きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2593 【やきそば276】新撰組・沖田総司と絶品「和風焼きスパ」・・新宿御苑 | main | 2596 【名物パン305】空蒼き南湖の畔で「コーヒーフレンチ」を・・白河 >>
2594 【名物パン304】残暑の表参道で「フィンランドのライ麦パン」、再び

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

JR駅としては都内最古を誇る「原宿駅舎」は、年後の東京五輪の開催に合わせ建替えられるコトに。乗降客の増加により危険度の目立狭いホーも広げられますが、現駅舎を保存するかは未定ナンだとか

 

ナンだか久し振りにノンビリと、表参道を原宿から青山まで歩いてみた私メです。子供ン頃からココにゃ時々来てましたし、最近も何度か交差したり霞めてましたが、この長い坂道はやっぱステキと改めて思います。

 

尤も一番ステキなのはもうチョット先で、赤から黄色へ街路樹が色付く深秋の黄昏や、イルミネーションの光輝く真冬の夜なんか「一枚の絵」みたいですが、まだお彼岸も来て無い・・心待ちにするにゃ早過ぎるヨ。

 

表参道のケヤキ並木は夏の勢いをまだ持続し、残暑の眩しい陽光遮って呉れるンで、毎日歩き廻ってる私メにゃ嬉しいですナ。大きなル陰も涼しくて良いですが、やっぱ木洩れ日の方が風情が有りますし

 

ま、私メの不順極まる心神と違い、季節はいずれ必ず満ちて来るモノだから、慌てずに体調をジックリ整えて「一番ステキな風景」を待ちたいすが、ソレの重要な要素たる趣溢れる建物が、近く消えちまうらしい。

 

木造駅舎としては山手線で一番古い「JR原宿駅」の全面改築が表され、印象的なハーフティンバーの壁や可愛らしい尖塔の駅舎が無くなっちまうンだとか。大正十三年(1924)築と云うから、今年で九十二年目。

 

「裏○○」って表現はスキじゃ無いけれど、表参道より北側の若者向服飾店の並ぶエリアを、いつの頃から「裏原宿」と呼ぶそうナ。昼は奇怪な格好した若い衆が多いですが、朝はガラガラで心地良いです

 

表参道や竹下通りを訪れる外国人客の増加に対応しきれず、古い施設じゃ狭くて危険だ・・と理由は付いてますが、要するに東京五輪対策ですナ。何しろ原宿は競技会場の一つ、「国立代々木競技場」の最寄り駅。

 

最近、都内のJR駅の改築が多い様な。新宿駅や渋谷駅の様な大ターミナルだけじゃ無く、拙宅ソバのJR埼京線・板橋駅も五輪に合わせて橋上駅に建て替えられますヨ。素朴極まる今の駅も、趣あって良いのに。

 

平成十八年(2006)に出来た「表参道ヒルズ」も、スッカリ表参道の風景に成りましたナ。ココに在った「旧同潤会アパート」を再現した一画が、昔を思い出させて呉れますが、街はドンドン変わって行ってます
 

もちろん板橋駅みたいな辺鄙なトコと違い、原宿と云えば観光客が多く乗り降りする重要な駅だから、今の古い駅じゃ来る五輪に耐え切れず、大きな問題と化すでしょうから、予め対処して置くのが正しいのは判る。

 

また五輪の年は、後背に拡がる明治神宮の森が完成して満百年の目。随分モダンな駅舎に成る様ですが、今の駅舎も移設して用してしい・・変わって行くのが東京ですが、変わり過ぎるのも悲しいのです。

 

表参道を東端まで登りますと、ソコは空が急に広く感じられる青山通りとの交差点。街としての表参道はもっと広く、六本木通りまで続く骨董りまで含まれるンだとか。尤も私ぁソッチへは参らずに、青山通りを谷への方(画像だと左側)へ少し進み、紀ノ国屋のインターナショナル(=本店)へ向いましたヨ。次にココを記事にする時は、ケヤキ並木が付く頃ナンでしょうネ。ソレまでにも何度か歩くだろうと思いますケド


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★次回は「福島県白河市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Shibuya is Convenient!」渋谷区観光協会HP
★「原宿表参道オフィシャルナビ」原宿表参道欅会商店街振興組合HP
★「表参道ヒルズ」森ビルHP
★「街の変化を観察したい」原宿表参道.jp H

★「原宿・神宮前ポータル」Jingoo.Infoブログ
★「原宿駅建替で都内最古の木造駅舎はどうなる」東洋経済オンラインHP
★「原宿駅
(JR東日本・山手線)〜都内最古の古い駅舎は今日も大忙し〜」駅と駅舎の旅写真館ブログ
★「裏原宿の今を情報発信するWebマガジン」URAHARA.ORG HP
★「国立代々木競技場」日本スポーツ振興センターHP
★「日本中、世界中のおいしさを心を込めてお届けいたします。」KINOKUNIYA・HP
★「紀ノ国屋 インターナショナル店」KINOKUNIYA・HP
★「フィンランドのパン『ハパン・ルイス・ヴォッカ』」ザジのブログ


(関連する記事)
★「696 【鳥人列伝05】初めて空を翔んだ二人の大尉殿」
★「978 【東京十社15】遂に満願!明治神宮と『ラオス風焼きそば』」
★「1995 【今川焼き19】銀杏並木と『ピーナッツ青山焼き』・・神宮外苑」
★「1996 【保存食品51】イルミネーションと『はっさくマーマレード』・・表参道」
★「2064 【名物パン227】神宮絵画館と『ピーナッツサンド』・・神宮外苑」

★「2083 【名物パン231】『サンフランシスコサワーブレッド』と渋谷の城址」

★「2106 【スイーツ149】明治神宮で『明治サイコロキャラメル』を」

★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2153 【名物パン243】木漏れ陽の明治神宮と『リンゴパン』」
★「2156 【揚げモン58】更地に成った国立競技場と『フリッテン』・・神宮外苑
★「2193 【名物パン251】新国立競技場問題と『ドイツパン』・・青山」
★「2231 【やきそば235】新・国立競技場は『遷宮』方式で!・・神宮外苑」
★「2348 【今川焼き29】紅葉前の明治神宮で『クロワッサンたい焼』を」
★「2354 【名物パン272】紅葉の表参道で『フレンチミックスガトー』を」
★「2358 【呑みモン61】黄金色の神宮外苑と『リプトンの新製品』」
★「2368 【今川焼き33】国立競技場と『老舗和菓子屋の鯛焼き』・・北青山」
★「2403 【名物パン282】懐かしき旧国立競技場と『クランベリーサワーブレッド』・・北青山」
★「2517 【やきそば266】青葉眩しき明治神宮と『焼きそばカレー』」
★「2574 【スイーツ205】四年後を待つ外苑で『五色のサマーリング』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(イザと成ったら、小金井公園の『江戸東京たてもの園』に移築を!)

なぜに紀ノ国屋インターナショナル店へ参ったかと云うと、私メが偏愛するフィンランドの煉瓦みたいなライ麦パン「ハパン・ルイス・ヴォッカ」を探しに行ったから。ライ麦が八十%も入れられてボソボソとした、しかもチョット酸っぱい難儀なパンで、駄目な方は一口が限界だろうと思いますが、慣れちまえば「クサヤの干物」みたいなモン。逆にこの酸っぱさとボソボソ感が恋しくて、絶望的な食欲不振の中でもコレなら食べられる!本来は薄くスライスして(トーストせずに)ハムやチーズを乗っけて食べる様ですが、ソコまで本格的にやるほどフィランディアじゃ無い私で、この六百gも有る巨大なライ麦の塊を薄くトーストして健康の為と戴いてるだナンて、発病以来ホント食嗜好が変わっちまいました




| 2016.09.03 Saturday (00:15) | 赤坂・青山・表参道 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.19 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS