きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2487 【お米料理222】新緑の駿府城と「ハッピーグルメ弁当」・・静岡市 | main | 2489 【呑みモン66】薫風吹く名古屋で「お嬢様聖水」を・・栄 >>
2488 【今川焼き45】晴天に靡く長藤と「あづま焼」・・磐田
フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

Jリーグ二部(J2)で二年間も泥水を啜った古豪「ジュビロ磐田」は、今シーズンから一部(J1)に復帰して今現在、まぁまぁの成績を上げてますナ。J1とJ2じゃ大違いで、やっぱ街の雰囲気が明るく感じられます

東海道を更に西へ進み、静岡・磐田市へ参った私メです。冒頭からナンですが、昨日のお噂を一部訂正させて戴きます。「過ちを改むるに憚るコト勿れ」で、詫びるべきはサッサと詫びた方が傷が浅くて済みますし。

生まれ故郷で今も住んでる東京・板橋区は「戻る」、育ち故郷の静岡市葵区は「帰る」、ソレ以外は「行く」と使い分けると書きましたが、「帰る」と表現すべき街がもう一つ在りましたヨ・・ソレが実家が今在る磐田市。


長らく続いてたJR磐田駅北口の工事もやっと終わり、広々とした駅前ロータリーが遂に完成!ソコに立つは、市のイメージキャラクター「しっぺい」。以前ココに居た「ジュビロ君」は、駅の改札前に引っ越してます

そんな大事をナゼ忘れる!と叱られソウですが、確かに両親の住む「実家が今は在る」けれど、如何せん「私ぁ住んだコトの無い街」だから。つまり両親二人の出身地で、その両親もその両親も・・延々住んでた街。

私ぁ転勤族だった父の関係で、先祖代々八百年以上も住み暮らした磐田で生まれもせず・住むコトも無く、他所の街ばかりで育っちゃいましたが、遠江国(静岡県西部)の国府の街・磐田の血が百%流れてますゼ。


磐田市と浜松市の間を流れるのが、暴れ天竜とも称された大河「天竜川」。東海道はこの川を渡し船で越えてたソウですが、磐田側の渡し場「池田」に参りますと青空がホント綺麗・・。心が吸い込まれソウです

定年帰郷した両親が居りますし、親族の殆どもココに住んでる。また講釈師だナンて珍しい稼業をしてるお蔭で知己も大勢増え、皆さん良い方ばかりなモンで・・「血の故郷」磐田も間違いなく、「帰る」と言うべき街。

加えて東海道のほぼ真ン中で便利だから、東京と上方の行き来の時は出来るだけ寄る様にしてます。だもんで寄れずに通過する時は、ナンだか申し訳ない気に成って・・。体調次第ですが、もっと帰る様にせにゃ。


池田の渡し場のすぐソバに、平家物語の悲劇のヒロイン「熊野(ゆや)御前」のお墓の在る、「摂取山行興寺」サンがございますヨ。御前の伝説は以前ご案内しましたが、境内は藤の最盛期で・・実にイイ香りです

先日も毎年恒例の寄席が有ったンで帰りましたが、聞けば名物「熊野の長藤」がちょうどキレイだとか。減薬治療に入って浮沈の激しい心神を慰めようと、今春も呆れる程に桜を追い求めましたが・・藤の季節か。

ならばと訪ねてみますと、長く垂れさがる藤の暖簾が風に靡き、夢物語を見てるかの心地。ソリャ東京にも藤の名所は在りますが騒がしいだけで、穏やかな気分で観られませんからネ!帰った甲斐が有りましたヨ。


行興寺サンの「熊野の長藤」で一番の大木は、熊野御前が植えたと伝承に有る樹齢八百五十年のモノだとか。その花房は1.5m以上に成るソウで、国の天然記念物に指定されてますヨ。桜の純白や薄紅もキレイでしたが、藤の淡紫も宜しいですナ。尤も桜放浪の疲れが癒えてませんので、藤を愛でて廻るだけの気力が残ってないのが残念です

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「愛知県名古屋市中区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光から感好へ」磐田市観光協会HP
★「磐田に行ってみたい!基礎知識9個を知って観光に行こう。」Find Travel HP
★「天竜・池田の渡し」夢出会い旅 サイバー五十三次HP
★「熊野の長藤
(磐田市)」しずおか はなさんぽブログ
★「行興寺
(静岡県磐田市)」気まぐれ書店員の御朱印帳ブログ
★「磐田市イメージキャラクター しっぺい」磐田市情報館HP
★「磐田駅北口広場が完成!晴天の中、完成記念式典を見てきたよー!」浜松つーしんブログ
★「夢の実現へ 繋ぐ」ジュビロ磐田HP
★「これがあづま焼きだ」aoi−sketchbookブログ
★「磐田で【あづま焼き】を食べる♪みどりや支店」チャーミー黒柳の楽しみたいけどいいですか?ブログ


(関連する記事)
★「207 【お肉料理05】そうだ!磐田には『おもろ』が有った・・」
★「999 【団子饅頭41】しっぺいと『みそまんじゅう』‥磐田」
★「1000 【スイーツ56】実家の庭ではちみつ絞り‥磐田」
★「1207 【やきそば104】灯台下暗しの『卵とじ焼きそば』‥磐田」
★「1208 【粉なモン20】磐田にも有った『遠州焼き』&がんばれジュビロ!」
★「1334 【やきそば131】熊野松風に『薄焼き玉子焼きそば』‥磐田」
★「1335 【やきそば132】知らざぁ言って喰いやしょう‥磐田」
★「1441 【名物パン136】墜落した緑十字機と『静岡サンドパン』‥磐田」
★「1586 【スイーツ95】J2転落!ジュビロ磐田と『さくら棒』」
★「1749 【お肉料理52】赤いツツジと赤ふんどしと『遠州餃子』・・磐田」
★「2167 【お肉料理76】『さわやか』と靖国神社の源流・・磐田」
★「2171 【麺類色々184】『遠州流ラーメン』とSCで歩きましょ・・磐田」
★「2432 【保存食品62】J1復帰!ジュビロ磐田と『子メロンの浅漬け』」
★「2487 【お米料理222】新緑の駿府城と『ハッピーグルメ弁当』・・静岡市


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(話題に成った五郎丸選手も、ラグビーの方のジュビロ磐田の選手です)

JR磐田駅の北口から少し行ったトコに、夏はかき氷・冬はあづま焼で知られた「みどりや支店」と云う甘味屋サンが在りますヨ。我が母が女子高生だっだ頃にゃ有名だったと云うから、七十年近く続いてる筈の老舗ですが、数年前に駅前の区画整理事業でキレイな新店舗に建て替わり、余りの新しさに暫く気付かずに居た私メ。ですが食欲不振を甘いモンで補おうとする切ない心で遂に再発見し、ホント何年かぶりのあづま焼を!要するに今川焼きナンですが、粒餡とクリームの生地がソレゾレ変えられてる気配りで、ソコら辺が昔から親しまれてるンでしょうナ。因みに支店と名乗ってるンで、ならばドコかに本店が在るのか?前からナゾに思う私メですが、残念なコトに誰も知らなかったりします



| 2016.04.28 Thursday (00:15) | ホームタウン磐田市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.08.22 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS