きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2447 【スイーツ187】悲しき青空の中之島と「なにわ鯛焼きパイ」 | main | 2449 【スイーツ188】世界最大の古墳と「りくろーおじさんのチーズケーキ」・・堺市 >>
2448 【今川焼き39】悲しき夜の大阪城と「鳴門金時の鯛焼き」

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

ライトアップされた夜のお城って、ナンだか神秘的で良いですネ。特にソレが大きいと、一層ステキに感じられますヨ。ですが大阪城はお濠が広い分だけ吹く風が寒くて、立ち止まってると身体が凍えそうでしたネ

在庫一掃じゃ無いですが、先月訪ねた上方の旅のお噂を続けてます。大阪・堺・京都と旅噺は暫く続きますが、取り敢えず大阪の旅は今日まで。昨日の記事と同じ日の、夜の顛末を書かせて戴きたいと存じます。

一時より随分マトモに成りましたが、心神の浮き沈みは相変わらず激しく、半日後の己が如何なる具合に成ってンのか全く読めぬ私メ。尤もソレじゃ社会生活に困りますンで、服薬と歩くコトで干満を抑えてますヨ。


鉄筋コンクリで復元されたモノとは云え、天守台も含めて五層・五十五mもの大きさが有ると、やっぱ立派ですナ・・大阪城って。照明に浮かび上がる威容に見入っちまいましたが、廻りに人影はホント疎らでした

処が旅先ですとそのブレは大きく成りがちで、特に悲しいコトが起きたりすると、イイ歳こいたオッサンでも、感情の昂りが抑えられない。到底お宿でジッとしちゃ居られぬ・・弟々子・陽司先生の本葬の後でしたから。

コレでお酒が呑めれば助かるンですが、服薬の禁忌条件として絶対禁酒を命ぜられ、その逃げ道が使えず・・夜の巷をブラブラ歩き廻る結果に。昼前の青空散歩は建設的ですが、夜の彷徨は実に刹那的ですヨ。


大阪城二の丸に鎮座されるのは、太閤殿下・豊臣秀吉公を祀る「豊國(ほうこく)神社」。京都の豊国(とよくに)神社と、同じ太閤殿下でも読みが違うのネ。ライトアップされてても、夜参拝する阿呆は少ない様です

但し迂闊に歩くと不審者扱いされますンで、定宿の有る上本町から上町筋をテクテク歩いて大阪城公園へ。盛り場を意味も無く彷徨うより、コッチの方が遥かに良いでしょ。お月さんが黙って見守ってて呉れますし。

ソレに大阪城なら夜はライトアップされてる位だから、一人で歩いてても職務質問されるコトも有るまい。尤も広い公園の中じゃ、お巡りさんの姿は全く見ませんでしたヨ。イヤお巡りさんどころか、人影が殆ど見えぬ。


大阪城公園をブラつくと、大川(旧淀川)に架かる「川崎橋」へ毎回出ちまう私メ。下画像の天満橋の東側の歩行者専用橋で、桜の通り抜けで有名な造幣局とお城を結んでますヨ・・大阪にも屋形船が有るンですナ

私メら東京者に一番近しい城郭と云えば、ソリャもちろん旧江戸城の皇居ですナ。確かに夜の皇居はチョット近寄り難いですが、ソレでも多少は人影が有る様な・・お濠沿いを疾走するランナーとか。ソレに比べて。

ですがこんな夜は人影疎らな方が有難い。昼は喧しい中国人観光客が跋扈してますが、夜なら静かでジックリ天守閣を眺められますし。タップリ朝方泣いたンで涙は出ませんが、何時までも悲しみ尽きぬ夜でした。


大川に架かる大きな橋はソレゾレが違う色でライトアップされ、少し前にオレンジ色に輝く「天神橋」をご紹介しましたが、大阪城に近い「天満橋」はご覧の鮮やかな青色!上下とも一般道の二層構造で、ココより南は谷町筋。北は天満橋筋、真下を地下鉄谷町線が走ってますヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「大阪府堺市堺区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「OSAKA−INFO」大阪観光局HP
★「大阪人が選ぶ観光スポット・穴場・イベント情報」大阪ええとこ巡りHP
★「大阪城公園」大阪城パークセンターHP
★「東外濠の風景」大阪城バーチャルツアーHP
★「大阪城のライトアップ」写真で見る大阪城HP
★「夜の大阪城公園はちょっと怖い」おおさからんどPlusブログ
★「出世開運の神様」大阪城豊國神社HP
★「旧淀川
(大川)」AGUA HP
★「大阪では珍しい2階建ての橋!大阪にある『天満橋』について」Find Travel HP
★「橋梁ライトアップ事業」大阪市役所HP
★「水上で過ごす、くつろぎの時間」大阪屋形船HP
★「天然たいやき!」鳴門鯛焼本舗HP
★「鳴門鯛焼本舗」関西・たい焼き好きお嬢の呟きブログ


(関連する記事)
★「974 【お米料理68】大阪城とグランシャトーと『木の葉丼』」
★「1343 【やきそば133】淀屋の没落と『カレー焼きそば』‥淀屋橋」
★「1636 【名物パン171】今年で四百年!大阪冬の陣と『プリンシア』」
★「1729 【お肉料理51】大川沿いの桜と『だし巻き玉子』・・大阪」
★「1730 【名物パン183】桜咲く大阪城と『玉子焼きサンドイッチ』」
★「2032 【名物パン221】大阪城の火事と『アーモンドサンミー』」
★「2128 【お肉料理73】桜と中国人と『せみぎょうざ』・・大阪城」
★「2129 【やきそば224】造幣局の桜の通り抜けと『モーデン焼き』・・天満橋」
★「2292 【名物パン262】『大小ミニスナックゴールド』と旧淀川・・天満橋」
★「2325 【揚げモン62】江戸城天守閣復元と『紅ショウガ天』・・大坂城」
★「2326 【名物パン268】『あんまき食パン』と歴史博物館・・大坂城」
★「2397 【名物パン280】大阪水上バスと『サンミー&新作ヨンミー』」
★「2446 【粉なモン38】長〜い商店街をブラブラ歩いて『一銭焼き』を・・天満」
★「2447 【スイーツ187】悲しき青空の中之島と『なにわ鯛焼きパイ』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(陽司先生のコトは、四十九日が過ぎてから改めて書かせて戴きます)

心神崩壊して以来、なるべく薬の量を増やさずに寛解を目指す為にテクテク毎日歩き廻る、青空療法に精を出し過ぎた所為で、すっかり甘党に成っちまった私メ。だから?人生の中でコレほど鯛焼きを食べた冬は無かった様な気がしますヨ。もちろん食べ過ぎると後々が怖いンで、週に一回程度に抑えてますが・・大阪って鯛焼き文化不毛の地ですナ!今川焼きの御座候さんが強過ぎるのか、鯛焼きより蛸焼きの方が好まれるのか?唯一チェーン店化してるのが、一匹ずつ焼き上げる天然モノの「鳴門鯛焼本舗」さん。わざわざ鳴門と名乗る位で、鳴門金時たっぷりのさつま芋餡が寒風で凍えた身体にゃ嬉しいですナ。大阪がチェーンの本拠地ですが、最近は関東にも何店か進出してますヨ




| 2016.03.15 Tuesday (00:15) | もちろん大阪はキタ | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.04.30 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS