きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2555 【呑みモン68】梅雨晴れの麹町で「米麹のうめ甘酒」を | main | 2557 【お米料理232】セレブな街で「200円弁当」を・・白金台 >>
2556 【野菜果物90】みたままつりの靖国と「パブバジ」・・九段

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

普段の靖国神社サマはご覧通りに静かな雰囲気なトコですが、ソコに大勢が集まって賑やかに成るのは、春と秋の例大祭と八月の終戦記。そして七月の新盆に行われる、「みたままつり」の期間中ですナ

 

梅雨明け間近かの東京を、湿度にめげず今日もテクテク歩き廻る私メです。毎年二十一日頃が都内の明けの平均だソウですから、あと数日で真夏に突入しちまう訳ですヨ。多少の遅れは有るかも知れませんが。

 

毎日歩くのが療法な者には、熱中症の恐怖に怯える辛い季節ですが、昨夏だって乗り越えられたンだから、多分ドウにか成る筈。尤も記憶力が壊滅してますンで、ドウやって乗り越えたか・・全く覚えてませんケド。

 

新盆の四晩に行われる「みたままつり」は、昭和二十二年(1947)に始られて今年が七十回目の節目。去年から参道の露店が禁止に成っンで、随分とスッキリしましたナ。日が暮れるのが待ち遠しいですゼ

 

昨夏と違うのは、長引く闘病が後半戦に入った(らしい)コトと、ドンドンせちまった結果・・身体が正直きついコト。そして最大のライバにし一番の親友だった同輩の神田陽司センセが、もぅこの世に居ないコト。

 

彼は兵庫・尼崎市の出身で、最後も尼崎の御実家で迎えましたが、人生の半分以上は東京に居たンだから、「新盆(七月のお盆)」はコッチに帰って来るだろう!ついでに拙宅に寄って呉れるのを待ってましたヨ。

 

夏至はトウに過ぎたのに・・日が長いですナ。ナカナカ暗く成らないンで仕方無く、内苑奥の「神池(しんち)庭園」へ参りましたが、こんな時間の神池は初めて!水面に提灯の灯りが反射して、チョット神秘的です

 

ですが彼も御贔屓筋や先輩諸師への挨拶回り()が忙しいのか?ソレとも彼も初めての事()ゆえ不慣れなのか?待てど暮らせど現れず、遂に新盆の最終日・・送り火の日に成っちゃったヨ。さぁドウしましょうか?

 

ま、旧盆(八月のお盆)も有るし・・他の日だってイイし、場合よっては当分成仏せず、来年のお盆でも構わな位。私メを置いて逝っちまったコトに文句も言いたいけど、ソレ以上に感謝の気持ちを伝えたいのヨ。

 

みたままつりと云えば、戦友会や遺族団体・個人等から奉納された大小合わせて約三万の提灯(献燈)が、神門前の参道や内苑を照らし出す光の祭典。日没と共にそのきが鮮やかさを増し、実に幻想的です

 

ならば送り火の代りに、新盆最大のお祭りたる靖国神社サマの「みたままつり」へ参りましょ。東京の夏を告げる祭礼で、昨夏は人混みが怖い参れませんでしたが、今年は多少改善してる筈だからきっと大丈夫。

 

果たして陽司センセが来てるかは判りませんが、生前「提が凄ンですヨ」と彼一流の口調で語ってましたから、多分ドコかで眺めてでしょうナ。私メには戦友も同然だから、相応しい場所なのかも知れません。

 

外苑と内苑を分かつ巨大な「御神門」で、今年も宮城県護国神社から奉納された「仙台の七夕飾り」が夜風に舞ってましたヨ。この飾りはみたままつりの後、仙台に運ばれて来月の七夕祭りで飾られるソウです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都港区白金台」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP
★「未来へつなぐ 靖国の心」靖国神社HP
★「みたままつり」靖国神社HP
★「みたままつり2016の日程は?靖国神社で盆踊りも出来る!!」kyohu HP
★「靖国神社に行こう、どの立場の人も」アゴラ 言論プラットホームHP
★「靖国神社 神池庭園」出かけませんか?HP
★「靖国神社の御霊祭り〜」うみんちのブログ

★「インドの老舗『MTR』のレトルトカレーが日本でも売ってるって知ってた?」週刊アスキーHP
★「インド旅行記 ムンバイ編
(バブバジの記事です)」スパイスアロマキッチン・ブログ

(関連する記事)
★「920 【東京十社13】英霊達の桜と『海軍カレー』・・靖国神社」

★「1043 【スイーツ59】『有平糖』と都心のオアシス『北の丸公園』」
★「1299 【スナック18】桜咲く千鳥ヶ淵と『ムンムンカール君』」
★「1300 コレぞ日本の美!夜桜の千鳥ヶ淵と『2%増量!アベノミクス饅頭』」
★「1415 【麺類色々99】あぁ常陸丸!みたま祭りと『長崎タンメン』‥靖国神社」
★「1464 【名物パン138】終戦の日の靖国参拝と『軍隊堅パン』」
★「1976 【麺類色々156】古書街で『立食い十割そば』を・・神保町」
★「2071 【お米料理166】英国大使館の桜と『桜えびごはん』・・番町」
★「2109 【お肉料理67】靖國の桜と『モンゴルの揚げパイ』」
★「2245 【お米料理185】最後のクーデターと『区役所のカレー』・・北の丸公園」
★「2375 【お米料理210】今年最後の靖国と『シューマイカレー』・・九段」
★「2422 【名物パン287】英国大使館の桜と『バタービスケット』・・番町」
★「2496 【スイーツ195】新緑眩しき靖國神社と『例大祭の桜月餅』」
★「2497 【お米料理224】日印友好と『インド最高のお米』・・千鳥ヶ淵」
★「2554 【やきそば272】『正油焼きそば』とさよならパルコ・・渋谷」
★「2555 【呑みモン68】梅雨晴れの麹町で『米麹のうめ甘酒』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(八月のお盆でもイイから陽司センセ、チョット寄ってって下さいませ)

参道から露店が一掃されて若者達の数が多少減りましたが、靖国神社サマの意味も判って無い阿呆共は来ない方が清々する位で、実に健全で厳かな感じのする「みたままつり」でしたヨ。ですがナニか食べるトコが欲しいのも事実で・・上手く行きませんナ。そんな靖国神社と云えば私メにゃ「カレー」でして、境内の博物館「遊就館」のレストランじゃ海軍カレーが食べられますし、境内を出ればインド大使館がソバに在コトも有って、ブーンとカレーの香りが・・。ですが流石にお祭りの夜は混み合うンで、インドの老舗スパイスメーカーMTRの珍しいレトルトカレー「パブバジ」が手に入ったンで御紹介。ナニが珍しいってコレは「パン専用のカレー」で、西インドの大都市ムンバイ(昔のボンベイ)の名物だとか。イギリスがインドを統治してた頃に出来た、マッシュトがベースの野菜カレーで、コレが辛いの辛くないのって・・。ソレでも不思議なモンを食べられるのは、頑張って生きてるからこそ。負けずに寛解を目指したいと思いますヨ




| 2016.07.18 Monday (00:15) | 日本の首都千代田区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS