きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2581 【カレー焼21】小田急ハルクでまさかの「ベイクドカスタ」・・新宿西口 | main | 2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で「雑司ヶ谷の豆大福」を >>
2582 【やきそば275】蝉時雨の日比谷公園で「タラコ焼きスパゲッチ」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

今夏の東京は水不足が予想されてましたンで、日比谷公園のシンボル「大噴水(最大高さ十二m)」に影響が出るかと心配しましたが、水循環式なんで余程の渇水じゃ無い限り、噴水を停めたりはしないとか

 

真夏の暑さにゃ全くメゲず、お昼前の都内を青空療法でテクテク歩き廻私メです。ドコへ行くかはおおむね定めず、足の向くまま気の赴くままキトーに出鱈目に、十km程度を目安に歩き続けて早や一年九ヶ月。

 

旅に出るのを発病以来控えめにしてますンで、ドウしても板橋の宅から無理せぬ程度のお出掛けが殆どで、山手線内やその西側の噂が多く成ってますが、生まれ育ったトコなのに・・東京って新発見の連続!

 

大噴水の廻りはイベント広場に成ってますが、その西側は緑の生が拡がる「第二花壇」。皇居前広場と違ってココの芝生は立ち入り禁止ですが、時々思い出した様に開放されてますナ。都心と思えぬ空間です

 

歩けば歩くほどに新しい発見をしてますが、長引く服薬治療で記憶力がぼ壊滅したお蔭()で、同じモンを何度でも新発見と喜べる様に成りましたネ。ホントは喜べぬコトですが、ソウ思わにゃやってられません。

 

こんな風に開き直れるまで随分葛藤も有りましたが、ソレが今の私メなんで仕方無い。諦めて済むコトは諦めた方が気が楽で、諦めちゃ成らコトに専心せねば。ま、何度も新発見してる内に・・流石に覚えますが。

 

広々とした花壇だけじゃ無く、日比谷公園には鬱蒼とした森も。その主、公園を設計した本多静六博士が「自分の首を掛けてでも移植を成功させる」と見得を切った首掛イチョウ。樹齢三百五十年の巨木です

 

ですがこの日は珍しく「日比谷公園に行きたい」と、目的地有りの青空法。特に理由は無いけれど、ナンだか急に行きたく成った・・昨日のお噂宿ハルクと違い、「ナニかに呼ばれてる」感は無かったですが。

 

ソレでも良いや、ドコかに行きたいと思うだけ良いコトと、板橋平尾宿の拙宅から音羽・牛込・番町を通り抜け、国会議事堂を眺め乍ら濠沿に日比谷公園へ。休憩を入れて三時間、十二kmほどのテクテク歩き。

 

日比谷公園は広さのワリに和の要素・洋の要素がてんこ盛りで、日本最初の近代公園として造営された明治中期の「公園の理想」がギュっと詰まってますナ。コチラは和風な「雲形池」で、秋は紅葉の名所です

 

体感温度がメチャクチャで、大汗をかいてても余り暑いと感じぬのは、果たして便利なのか不便なのか?ま、用心しといた方が上策と水分補給を絶やさず、ビル陰・木蔭を選んで歩けば都内歩きはホント楽しい。

 

そして日比谷公園の緑陰で、五月蠅い位の蝉の音に包まれつつ風に吹かれて気が付いた・・コレほどの蝉時雨を聴くのはこの夏めてだと。ウやら蝉に呼ばれて居た様で、急に鳴き声が愛おしく思えた私メです。

 

日比谷公園以外にも都内の緑地にゃ蝉は沢山いる訳で、ソウ云うトコを好んで歩いたり休んだりしてるのに、蝉の大合唱に今まで気付かかったのは、やっぱ体調不良がヒド過ぎて、蝉時雨を感じる余裕がかったからでしょうネ。残念ながら改善される予兆は有りませんが、コレが切欠の一つに成ってくれれば・・と、願わずに居られぬ私メでした


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都豊島区雑司ヶ谷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「霞ヶ関・永田町エリア 今こそ歩きたい政治の街」千代田区観光協会HP
★「日比谷公園」公園へ行こう!東京都公園協会HP
★「日比谷公園」佳景探訪HP
★「おでかけガイドTOKYO 日比谷公園」立川オンラインHP
★「日比谷公園でイベントも!知っておきたい33個のこと」Find Travel HP
★「首かけイチョウ」巨樹と花のページHP
★「日本初の近代的洋風公園・東京都千代田区『日比谷公園』の歴史」たびねすHP

★「日比谷公園蝉時雨」ポタリングの風・ブログ版
★「蝉時雨
(せみしぐれ)は泣けるほど美しい日本語」美しい言葉ブログ
★「霞ダイニング
(霞が関)」三井ショッピングパークアーバンHP
★「焼きスパゲッチ」ミスターハングリーHP

★「炒めパスタのミスターハングリー」サカキノホトンブログ

(関連する記事)
★「597 【団子饅頭23】東京駅の復元は来年春の予定・・丸の内仲通り」
★「1037 【やきそば81】東京駅がまもなく完成するから『炒めスパ』を」
★「1038 【スナック11】マッカーサー元帥と『お米でつくったカール』」
★「1298 【名物パン119】桜咲く霞ヶ関官庁街で『頭脳パン』を」

★「1333 【お米料理88】発売49周年『チキン弁当』と夜の東京駅」
★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」
★「1993 【やきそば214】皇居の紅葉見物と『後楽焼きそば』」

★「2065 【お肉料理64】皇居ランナーと『クロデットクリーム』」

★「2066 【やきそば219】霞が関ビルで『焼きスパゲッチ』を」

★「2084 【やきそば220】『ジャポネのチャイナ』と皇居でお散歩」
★「2205 【お米料理180】ナゾの体脂肪率と『タニタ食堂』・・丸の内」
★「2227 【麺類色々191】騒乱の日比谷公園と『農水省のお蕎麦』」
★「2302 【やきそば244】爽秋の日比谷公園と『ぼっかけスパゲティ』」
★「2338 【今川焼き27】小春日和の皇居前で『丸い鯛焼き』を・・大手町」

★「2361 【やきそば250】紅葉の日比谷公園と『きのこバター焼きスパゲッチ』」

★「2378 【お肉料理85】丸の内イルミネーションと『クレーム・ドゥーブル』」
★「2495 【やきそば263】新緑眩しき丸の内と『ジャポネ横綱』」

★「2538 【名物パン299】熱狂!フィリピンフェスタの日比谷公園」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(蝉時雨を聴いてた筈なのに、ドウして気付かなかったンだろうか?)

日比谷や霞が関界隈は、俗に云う「ロメスパ」のお店が多いエリアで、ナンだか急に食欲が出て来た()ンで、霞が関ビル食堂街(霞ダイニン)「ミスターハングリー」さんへ久し振りに参った私メ。そしてホント久し振りにタラコスパにしてみましたヨ。まだ発病前のメタボ気味の身体だった頃、中性脂肪値が少し高いから魚卵を控える様にと宣告されて以来ソレらを避けてたンです。尤も今は中性脂肪が逆に足りない状態で、避ける理由は全く無かったのに・・見事忘れてましたネ。こんな味だったンだと思い出しつつ、コレも一つの新発見と喜びながら、フライパンで炒められた洋風焼きそばみたいなのをナンとか食べ終えて一安心。急に食欲が出たのも、タラコに挑もうと思ったのも、そもそも日比谷公園へ行こうと思ったのも、そして蝉時雨を愛おしく感じたのも、体調不良をナンとか治そうと云う、身体の防衛機能ナンでしょうか?




| 2016.08.22 Monday (00:15) | 日本の首都千代田区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.05.30 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS