きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2465 【団子饅頭76】芸妓とおかめと「天神さまの粟餅」と・・上七軒 | main | 2467 【スイーツ190】東寺の夜桜と「笹屋伊織のどら焼」・・九条大宮 >>
2466 【団子饅頭77】日本最古の茶店で「あぶり餅」を・・今宮神社
フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

京都・紫野の「今宮神社」サマは、都に蔓延する疫病を払う為に正暦五年(994)に創建され、正一位の神階を朝廷から賜ったお社。疫病が流行る度に御霊会が催された、疫病退散・健康長寿を司る神社です

拙宅の在る東京の桜がナカナカ満開に成らぬのに愛想を尽かし、ソレを後にして京都で桜を愛でて廻る私メです。予め宣言してます様にリアルタイムでの旅のご報告は無理なコトで、コレは少々前の訪問記です。

さて「桜の社」平野神社サマや「梅の社」北野天満宮サマ等々、花を愛でながら京都・西陣の北部をテクテク歩く私メですが、西陣全体の総鎮守は紫野の「今宮神社」サマ。先日ご紹介した、船岡山の北麓ですナ。


心神崩壊からの回復を目指して治療中の私メですから、「疫病払いの社」今宮サマへ真摯にお祈りしましたが、観光客だらけで騒々しい洛東と違い、洛北は静かでホント宜しいですナ。暫し寛いでしまいました

北野天満宮から三kmしか離れてませンので、鞍馬口・船岡山・大徳寺をテクテク歩いて紫野(むらさきの)へ。諸説有りますが平安京を造営する時に、紫色の染料に成る草が沢山生えてた原っぱだったから‥紫野。

難解地名ばかりの京都も、平安遷都の頃からのソレは単純明快で、無学な東夷でも肩が凝らずに済みます。ならば疫病退散をお祈りし、序でに出世開運もお願いしましょ。「玉の輿神社」の別名の有るトコだから。


ソリャ洛北だって金閣寺みたいに混み合うトコも在りますが、人混み苦手症の治らぬ私メでも安心して楽しめるトコが多いですナ。テクテク歩いてたら玉の様な花桃が咲いてましたヨ、桜だけが花じゃ有りません

てぇのは、日本の女性史上最大最高の立身出世を遂げられた方と、今宮サマは深い繋がりが有りますンで。そのお方こそ五代将軍・徳川綱吉公の実母・桂昌院サマで、戦国乱世で荒れ果てたココを再興されてる。

将軍の生母として絶大な権力を揮った桂昌院サマは、京都西陣の八百屋の娘。行儀見習として御所へ上がり、三代将軍・家光公の御正室の侍女として江戸城へ入り、家光公の側室に成って綱吉公をお生みに。


今宮サマの東門を出ますと、名物「あぶり餅」を売る茶店が二軒向いあってますナ。中でも画像右手が長保二年(西暦1000年)創業と、京都最古を誇る「一文字和助(一和)」サンで、もぅ想像を絶する老舗です

故郷の京都、特に西陣界隈に対する愛情は大きく、中でも総鎮守の今宮サマが荒廃してたのを許せなかったらしい。御子息の綱吉公に命じて見事に再興させて居られますが、桂昌院サマのご本名は「お玉」さん。

ココから「玉の輿」と云う言葉が出来た・・と講釈師みたいなコトが、昔から言われてますヨ。ソレに縋りたい娘ドモが詣でるンだソウですが、欲の皮を突っ張らかすと自滅して因果応報・自業自得・・。程々が一番です。


服薬治療と青空療法の両輪で心神回復を目指してる私メですが、テクテク歩く青空療法で良く歩く範囲内に・・「今宮神社」が在った様な覚えが。そうそう!東京・音羽の新目白坂下の突当りに、ご覧の通りに御座いましたヨ。文京区音羽の中心は、桂昌院さまが建立された「護国寺」さんで、紫野の今宮サマから特別に分祠されたお社が、明治の神仏分離令が出るまで護国寺の境内に在ったとか。分離令によって遷宮され、少し離れたトコに鎮座されてますが、ソウ云う関係だったのネ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「京都府京都市南区九条大宮」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「紫野の地名について」出雲大社紫野教会HP
★「健康長寿・良縁開運の玉の輿神社」今宮神社HP
★「玉の輿と縁結び!無病息災も美味しく祈願♪今宮神社」京都ecoトリップHP
★「『玉の輿神社』と言われる今宮神社」京都観光案内、あなたの知らない京都を紹介します。ブログ
★「『玉の輿』ニッポンのシンデレラ『桂昌院』」英学のおもしろい京都案内ブログ
★「今宮神社
(今宮五社)」神社と御朱印ブログ
★「元祖正本家 一文字屋和助
(一和)」DigiStyle京都HP
★「炭火の香ばしさ、味噌だれのうれしさ」和菓子にみる京・京都新聞HP


(関連する記事)
★「681 【お肉料理14】天神サマと五番町夕霧楼と『松葉焼き』」
★「682 【呑みモン22】西陣の不思議神社と『冷やし飴』」
★「1049 【麺類色々65】『キーシマ』と平安京のオアシス『京都御所』」
★「2259 【団子饅頭69】天高く空蒼き上賀茂神社で『やきもち』を」
★「2260 【団子饅頭70】世界遺産の森と『元祖みたらし団子』・・下鴨神社」
★「2263 【団子饅頭71】『長五郎餅』と記憶力回復への願い・・北野天満宮」
★「2286 【団子饅頭72】今日も元気な商店街で『ふたばの豆餅』を・・出町柳」
★「2288 【揚げモン61】日本最大の禅寺と『ジャンボ白雪チキンカツ』・・花園」
★「2418 【やきそば256】京都は変と乱と桜と『ジャンボ』が好き・・北野」
★「2436 【揚げモン64】『二色ジャンボチキン』と紅白梅花の北野天満宮」
★「2451 【保存食品63】霊験鮮かな上賀茂神社で『すぐき漬』を」
★「2454 【呑みモン64】織田信長公の神社と『京番茶』・・船岡山」
★「2457 【名物パン290】桜咲く護国寺で『元祖バケットサンド』を・・音羽」
★「2464 【呑みモン65】京都随一の桜の名所・平野神社で『桜湯』を」
★「2465 【団子お餅76】芸妓とおかめと『天神さまの粟餅』と・・上七軒」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(『玉の輿』を狙い過ぎると、品性下劣なのが露見しちゃうンですよネ)

減薬過程に入ったコトによる食欲減退はナカナカ治まりませんが、ソレでもテクテク歩いてると多少はお腹が空くンですヨ。今宮サマを参拝して東門前の「一和」さんで名物の「あぶり餅」を。お庭の見える縁側へ通され、久しぶりに正座したら・・あぁ気持ち良い!悲しい位に私ぁ寄席芸人で、正座すると背筋が伸びて心地良く、そして落ち着くますナ。さて焼き立てのを持って来て呉れた「あぶり餅」は、平安中期に帝の皇子が病臥された際に厄除けの願いを込めて供したのが始まりで、無病息災を祈る縁起モノ。竹串の先に付けられた小さな焼餅に、チョット甘みの有る白味噌のたれが掛けられ、十五本ペロッと食べちゃいましたネ。コレで私メも疫病を退散させ、寛解に無事進んで貰いたいモノです



| 2016.04.04 Monday (00:15) | 京都上ル下ル・洛北 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.10 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS