きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2546 【麺類色々215】梅雨晴れの芝公園で「二郎大豚」を | main | 2548 【スイーツ201】赤門を眺めて思う参院選と「大學最中」・・本郷 >>
2547 【やきそば271】梅雨晴れの日枝神社で「ソースロメスパ」を・・赤坂

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

諸説有りますが・・港区赤坂は、アカネが沢山生える「茜坂」から転じたンだとか。アメリカ大使館が近いコトも有って、ココは東京きってインターナショナルな街。外堀通り沿いは、外資系企業が目立ちます

 

梅雨の晴れ間は気分が乗るンで、中山道・板橋平尾宿の拙宅からテクテク歩き、音羽・市ヶ谷を経由して赤坂まで参った私メです。遠い様に思れるかも知れませんがピッタリ十kmで、時々ココまで歩いてますネ。

 

体調が良いと休憩込みで二時間弱ですが、最近はもう少し掛っちまうけない。もちろん毎日歩くのは療法で、無茶しちゃダメだからと納得してますが、体重と共に体力が確実に低下してますゼ・・困ったモンだ。

 

江戸城の外堀の一部「弁慶濠」が赤坂と紀尾井町の境目ですが、神田に元々架かってた「弁慶橋」が不要に成ったンで、ならばと名前ごとココに移したのがお濠の名前の由来だとか。都心のボート遊び場ですヨ

 

ソレでも赤坂まで時々参るのは高台に鎮座される、東京十社の一つにして江戸城鎮護の大社「日枝(ひえ)神社」サマへ、病気平癒の祈願に参るから。神田明神の神田祭と並ぶ、江戸の天下祭り「山王祭」のお社。

 

本来ならば屋号からして明神サマに縋るべきなのに、私ぁ「寛で詣でません」と願掛けしちまったンで・・ネ。尤もその分、仏教やら基督イスラム教やら道教やらと、インターナショナルに詣でてますが。

 

弁慶橋を越えたトコに建ってた「赤坂プリンスホテル」は、史上最大の「高層ビルの解体工事」で消滅し、新たに聳え立ったのが「東京ガーデンテラス紀尾井町」。今月二十七日にグランドオープンの予定だとか

 

そんな赤坂界隈は、欧米系の外国人を多く見る街。しかも浅草客のソレじゃ無く、六本木みたいな遊び人のソレでも無く、スーたビジネスパースンが闊歩してます。最近は暑いから薄着ですケド。

 

そして日枝神社サマの参道の階段を登りますと、欧米系の方が時折お詣りしてたりする。ソレは長い自撮り棒を振り回したり、大声を上げたしない、極めて自然な・・普段からの習慣としてのお詣りに見えますヨ。

 

一足先に開放されてたガーデンテラス南側の遊歩道()から、弁慶濠越しに坂界隈を眺めてみました。赤坂プリンスホテルだった頃は良参りましたが、全て変わっちまって・・同じなのはこの風景だけですナ

 

もちろんソレは少数ですが、他所のお社より絶多い筈。神道は宗教と云うより哲学みたいなモンだから、彼らにも受け入られ易いのかナ?単に周りの日本人の真似をしてるだけかも知れませんが・・でも嬉しい。

 

世界に冠たる国際市・東京でも、一段とインターナショナルな街だからこその風景ですヨ。他国では外国人を標的としたテロ事件が起きてます、どうか東京じゃそんなコトが起きぬ様、改めて祈りたく成りました。

 

江戸城鎮護の「日枝神社」の創建は不明ですが、現在の皇居(の江戸城西ノ丸)に在ったンだとか。明暦の大火後の万治二年(1659)代将軍・家綱公が、江戸城の裏鬼門たる現在地に遷して居られます。天下祭りの「山王祭」は先月終わったばかりですが、人混みが苦手なのが治らないンで今年も行けませんでしたネ。早く寛解したいモノです


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都文京区本郷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Minato 港区を楽しもう!!」港区観光協会HP
★「赤坂に恋するコラム」サガーシアHP
★「赤坂の地名由来」東京の地名由来HP

★「赤坂ヒストリー」赤坂一ツ木通り商店街振興組合HP
★「皇城の鎭」日枝神社HP
★「江戸三大祭りの筆頭・山王祭」赤坂山王 日枝神社HP

★「縁結びのご利益が篤い!東京赤坂『日枝神社』に行ってみよう」たびねすHP
★「東京にある歴史ある橋!千代田区にある『弁慶橋』について」Find Travel HP

★「東京ガーデンテラス紀尾井町」西武プロパティーズHP
★「複合市街地『東京ガーデンテラス紀尾井町』開業−グランドプリンスホテル赤坂跡地に」ファッションプレスHP
★「【失われた風景】わずか30年で解体された赤坂プリンスホテル新館!」研究学園の旅人ブログ
★「580円からの格安大盛りパスタ!ブルドッグソースで不思議味!?」そろそろひるめし@赤坂ブログ
★「赤坂 PP AKASAKA」食い道を行くブログ


(関連する記事)
★「579 【東京十社08】日枝神社にはサルが居る」
★「846 【東京十社11】赤坂氷川神社と『タイのポッキー』」
★「1552 【やきそば165】国宝・迎賓館と『カキソース和えそば』・・四谷」
★「1954 【お米料理150】国会議事堂で『スペシャルランチ』・・永田町」
★「2063 【麺類色々168】乃木神社の梅と『台湾牛肉麺』・・赤坂」
★「2070 【麺類色々169】新年快楽!赤坂で『中国の出前一丁』を」
★「2073 【今川焼き22】迎賓館と貧民窟と『わかばの鯛焼き』・・四谷」

★「2164 【麺類色々181】初夏の赤坂で『桜えびのパスタ』を」
★「2206 【野菜果物75】国会議事堂の前庭と『巨大トマトピューレ缶』と」
★「2214 【スイーツ165】政府最高首脳暗殺現場で『白くま』を・・紀尾井町」

★「2247 【お肉料理78】東京都心のジョイフルでランチを!・・赤坂」
★「2358 【呑みモン61】黄金色の神宮外苑と『リプトンの新製品』」

★「2363 【やきそば251】聖イグナチオ教会と『ベーコンナポリタン』・・四谷」

★「2368 【今川焼き33】国立競技場と『老舗和菓子屋の鯛焼き』・・北青山」
★「2403 【名物パン282】懐かしき旧国立競技場と『クランベリーサワーブレッド』・・北青山」
★「2442 【お米料理219】日本の二大革命家と『五百円メンチカレー』・・南青山」
★「2502 【呑みモン67】不安募る初夏の神宮外苑と『濃厚スムージー』


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(バングラでのテロを受け、半旗の目立つ東京。謹んで哀悼を表します)

日枝神社の長い参道の階段を降り、溜池方面へ行こうと思ったンですが、外堀通り沿いじゃ歩いても余り面白くないと、裏道に一本入ったら有名な某とんかつ屋さんのソバに、「PP AKASAKA」なるロメスパ屋さんを発見!夜は中日ドラゴンズファン()の集まるバー、そして昼はロメスパの二毛作の様ですが・・場所が場所だけに家賃が大変ナンでしょうネ。ナポリタンやミートソース等の判りやすいメニューの他に、「ブルドック」なるソース味の炒めスパゲティが!どうやら某巨大ソース会から来た命名の様ですが、ソース味の炒めスパって・・麺こそ違えど焼きそばそのモノじゃん。豚肉・小松菜等を入れた太麺スパをフライパンで懸命に炒め、ウスターソースで味付けして・・数年前から有るモノの様で、ドウして今まで知らなかったのか?チョット違うけど、確かに焼きそばで、インターナショナルな街は面白いモノが有ると驚きました




| 2016.07.06 Wednesday (00:15) | 赤坂・青山・表参道 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.20 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS