きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2565 【お米料理234】梅雨明けの西新宿で「ワンコインのうな丼」を | main | 2567 【お米料理235】木蔭の玉川上水と「すた丼・大盛り」・・小平 >>
2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で「餡入りみたらし団子」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

鬱とおしい梅雨が明けて、井の頭池にまた夏が来ましたナ。通院に吉祥寺に来る様に成って、コレで一年七ヶ月以上・・二度目の夏を迎えてしまいました。去年より心神はマシですが、正直疲れましたネ

 

愉快ならざる診察を受ける為、板橋宿の拙宅から混み合う電車を乗り継ぎ、井の頭池近くのクリニックへ又々参った私メです。そう頻繁に通院してる訳じゃ無いのに、吉祥寺駅の改札を出ると毎回辛く成りますヨ。

 

「今回はどんな診断が出るだろう」「前回より悪く成ってたらドウしよう」と思うと直行出来ず、井の頭池の畔を逡巡しながらブラブラ歩き、いつものベンチに腰掛けて暫く思い悩み、やがて諦め覚悟を決めて受付へ。

 

「かいぼり27」が終わって約四ヶ月経ち、水入れの直後は底までキイに見えた井の頭池も、水がスッカリ濁っちゃいましたネ。ソレでも前の様に悪臭がしないンで、水を全部抜いた甲斐が有った様です

 

毎回コレを繰り返してますが、敬愛するドクターのお見立て次第で再び池畔に戻って涙する時も有って、良くも悪くもあのベンチに助けられてますゼ。なのに座り心地が段々悪く成ってく、ベンチは壊れて無いのに。

 

と云うのは・・痩せ過ぎて臀部のクッションが薄く成り、木のベンチじゃ腰骨や背骨に直接当たり、痛くてゆっくり座っちゃ居られない。最後に腹の脂が落ちると言いますが、ソレは違う・・最後は腰廻りの肉が落ちます。

 

池畔のベンチじゃ痛くて座って居られないンで、井の頭公園の森ン中をブラブラ歩て滅入った気分を落ち着かせましょ。武蔵野の雑木林は眩しい夏の陽射しを遮って呉れるンで、吹く風が爽やかに思えます

 

コリャ全て減薬開始以来の食欲不振によるモノで、頭ン中をスッキリさせる為に毎日歩いてる青空療法で消費するカロリーに、食べる方が全く追い付いて無いンでしょう。春からずっと、そんな状態が続いてます。

 

もはや馴れましたし、仕方無いと私メ的に納得してたンですが、ドクターは納得して呉れず「減薬を中止した方が・・」との御言葉。勘弁して下さいヨ、ソレじゃ春からの悪戦苦闘が無駄に成っちまう。寛解が遠くなる。

 

広大な緑を持つ公園は都心にも在りますが、井の頭公園は歩道が舗装されて無いンで、テクテク歩く足の裏が柔らかくて心地良いですネ。幾らでも歩けソウですが、歩けば歩くほど痩せちまうンです・・悲しいナ

 

むしろ更なる減薬指示が欲しいと願ってた位で、話し合った結果・・取えず現状のまま。食欲不振が治らぬ限り、更なる減薬は無い・・てぇコトに。逆戻りに成らなかっただけマシですが、足踏み状態が続くのか。

 

ドウすりゃ良いンでしょうかネ?梅雨明けして盛夏に入り、食が一層細りそうな予感しか無いンですが。強引に食べる様にしないと・・まさかこんな悩みまで抱えるコトに成るとは。人生初の辛い夏が始まる様です。

 

吉祥寺にゃ近くの高校に通ってた頃から出入りしてますンで、美味しいモンが沢山在るのは知ってるのに、今は食指が伸びないンですよネ。何らかの切欠が有れば一気に好転する筈ですが、ソレが一体ナニなのか全く判らぬ私メ。贅沢な悩みだと判ってますが、ホント辛いンです


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都小平市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「四季折々の景色を彩る都会のオアシス!井の頭公園の魅力とは」RETRIP・HP
★「梅雨明け猛暑@井の頭公園」Shot51.ブログ
★「井の頭公園 夏編『梅雨明けしたの〜?』」過ぎ行く今を大切にしたいブログ
★「土用の丑の日は鰻とみたらし団子」烏丸かわら版ブログ
★「吉祥寺ハモニカ横丁のお赤飯とおもちと和菓子の店」いせ桜HP
★「【吉祥寺土産】ありそうでなかった!みたらし団子×あんこのコラボレーションに癒される『いせ桜だんご』」手土産美人・マイナビウーマンHP
★「いせ桜 ハーモニカ横丁の和菓子屋さん」街はぴブログ


(関連する記事)
★「530 【揚げモン11】吉祥寺で並んでみた」
★「1653 【名物パン174】『スプリッツロシア』でソチよりキチ!・・吉祥寺」
★「2007 【麺類色々159】井の頭公園と『ホープ軒のラーメン』・・吉祥寺」
★「2069 【名物パン227】井の頭公園と『紀ノ国屋のイギリスパン』・・三鷹」
★「2090 【お米料理168】『あさりチャーハン』と井の頭池・・吉祥寺」
★「2107 【名物パン234】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」
★「2139 【名物パン240】新緑の井の頭公園で『シナモンロール』を・・吉祥寺」
★「2177 【スイーツ161】予想外の路傍の石と『ピーカンナッツパイ』・・三鷹」
★「2178 【麺類色々184】梅雨入り前の井の頭池と『ぶぶかの油そば』・・吉祥寺」
★「2210 【名物パン252】梅雨の井の頭公園と『ピタパン』・・吉祥寺」
★「2241 【名物パン257】盛夏の井の頭公園と『ポケットブレッド』・・吉祥寺」
★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」
★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2376 【名物パン275】蒼い夜の吉祥寺で『スイートクリスマスリース』を」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2475 【今川焼き42】桜咲く三鷹・武蔵野と『三鷹の鯛焼き』」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(一体ドコまで痩せちまうンだろう?この程度で抑えときたいンですが)

さぁ今日は「土用の丑の日」だ。拙宅でも静岡の養鰻家の方から頂戴した鰻の姿焼きを食べる予定ですが、土用の丑だからと鰻を食べる様に成ったのは、江戸時代・・でもソレが全国的に盛んに成ったのは昭和五十年代に、静岡で養鰻が盛んに成ってソレを売り込んだからナンですよネ。むしろ平安の昔から土用の丑は「みたらし団子を食べる日」な訳で、ソレは京都・下鴨神社サマの「御手洗の池」の夏越祭りのお供えモノがみたらし団子だったからですゼ。尤も東京のソレと京都のソレとじゃ団子の数が違うし(東京は四つ・京都は五つ)、タレの味も東西で随分違いますが、流石にコレは他所じゃ見たコトが無い・・吉祥寺ハモニカ横丁の名物「いせ桜だんご」。団子と云うより小さな大福を連ねて串で刺し、東京風の甘塩ッぱいタレをかけた恐るべき一品!半世紀以上も前から存在するらしく、餡子の団子とみたらし団子が一遍に食べられるとでもお考え下さいませ。食欲不振への対策は追々考えるとして、今は土の丑の縁起モノを食べるコトに専念したいと思う私メです




| 2016.07.30 Saturday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.11.24 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS