きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2476 【お肉料理88】八芳園の桜と「アンカーのクリームチーズ」・・白金台 | main | 2478 【やきそば261】蒼空の宇都宮で桜と「キャベツ焼きそば」を >>
2477 【お肉料理89】麻布山の桜と「KYUSUKE」・・麻布十番

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

港区北東部の地名「麻布」の由来に成ったのが、弘法大師サマによって天長元年(824)に開山された「麻布山善福寺」さん。都内じゃ二番目に古いとされる古刹で、訪ねた日の山門は満開の桜に覆われてました

昨日の雨がトドメと成り、花吹雪もほぼ終わった東京のソメイヨシノですが、現実にゃ全くメゲず今春の桜放浪のお噂を続けて居ります。尤も今度は八重桜が見頃に成りましたンで、ソッチの桜放浪を続けてますが。

桜の嫌いな日本人は余り居ないでしょうが、こんなに桜を追い求める様に成ったのは昨春から。心神崩壊から回復できず気分の干満差が激しく、ナニかに夢中に成るコトで憂いた心を忘れようとしてるンでしょうナ。


善福寺さんと云えば、樹齢七百五十年以上を誇る東京最大のイチョウ「逆さ銀杏」で知られたトコで、昨年暮れは境内が黄金色に輝いてましたが、花散しの雨の後はご覧通りのモノトーン・・墨画を見てるみたい

尤も桜の季節は短いンで、常にナニかしら別の夢中に成れるモノ・楽しみに思えるモノを探しておかねば相成らず・・元気だった頃は「探しておく」だナンてせずとも、ソッチの方から近寄って来て呉れたんですがネ。

こりゃ好奇心のアンテナが壊れちゃってる証拠で、コレだけを頼りに世渡りして来た私メですンで、実に由々しき事態。ナンとか雑多な好奇心を回復させ、ソレを梃子に心神再建を図ろうと悪戦苦闘の十五ヶ月目。


参道には弘法大師サマ所縁の柳の木が植えられてますが、雨上がりの曇天でモノトーンな視界の中、柳の若芽の爽やかな緑色の目立つコト!コレから東京の街角は、若葉が主役を張る季節に成るンですネ

何処かにジッとしてるのは良からぬ発想に至る源だから、療養と云う名目で方々へ旅に出たり、都内各地を歩き回ったりしてますが、毎週の様に訪ねてるのが港区の麻布十番。板橋宿からわざわざ出掛けてます。

ココにゃ輸入食品の並ぶ、宮内庁御用達の看板を掲げるスーパーが。訪ねる度にナニかしら珍しいモンが有り、「こりゃ一体ナンだろう」「ドウ食べるのかしらん」と考えるだけで、暫しの好奇心を復活させられる。


善福寺サンの境内にもう一色!白と黒ばかりの境内で、派手な赤紫色のツツジの目立つコト目立つコト。桜ばかりを気にしてましたが、ツツジも春を代表する花。四季の有る国に生まれ育ち、幸せに思います

で・・特に興味を惹くモンを買って来て、「こいつぁ愉快だ」と何日か面白がる訳だ。日本各地のローカルフードを探す旅も楽しいですが、世界中の不思議な食べモンを手に取って選べるのは、東京に住んでる利点!

そして十番商店街をブラブラ歩き、心神を健やかにさせてから次の旅に向かいますヨ。そんな麻布の桜は散りましたが、満開だった一週間ほど前の善福寺さんはキレイでしたナ。昔馴染みの街はホント有難いです。


麻布十番の交差点から芝公園の方向へ、歩いて二分ほどのトコに在るのが「日進ワールドデリカテッセン」。宮内庁御用達の日進ハムが経営する輸入食品だらけのスーパーで、お客さんは欧米系の外国人が半分以上かナ?ですが高ぶった雰囲気は微塵も無く、お値段も良心的だし品物は上質なモノばかりだし、しかも小単位の買い物が出来るンで、私ぁ毎週買い物に行ってンのに全く飽きない!むしろ又行きたく成る!唯一残念なのは・・ココは質・量ともに輸入ワインの品揃いが凄まじい(だって1フロア全てワインコーナーだもの・・)のに、服薬治療の禁忌条件で絶対禁酒の続いてる私メ。ソレを見る度に悲しくて悲しくて・・、でも寛解したらタップリ堪能してやる!と、励みに成ってますヨ

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「栃木県宇都宮市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Minato 港区を楽しもう」港区観光協会HP
★「MINATOあらかると」港区産業観光ネットワークHP
★「麻布十番未知案内」ローリエヤマモトHP
★「楽しく、ほっとする微笑みの街」麻布十番商店街HP
★「麻布十番は、世界各国の人がつどう町」東京都建築業協会HP
★「麻布山」麻布山善福寺HP
★「麻布山善福寺」麻布十番未知案内HP
★「麻布山善福寺の桜」趣味に生きる・まいにちブログ
★「日進ワールドデリカテッセン」日進畜産工業HP
★「日本一のスーパーと噂される日進ワールドデリカテッセンの魅力とは?」NAVERまとめHP
★「日進ワールドデリカテッセン。」女漫画家の極限美容!ブログ
★「日進ワールドデリカテッセン」日々の営みブログ


(関連する記事)
★「847 【五色不動09】これでコンプリート!第五の目黄不動」
★「1111 【煎餅お餅17】麻布十番の『豆源』で豆買って‥」
★「2166 【お米料理175】新緑の広尾で『焼き鳥屋のチキンカレー』を」
★「2201 【やきそば232】梅雨晴れの麻布十番で『ソース焼きそば』を」
★「2285 【煎餅お餅24】賑わいの麻布十番で『豆源の豆菓子』を」
★「2312 【名物パン266】『巨大過ぎるパリジャン』と大阪人が建てた東京タワー」
★「2330 【野菜果物80】聖公会のカテドラルと『赤いルバーブ』・・芝公園」
★「2334 【名物パン269】秋晴れの広尾で『ベルギーのパン』を」
★「2362 【名物パン273】東京最大の銀杏と『ミシュラン一つ星のパン』・・麻布」
★「2404 【国内で海外旅行16】アフガニスタン大使館と『中東のクリームチーズ』・・麻布台」
★「2443 【国内で海外旅行17】港区大使館めぐりと『ウクライナのボルシチ』・・西麻布」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(東京のソメイヨシノもコレでお終ですナい。明日から北へ向います)

日進ワールドデリカテッセンの親会社はお肉の卸し屋さんで、都心や城南地区を歩いてますとレストラン等へ配達に向かう、社名入の入った冷蔵トラックを良く見掛けますネ。店内にゃ自社加工の珍しいハムやソーセージが沢山揃ってますが、毎回気に成るのが大雑把にソレを放り込んだ「KYUSUKE」。ドウ云う基準か良く判りませんが、毎回違うモンが入れられてて・・しかも定価の半額ぐらいで、えぇい買っちまぇ!良質で美味しいモンを安く買えるからホント有難いンですが、外国の方に「キュウスケ」の意味って判るンでしょうか?尤も彼らも手に取ってコレを選んでる姿を良く見ますンで、ナンとなく判ってるみたいですが・・




| 2016.04.15 Friday (00:15) | 麻布・広尾・六本木 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.12.14 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS