きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2450 【麺類色々211】ステキな府立高校で「生姜焼きラーメン」を・・堺市 | main | 2452 【スイーツ189】さよなら新風館と「錦市場の豆乳ドーナツ」・・烏丸御池 >>
2451 【保存食品63】霊験鮮かな上賀茂神社で「すぐき漬」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

上賀茂神社の参道たる「御薗橋(みそのばし)」から、鴨川の上流を眺めてみましたヨ。毎年五月の「葵祭(賀茂祭)」じゃ御行列が巡幸の一番最後に渡る橋で、平安京に遷都される前から架かってたとされてます

イロイロ有って記事に出来なかった、上方の旅のお噂を続けてます。大阪市・堺市に続き、今日からは千二百年の都・京都市へ。尤も訪ねたのは先月以前で、しかも時空列が多少オカシく成りますがご勘弁の程を。

十日ほど前から減薬過程に入った私メ。服薬量を増やさぬ様にする為に、毎日テクテク歩き廻る青空療法と組み合わせて闘病して参りましたが、やっぱり依存体質に成っちまってた様で、体調は芳しくないですネ。


世界遺産「上賀茂神社(賀茂別雷神社)」サマは、「下鴨神社(賀茂御祖神社)」サマと共に京都の総鎮守・山城国の一宮。堂々たる楼門はもちろん、御物忌川に架かる朱塗りの「玉橋」等々・・国宝・重文だらけです

ソレでも減薬に入れたのが嬉しい。と云うのも不調が何ヶ月続くのか判りませンが、コレを乗り切れば寛解が待ってる訳で、同じ辛さでもドン底へ墜落してった去年の今頃に比べると、遥かに希望が持てますから。

もちろん墜落中も懸命に闘ってましたから、比較的浅めのドン底で済んだ筈。ただ日々の努力だけじゃ無く、神サマ仏サマの天佑神助も有ったンでしょう。方々の寺社仏閣・教会・モスク・お廟・・イロイロ詣でました。


朝廷が定めた「上七社」第三位に列せられる上賀茂神社サマは、第四十二回式年遷宮が昨秋終了。ご覧の高倉殿(重文)も、屋根が葺き替えられピカピカに。遷都以前から二十一年おきに行われる御神事です

節操が無いとお叱りを受けましょうが、ソレだけ辛かった・必死だったと御容赦の程を願います。また神サマ仏サマは御心が果てしなくお広く、哀れな寄席芸人の嘆願をお聞き入れ下さった様。あぁ有難や有難や。

てぇ訳で・・お縋りした寺社等のお一つ「上賀茂神社」サマへ、中間報告的な形でお詣りに。但しこの時点じゃ減薬は未だで、「近々入れそう」てな状態。何しろ先月初めの参拝で、リアルタイム更新は期待せぬ様に。


上賀茂神社を好きな訳は霊験鮮かな神域だからなのは勿論ですが、鴨川の分流「楢の小川(御手洗川、御物忌川)」が境内を流れてるコト。百人一首にも詠まれた禊の為の川で、出来れば身を清めたい位です

京都ほど神社(とお寺)の多い街は有りませんが、上賀茂サマはその頂点に位置する大社で、前回詣でたのは昨年夏。不安定極まる心神に疲れ果て、京都総鎮守の御神力にお救い戴こうと、懸命に縋りましたネ。

その甲斐有って・・秋が深まると共に、服薬が万全に効き出して小康状態に至りましたンで、上賀茂サマは凄い!その小康を敢えて崩し、減薬に取り組む私メ。今回もお扶け下さいます様、願わずに居られません。


昼間はソウじゃ無いですが、黄昏の逢魔ヶ時にココを参拝すると「確かに神サマって居らっしゃる」と感じたコトが、霊感なるモノにに全く疎い私メでも何度か有りますヨ・・他じゃ殆ど無いのにネ。次に詣でます時は「お陰様で寛解しました」と、ご報告出来る様に頑張りませんと!上賀茂サマから眺める青空はいつも美しく、こんな心を取り戻したいです

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「京都府京都市中京区烏丸御池」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「世界遺産 上賀茂神社」賀茂別雷神社HP
★「上賀茂神社 第42回式年遷宮」賀茂別雷神社HP
★「上賀茂神社」京都おもしろスポットHP
★「CLOSE UP 上賀茂神社 楼門・玉橋」ローム歳時記HP
★「CLOSE UP 上賀茂神社 ならの小川・渉渓園」ローム歳時記HP
★「上賀茂神社内の川」水とのふれあい 親水紀行HP
★「【神社界のトップ22】二十二社 上七社のご紹介【御朱印まとめ】」NAVERまとめHP
★「京の三大漬物」京漬物.com HP
★「上賀茂農家から伝えたいもの すぐき」京賀茂野菜HP
★「京都八百一の樽出しすぐき」ひと吉のわがままなるままにブログ


(関連する記事)
★「792 【名物パン57】地名連称の老舗と名物パン『カルネ』‥出町柳」
★「793 【京都上ル下ル14】世界遺産と『ざるそば』『ざるうどん』」
★「988 【京都上ル下ル19】上賀茂神社と『黒蜜掛けのところてん』」
★「2259 【団子饅頭69】天高く空蒼き上賀茂神社で『やきもち』を」
★「2260 【団子饅頭70】世界遺産の森と『元祖みたらし団子』・・下鴨神社」
★「2263 【団子饅頭71】『長五郎餅』と記憶力回復への願い・・北野天満宮」
★「2286 【団子饅頭72】今日も元気な商店街で『ふたばの豆餅』を・・出町柳」
★「2287 【お米料理192】深泥池と『京都の三角いなり寿司』」
★「2418 【やきそば256】京都は変と乱と桜と『ジャンボ』が好き・・北野」
★「2436 【揚げモン64】『二色ジャンボチキン』と紅白梅花の北野天満宮


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(オカルト趣味は全く有りませんが、上賀茂サマだけはチョット別です)

京都はお漬物の美味しい街ですが、特に美味しいのは寒い季節だソウですナ。何しろ「京都三大漬物」のうち「千枚漬け」と「すぐき(酸茎)」の旬は冬の間で、中でも上賀茂特産のすぐき漬を買ってたのに・・危うく時季外れに成るトコでしたヨ。蕪の一種ですが土を選ぶらしく、上賀茂神社の周辺でしか上手く育たないンだとか。また塩だけで漬けますが、不思議なコトに乳酸発酵し・・独特なチョット酸っぱい味に。目に見えない乳酸菌が一杯で、食べると胃腸が元気に成るってンだから、伝統食品ってホント凄いですナ。上賀茂の農家・橋本洋市サンが漬けられたモノを買って参りましたが、程好い酸味が実に爽やかで、減薬開始以来・・食欲減退中の私メでも、御飯が進みソウで有難い限りです




| 2016.03.18 Friday (00:15) | 京都上ル下ル・洛外 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.10.20 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS