都府北部)では最大の藩だった筈ナンですが、お城は綺麗サッパリ跡形もございません。見事な迄に宅地化されてしまい、消滅してる。

さてココまで参りましたのは「カレー焼き」を食べる為だったンですが、ありゃ「あかふく」が閉まってる。事前の情報では営業日の筈だったンですが、じゃもう一日帰京を延ばして明日又来よう・・。処が翌日もやってない、ナゼだ?

すぐ近くの地場スーパーで聞いた処、お店の方は既に御高齢で思い付いた様に時折営業してるとの事・・。ナンテこった、わざわざこの為に遠回りしたのに・・。幾ら暇だってこの為に通う訳にゃならず、再訪を期す事と致しましょう。

気の毒がった案内所の人が薦めて呉れたのが、名物の「カレー焼きそば」。ナンでもココじゃ戦後古くから食べられてるそうで、面白そうと私ぁ食べに行ったンですが・・、確かに美味しかったけど・・カレー汁が多過ぎじゃ無いかな。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「京都府宮津市の天橋立」への訪問記です★

(参考リンク)
★「宮津観光ピント会」宮津観光案内オフィシャルHP
http://www.miyazu.gr.jp/
★「カレー焼きの店あかふく」北近畿タンゴ鉄道HP
http://amanohashidate.ktr-tetsudo.jp/2010/01/post-201.php

(関連する記事)
★「目次 【やきそば】シリーズ」
http://rifuh.jugem.jp/?cid=33

(那須の塩原温泉で以前食べました、「スープ焼きそば」のカレー版ですナ)

お城の堀がわりだった大手川沿いに、城壁風の護岸が拵えられてます




| 2010.07.11 Sunday (07:25) | 京都市以外も京都府 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.05.26 Tuesday (07:25) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS