きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2552 【調味料類34】夜の浜松中心街と「いちごドレッシング」 | main | 2554 【やきそば272】「正油焼きそば」とさよならパルコ・・渋谷 >>
2553 【お肉料理92】日帰り故郷で「さわやかのハンバーグ」を・・静岡市

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

静岡市中心街のランドマークは昭和九年(1934)に建てられたドームが特徴的な「静岡市役所・本館(あおい塔)」。当然ながら耐震改修済みですが、ココは幕府直属の駿府奉行所が在った場所だったりします

 

静岡県の二大都市の一つ・浜松市に続き、県都の静岡市へ参った私メです。浜松も馴染みが有って好きな街ですが、何しろコッチは昔住んたトコだから馴染みの度合いが違いますヨ。好きと大好きの違いです。

 

と申しましても・・住んでたのは幼気な豚児だった三十数年前で、当時と街の様子も結構変わりましたが、基本的なトコはほぼ一緒だから、気楽に歩ける「私メの育ち故郷」。だから時折帰っては、ボンヤリしてますヨ。

 

静岡市役所は駿府城の外側ですが、外堀を渡って県庁の脇を通り、中堀を渡るとソコが市民の憩いの場「駿府城公園」。本丸天守閣の築の為なら、私ぁ喜んでタバコ税をせっせと納めたいと思うばかりです

 

生れは東京・板橋区で、今もソコに住んでますが、幼少時に数年間過ごしただけの街への思いは深く、「鯉風サンの故郷は」と聞かれたら、静市と答えちまう。「生れ故郷」と「育ち故郷」を上手く使い分けてますナ。

 

ま、ソレはウソじゃ無いし、故郷を二つも持てるのは有難く、可能ならば今スグにでも帰っちまいたい。特に神崩壊からの闘病で心底果てましたンで、講談なんて投てて帰ろうと私ぁ何度思ったコトか。



静岡市内は方々に「権現さま(徳川家康公)」が立って居られますが、番親しまれてるのは「駿府城本丸跡の権現さま」。将軍を辞めて三目の駿府居住に成られた最晩年の、鷹狩りの時の御姿だソウですネ

処が同輩の陽司センセが逝ってから願いは許されぬ状況と成り、体調に多くは無理でも、石に噛り付いて高座に上がり続けにゃ成らぬ。イそれはウソです、好きで選んだ稼業だモノ。講談に未練が有るのヨ。

長引く治療で記憶力が壊滅し、体力もドンドン低下しますが、ソレでも懸命に根多を稽古して、発病会得してた口調と声質を頼りに、のた打ちながら高座に上がってる私メ。帰るンならそんな苦労は要らぬ筈。
 

権現さまは幼い頃の十二年間と青年武将時代の五年間、そして大御所と成ってからの十年間を駿府城で過ごして居られますヨ。とにかくココに帰りたくて仕方無かった様で、天下人として錦を飾って居られます

 

タダの員数合せかも知れませんが、ソレでも高座に上がり続けられるだけで私ぁ幸せ者。だもんでイヨイヨ危なく成るまでは、懐かしき静岡市へ帰りだけにしてます。下手に長居しちゃうと・・高座が怖く成りそう。

 

静岡駅の改札を出て中心街やお城ン中、或いはお城近くの昔住んでた辺りをテクテク歩き、疲れたらチョット休憩して美味いモンを食べて、遅成らない内にまた改札へ。早く寛解して長居出来る様に成りたいです。

 

こんな絵の描いてある静岡鉄道の高速バスを、バスセンターの在る新静岡セノバで発見しましたヨ。尤も漫画家のさくらももこサンは合併で静岡市に成った旧清水市の御出身で、お馴染みのアニメ「ちびまる子ちゃん」の舞台はアチラが殆ど。駿府城近くの私メの住んでた辺りか遠いンですが・・ソレでも「静岡市はいいねぇ」。仰る通りでございます
 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都渋谷区渋谷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ようこそ静岡へ」静岡観光コンベンション協会HP
★「静岡市はいいねぇ。」静岡シティプロモーションHP
★「静岡市へ行くなら訪れたいオススメ観光スポットまとめ」Find Travel HP
★「静岡市役所」備忘録に代えてブログ
★「徳川家康 大御所時代の居城」駿府城公園HP
★「徳川家康公と駿府」駿府城公園HP
★「駿府城公園に徳川家康公をしのぶ」静岡観光 歴史と文学の旅HP

★「ついに決断か 駿府城再建はできるのか??」NAVERまとめHP
★「『静岡市はいいねぇ。』ラッピングバスが駿府ライナーに登場」駿府は96か町ブログ
★「さァ〜げんこつ食べてげん気に行こう!!」炭焼きレストランさわやかHP
★「静岡県民に愛される日本一?のハンバーグ『さわやか』って何?」Spotlight HP

★「なぜ『さわやか』の『げんこつハンバーグ』は静岡でしか食べられないのか」ねとらぼブログ

(関連する記事)
★「521 【歴代宰相04】安倍さんと『静岡の親子丼』」
★「984 【やきそば70】滅多に見せない臨済寺と『鳴門巻き焼きそば』‥静岡市」
★「985 【スイーツ55】走れ銀輪!甘過ぎる『クリームみつ豆』‥静岡市」
★「1206 【お米料理78】人生最愛の駅弁『鯛めし』‥静岡市」
★「1613 【お魚料理82】日本一の表富士と『白はんぺん』・・静岡」
★「1615 【名物パン168】『日本初のサンドイッチ』と夜の静岡市」
★「1723 【お米料理123】桜咲く故郷の城と『しらすむすび』・・静岡市」
★「1793 【お魚料理91】『鰯の醤油干し』と二番目に住み易い街‥静岡市」
★「1817 【麺類色々135】東日本の西端で『駿河らーめん』を・・静岡市」
★「1869 【麺類色々140】盛夏の静岡市で『唐揚げ二色うどん』」
★「2145 【お米料理173】『そぼろ親子駅弁』を新緑の駿府城で・・静岡市」
★「2146 【やきそば227】有難き故郷の神社と訛りと『焼きそば』と・・静岡市」
★「2202 【お魚料理102】超高級『ツナ缶』と心の落ち着き先・・静岡市」
★「2203 【スナック57】『8の字』持って、山岡鉄舟まかり通る!・・静岡市」
★「2386 【お肉料理86】新しい県民手帳と『錦玉子』・・静岡市」
★「2387 【お魚料理105】有難き故郷の神社と『しぞーかおでん』・・静岡市」
★「2458 【野菜果物85】花冷えの静岡中心街で『チョコまつば』を
★「2487 【お米料理222】新緑の駿府城と『ハッピーグルメ弁当』・・静岡市」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(駿府城は権現さま最晩年の十年間、日本の首都だったトコですヨ)

静岡市内の私鉄ターミナル・新静岡駅の入った駅ビル「セノバ」のレストラン街で、常に大行列に成ってるのがげんこつハンバーグの「さわやか」さん。静岡と浜松の中間の菊川市発祥のファミレスで、自慢は肉汁したたるハンバーグ!元気だった頃の私メなら250gのげんこつをペロっと食べちゃうトコなのに、減薬過程に入ってから食欲不振は治まらず、その半分のハンバーグが限界・・あぁ情けない。食欲を刺激する為の焼きカレーセットにしましたが、早く寛解して1kg位食べれる身体戻りたい!なお「さわやか」は、静岡県内にしか無い人気チェーンです




| 2016.07.14 Thursday (00:15) | 我がふるさと静岡市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.07.24 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS