きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2590 【調味料類36】小さな瀬戸に架かる橋で「市作みそ」を・・浜名湖 | main | 2593 【やきそば276】新撰組・沖田総司と絶品「和風焼きスパ」・・新宿御苑 >>
2592 【お米料理238】まだ夏休みの早稲田で「ポークライス」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

夏休みはもうチョット続くとあって、早稲田大学・本部キャンバスの象徴「大隈講堂」前も閑散としてますナ。代りに地方ナンバーのバスが何台か停まってましたが、キャンバス内の見学に受験生が来てるのかナ?

 

史上最多の台風上陸を数えた八月も遂に終り、いよいよ九月でございますヨ。と云っても私ぁ別段変わるコトも無く、頭ン中をスッキリさせる為にテクテク歩く青空療法を、只々毎日続けるだけナンでございますが。

 

もう暫く残暑が続きましょうが、元より痩せ過ぎて「暑さを暑さと良く判ず」に過ごしちまった今年の夏。熱中症を恐れつつ歩いてましたが、多少涼しく成った方が感覚が現実に近付く訳で、気分がやっと楽に成る。

 

演劇界や演芸界に早大出身者が多いのは、本キャンに「坪内博士記念演劇博物館」が在るからか?国内唯一の演劇専門博物で、英国の「フォーチュン座」を模して昭和三年(1928)に建てられたモノですヨ

 

ソコで禁断の「太らせる薬」を服用し始めましたが、効能を示し出す十日ほど先らしく、ソレまで怒涛の食欲不振が治まりそうも無い!しかも相性次第で効能を示さぬ場合も有るらしく・・処方薬はホント面倒臭い。

 

ソレも半ば覚悟してますンで、懸命に筋トレして体質改善を図る私メ。相変わらず痩せてってますが体重は維持出来てるンで、きっと筋肉化してンでしょうネ。この調子で一年も頑張れば、マッチョ講釈師に成れそう。

 

普段は学生たちが騒々しく闊歩して、私メらお散歩する部外者は肩身が狭いンですが・・って、ソリャ大学だから当然のコトか。今月半ばまで大学は夏休みが続く様で、ソレまでは私メも静かに歩き廻れソウです

 

尤もそんなモンに成るのを望んでませんし、ソレよりも高座に上がり続けられるかドウかの瀬戸際が、少しずつ近付いてる気もしますが、今は新しい薬が効いて呉れるのを祈りつつ、多少無理してでも歩きましょ。

 

てな訳で、この日は拙宅から真南へ五kmほど離れた早稲田の街へ。普段は学生達に遠慮して立ち入らぬコトにしてる早大の本キャンも、彼が居ないンで風通しの良いコト。OBじゃ無いケド入って歩きますか。

 

大隈講堂の横から外苑東通り(環状三号線)まで、一km弱ほど真っ直ぐ延びてる「早大通り」も、学生が殆ど居ないンで静かそのモノ。ケヤ並木の木蔭を吹く風が爽やかで、歩道も広いンで歩き易いトコです

 

そして大学周辺もブラブラ歩いてみましたが、いつもは騒々しい早稲田界隈がこんなに静かだとは・・。単一校だけとしては日本最大の学生街なのに、彼ら彼女らは一体ドコで長過ぎる夏休みを遊んでるンだろう?

 

ですが私メの闘病生活も長過ぎる夏休みを遊ンでる様なモノで、人のコトは言えませんナ。あと少しで一年十ヶ月目に成りますが、次の段階にいつ入れるか全く判らず、焦ったって始まらないのに焦るばかりです。

 

焦ったって仕方無いンで、苦しい時は神頼みしましょ・・と詣でましたのは、早稲田界隈の鎭守さま「穴(あな)八幡宮」。奥州攻めから凱旋途中の源義家公が康平五年(1062)に創建された古社で、江戸初期に境内で見付かった横穴から金色の神像が出て来た・・ソレ以来、穴幡と称する様に成ったとか。また「疳の虫封じ」で江戸庶民の信仰を集めたトコで、私メも子供じゃ無いけど「焦りの虫」を封じて戴こうかナ?

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都新宿区内藤町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP
★「早稲田の街‥わせまちドットコム」早稲田大学周辺商店連合会HP
★「Waseda University」早稲田大学HP
★「早稲田大学大隈講堂」戸田建設HP
★「enpaku 早大演劇博物館」早稲田大学坪内博士記念演劇博物館HP
★「早稲田大学坪内博士記念演劇博物館」GARADANIKKIブログ

★「近くの通り名チェック!『早大通り』」じゃらんじゃらん〜クロストンの社員がおくる地域情報〜ブログ
★「穴八幡宮」神社と御朱印ブログ
★「穴八幡宮(虫封じ)」小林家の記念日記ブログ

★「メルシー@早稲田」高田馬場B級グルメHP

★「早稲田といえばメルシー」今泉清ブログ

(関連する記事)
★「1027 【やきそば78】学生街と『エルムのカルボ』‥早稲田」
★「1322 【やきそば125】都の西北!早稲田で『ソース焼きそば』を」
★「1551 【名物パン156】色気のある街で『洋菓子みたいなクリームパン』‥神楽坂」

★「2004 【麺類色々158】早大生の街で『釧路のスパカツ』を・・高田馬場」
★「2046 【お米料理162】穴八幡で『日本元祖のかつ丼』を・・早稲田」
★「2098 【お米料理170】都電の終点で『ドカベン・マシマシ』を・・早稲田」
★「2167 【お肉料理75】若き日の新撰組と『エチオピア料理』・・牛込」
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山
★「2228 【今川焼き25】大復活の神楽坂で『ペコちゃん人形焼』を」
★「2277 【麺類色々196】本当のシロガネーゼと元祖『かつそば』・・白銀町」

★「2421 【今川焼き35】梅と桜とカテドラルと『天然鯛焼き』と・・関口台」
★「2469 【お米料理220】神田川の桜と『前ぬき明太マシ』・・江戸川橋」
★「2501 【今川焼き48】青葉の神楽坂と『ペコちゃん焼ピロシキ』」
★「2508 【お肉料理90】めでたし海の星と『ケイジャンチキン』・・関口台」

★「2512 【お米料理227】青葉繁れる学生街で『唐揚げ丼・親方』を・・早稲田」
★「2559 【団子饅頭80】梅雨明け間近の関口台で『豆餅』を」

★「2561 【お米料理233】漱石センセの故郷と『唐揚げ丼・理事長』・・早稲田」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(人生の夏休み・・冬休みかも知れませんが、一体いつ終わるンだろ?)

日本最大の学生街だけ有って、学食以外にも名物店が沢山在る早稲田ですが、食欲不振が深刻な私メじゃ大盛りで知られたトコは無理ナンで、その代りに昔から学生たちに愛されて来たお店を。ソレが昭和十三年(1958)から軽食&ラーメンの看板を掲げる「メルシー」さん。ラーメンが長らく三百九十円だったンで、サンキューをもじってメルシーに成ったと聞きますが・・真相は誰も知りませんナ。尤も私ぁココでラーメンを食べたコトが無く、いつも決まって「ポークライス」を。お店の見解としては「オムライスの中身のポーク版」だソウですが、私メにゃケチャップで味付けした「ポークの焼き飯」にしか思えず、良く有るケチャップライスのベチャベチャした感じが無く、パサパサした焼きめしとしか言い様の無い(チャーハンとは全く違う)食感が好きナンですヨ




| 2016.09.01 Thursday (00:15) | 音羽・関口・早稲田 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.10.16 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS