きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2559 【団子饅頭80】梅雨明け間近の関口台で「豆餅」を | main | 2561 【お米料理233】漱石センセの故郷と「唐揚げ丼・理事長」・・早稲田 >>
2560 【スイーツ203】お殿様が分譲した文教地区と「虎焼」・・西片

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

本郷通り「東大農学部前」と旧白山通り「白山上」交差点との間、文京区西片の車通り少なきこの道が、五街道の一つ「旧中山道(国道号線)」だったす。西片町教会(右手の建物)がランドマークですナ

 

寛解を目指す療法の一つとして、中山道板橋宿の拙宅から毎日テクテク歩き廻る私メです。午前中の穏やかな陽光を浴び乍ら、胸を張ってリズム良く歩くと頭ン中がスッキリしますンで、確かに効果は有りますヨ。

 

代償としてエラク痩せちまいましたが、先日上野の寄席に出ました時に御来場のお客サマから、「鯉風さんって糖尿病なの?」と思いも依らぬ事を聞かれちゃいましたネ。成程、確かにソウ見えるかも知れません。

 

白山上交差点近くの白山神社サマは、「あじさい祭り」で先月賑わいしたが、社務所(右の建物)は西片に在った備後福山藩・阿部家中屋の一部を移したモノだとか。ソコから興味を繋げたお噂だったりします

 

「エラク痩せて」「お酒が呑めなく成って」「甘いモンが好みに成って」「病気治療の為に歩き廻ってる」ンだから、コレが他人だったら私メもソウ思う!糖尿持ちの先輩諸師と、楽屋で甘いモン談義ナンかしてますしネ。

 

ですが違います、詳しく書きませんが・・糖尿病じゃ無いですヨ。そろそろ検査にまた参ろうかと存じて居りますが、懸命に闘ってますンで何とぞ御声援を願います。閑話休題、上野の寄席へは歩いて出掛ける私メ。

 

 幕末の老中首座(今の総理大臣)を務めた名門・阿部家は、中屋敷跡を維新後に自ら開発し、ソコを東大の学者や文化人達に住宅地として分譲したンだとか。ソレが文京区で一番の文教エリア「西片」ナンです 

 

拙宅前の旧中山道をテクテクと、巣鴨・本郷・不忍池の畔通って上野まで歩きますが、途中で文京区の西片と云うトコを通ります。ココは都内の小学校「御三家」の一つと名高い、「誠之(せいし)小学校」の在る街。

 

我が女房ドノの母校は広島・福山市の「誠之館高校」で、良く似た名前と思ってましたら、ソリャその筈で両方とも福山藩・阿部家に関係してたりする。高校は旧藩校、小学校は阿部家の寄付で屋敷跡に建った学校。

 

 高級住宅地の崖上と違い、西片の崖下エリアは新開地と呼ばれた娼街だったトコ。何本か在る急坂の上と下じゃ天地ほどの差が有っ様で、樋口一葉女史の代表作「にごりえ」は崖下を舞台にしてますナ

 

中山道から一本入った西片は、ホント素敵なお屋敷町。頑丈な地盤のお蔭で関東大震災を耐え抜き、また東京大空襲の延焼からも免れたンで、の山の手の雰囲気が唯一残ってるトコだと楽屋で聞きましたネ。

 

その殆どが、ご案内の阿部家の中屋敷跡。だもんで誠之小学校な訳ですし、歩いてみたら福山出身学生の寄宿舎「誠之舎」まで在って吃驚仰天!歩くほどに面白いトコがまだ見付かると、関心が尽きぬ東京です。

 

まだ人家の少なかった四百年前に、最優先で建築された中山道は根筋で歩き易いですが、文京区辺りの枝道は坂だらけですナ。ご覧「言問通り」は西片()と本郷()の間を流れた谷川の跡らしくコに架かってた「清水橋」が今も使われてますナ。この辺りは一葉サンの晩の小説に良く出て来ますンで(当時は『空橋、からはし』)、ファンの方にゃ有名ナンだとか。良く通り抜けてたのに、初めて名前を知りました


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都新宿区早稲田」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP
★「本郷界隈、気ままな街散歩・・」ワイズクリエイトHP

★「西片の歴史」西片町会HP
★「伯爵家のまちづくり〜学者町・西片の誕生を見る」東京DOWNTOWN STREET 1980’sブログ
★「旧阿部家丸山屋敷跡
(文京区西片)を歩く」もののふ紀行ブログ
★「白山神社」玄松子の記憶HP

★「中山道 本郷追分〜白山上」二邑亭駄菓子のよろず話HP
★「日本基督教団 西片町教会」レトロな建物を訪ねてHP
★「文京区の崖下の私娼窟跡地」みちくさ学会HP
★「清水橋
(山手線内跨道橋巡り)」Tokyo Zigzag Walkブログ
★「誠之館のルーツ探訪」福山誠之館高校東京同窓会HP
★「創業元和六年 福山藩御用菓子司」備後福山 虎屋HP
★「元祖名物 虎焼」備後福山 虎屋HP


(関連する記事)
★「236 【東京十社02】白山神社で紫陽花を」
★「427 【五色不動02】仕立屋銀次と目赤不動」
★「471 【スイーツ19】吉祥寺は武蔵野市ではなく、文京区なのである」

★「1180 【名物パン94】日本初の『甘食』?と東京大学‥本郷」
★「1318 【スイーツ74】一葉終焉の地で『アップルパイ』を‥本郷」
★「1555 【麺類色々107】東大で『赤門ラーメン』を食おう!‥本郷」
★「1690 【お米料理117】弥生時代のはじまりと『弥生丼』・・本郷」
★「1787 【調味料類22】あじさいと『キムチマヨネーズ』・・白山」
★「2179 【スイーツ162】本当の吉祥寺と『不思議なシベリア』・・本駒込」

★「2180 【名物パン248】新緑の東大と『頭脳パン』・・本郷」
★「2182 【お米料理176】革命家と紫陽花と『チキンケバブ丼』・・白山」

★「2316 【やきそば247】秋の三四郎池と『こころの焼きそば』・・本郷」
★「2355 【お米料理206】黄金色の東大農学部で『カツたま丼』を・・弥生
★「2360 【麺類色々203】黄金色の東大の御神木と『赤門ラーメン』・・本郷」
★「2498 【やきそば264】新緑の東大と『ペペロンチーノ塩焼きそば』・・本郷」
★「2529 【スナック66】アジサイと八百屋お七と『ホッコメ』と・・白山」

★「2548 【スイーツ201】赤門を眺めて思う参院選と『大學最中』・・本郷

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(糖尿病って大変らしいですナ、ソレに成らぬ様に気を付けないと・・)

西片も崖下なら美味しいトコが幾つも在りますが、今回は福山藩・阿部家に敬意を表して・・もうすぐ創業四百年を迎える福山一の老舗で、山藩御用達の菓子匠「虎屋本舗」さんの大名物「虎焼(どらやき)」を。江戸中期に献上菓子として考案されたモノで、店名に因んで虎柄に焼かれてるのが特徴。大変シットリとした生地のどら焼きで、岸朝子センセの愛された東十条の「黒松」にチョット似てますヨ。残念ながら西片じゃコレを売ってませんが、福山の虎屋さんにゃ「栗のぶに」と云う超絶和菓子も有りまして、あぁ・・また食べたい!ソレにしても・・ドウしてこんに甘いモン好きに成っちまったのか?やっぱ歩き続けてるから、毎日の消費カロリーが多過ぎて、思わず知らずに身体が欲っしてるンでしょうナ。糖尿に成らない程度で、和菓子道を楽しみたいと思います




| 2016.07.22 Friday (00:15) | ふみのみやこ文京区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.06.25 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS