きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2453 【保存食品64】比叡山に対抗した大師と「京の手割大根」・・嵯峨野 | main | 2455 【名物パン290】天使の突き抜ける街で「塩パン」を・・五条堀川 >>
2454 【呑みモン64】織田信長公の神社と「京番茶」・・船岡山

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

平安京の造営時に南北基準点に成ったとされるのが、中心軸たる朱雀大路の真北に聳える「船岡山」。平安貴族に景勝として愛されたトコで、山頂から京都タワーを精一杯のズームで眺めました・・判ります?

イロイロ有ってご報告が遅れてました、千二百年の都・京都の旅のお噂を続けて居りますが、訪ねたのは先月以前。しかも時空列が些かオカシく成ってますが・・ご勘弁願います。桜が咲き出すまでお付き合いを。

私ぁ東京・板橋で生まれて今も住んでるからナンとも思いませんが、大阪や京都の様に碁盤目状の街から出て来られた方々に、東京は道がクネクネ・ゴチャゴチャしてて判り辛いと言われます。特に地下鉄が・・。


まさか京都の街ン中で、登山をするコトに成るとは!船岡山は標高が112mと想像を絶する高さで、私ぁ果敢に挑ンで登頂に成功しましたが、ココは「五山の送り火」全てをキレイに見られる唯一の場所だとか

江戸東京は元々が合戦用の要塞みたいな造り(川向うや川々向うは江戸じゃ無い)だったンで、「コリャ仕方無い」と諦めて貰うより有りませんが、確かに大阪や京都みたいな碁盤目状の街って、判り易くて便利!

特に京都は碁盤目の極みで、よほど基本設計がシッカリしてた様。ま、今と違い土地問題なんて無いから、為政者が思い描く通りの「理想の街造り」が出来た筈。そんな平安京の基準点は、市街地北部の船岡山。


応仁の乱の際、西軍の重鎮・山名教之らが船岡山に城を築き、諸将もその南麓に布陣して東軍と戦ったコトから、ココより南側の一帯を「西陣」と呼ぶ様に成ったとか。今は山全体が静かな公園に成ってますヨ

京都市は一部の例外を除き、建物の高さが三十m(百尺)に制限されてますンで、今でも船岡山の姿は比較的よく見えますが、平安京が造営された頃は障害物が無いンで、朱雀大路の北端に高く見えたでしょうナ。

以来一千年以上ソウだった訳で、都の象徴たるこの山に、誰でも知ってる英雄が祀られてます。その御方こそ「第六天魔王」織田信長公。同じ京都の本能寺で天正十年(1582)、逆臣・明智日向守に討たれてます。


あの織田信長公を祀るのが、船岡山中腹に建つ「建勲(たけいさお)神社」。専ら「けんくんさん」と呼ぶ様ですが、明治大帝のお声掛りにて遷宮されたのは明治十三年(1880)のコト。意外と古く無かったりします

その跡を継いで天下人と成った太閤殿下・豊臣秀吉公としちゃ、「自らの正当性を印象付ける」為に、元のご主君・信長公を殊更殊勝に祀らにゃ成らぬ。ソコで目を付けたのが、京都で一際目立つ船岡山の頂き。

朝廷より勅令を賜ってお廟の建て始めますが、イロイロ問題が生じて計画は頓挫するコトに。ですが余程喧伝されてたのか?「信長公の聖地」として、江戸幕府も船岡山を保護し続けた・・。京都は奥が深過ぎます。


建勲神社サマは明治三年(1870)に東京で創建されてますが、東京にゃ関係無いお方ですからネ。やはり非業の最期を遂げられた京都の方が、宜しいだろうと私メも思いますナ。享年は四十九歳でしたヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「京都府京都市下京区五条堀川」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「船岡山(船岡山公園)」京都を感じる日々★古今往来Part1・・京都非観光名所案内ブログ
★「船岡山 平安京設定の基準点」京都タウンマップHP
★「旅『京都・船岡山』」お暇な独り言 ユルユル〜のブログ
★「京都・魔訶不思議な町 船岡山・応仁の乱の犠牲者の足音」猫丸ねずみの大荒れトーク・ブログ
★「織田信長公をお祀りする」京都船岡山 建勲神社HP
★「織田信長公の霊地、船岡山に鎮座する建勲神社」寺社巡り.com HP
★「京都の茶匠」井六園HP
★「京ばん茶/井六園」日本製のみの市HP


(関連する記事)
★「792 【名物パン57】地名連称の老舗と名物パン『カルネ』‥出町柳」
★「793 【京都上ル下ル14】世界遺産と『ざるそば』『ざるうどん』」
★「988 【京都上ル下ル19】上賀茂神社と『黒蜜掛けのところてん』」
★「2259 【団子饅頭69】天高く空蒼き上賀茂神社で『やきもち』を」
★「2260 【団子饅頭70】世界遺産の森と『元祖みたらし団子』・・下鴨神社」
★「2263 【団子饅頭71】『長五郎餅』と記憶力回復への願い・・北野天満宮」
★「2286 【団子饅頭72】今日も元気な商店街で『ふたばの豆餅』を・・出町柳」
★「2287 【お米料理192】深泥池と『京都の三角いなり寿司』」
★「2418 【やきそば256】京都は変と乱と桜と『ジャンボ』が好き・・北野」
★「2436 【揚げモン64】『二色ジャンボチキン』と紅白梅花の北野天満宮
★「2451 【保存食品63】霊験鮮かな上賀茂神社で『すぐき漬』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(古代の朱雀大路は、JR嵯峨野線の高架線路の敷地に成ってます)

船岡山じゃ土産物はもちろん飲食物は一切売られてませんので、登山なされる方は予めナニか用意された方が良いと思いますヨ。お弁当等を持って登るだけの価値の有る眺めが、きっと食欲を増して呉れますから・・と言ってる私メは、ソレを知らずに登ったンで実にヒモジかったです。ソレはさて置き・・心神崩壊以来、私ぁ飲むモノ食べるモノ全てに気を遣う様に成りましたが、今日は昨年からハマってる「京番茶」を。少し前に一保堂サンのいり番茶(画面右)をご紹介しましたが、初めは大いに面食らった強烈なスモーク臭と、クセの強過ぎるお茶の味。ですが次第に慣れて来ると人間は勝手なモンで、コリャ美味い!と感じる様に成りましたナ。ソウ成ると他の京番茶も試してみたいのが人情で、同じく老舗「井六園」サンの京ばん茶(画面左)を。一保堂サンほどの強いスモーク感は無いですし、お味も比較的マイルドですが・・京番茶なのにゃ違いなく、ドッチの味に私ぁ慣れるンでしょうかネ




| 2016.03.21 Monday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.08.19 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS