きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2594 【名物パン304】残暑の表参道で「フィンランドのライ麦パン」、再び | main | 2597 【野菜果物92】今年もいちじくを煮てみた!2016・・白河 >>
2596 【名物パン305】空蒼き南湖の畔で「コーヒーフレンチ」を・・白河

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

画像中央の小高い丘陵地を挟み、白河城下町の南側に位置する「南湖」を中心とするのが南湖公園。元々湿地帯だったのを灌漑等に用いる為、白河藩によって江戸中期に整備されて池沼化したと聞きますナ

 

今月初めの高座で気力・体力をスッカリ使い果たし、その為に一週間ほど拙ブログ旅日記の更新を休ませて戴いた私メです。オカシク成る前は連日連夜でも大丈夫だった高座が、発病後はとてもソウ参りませんナ。

 

体力低下や記憶力崩壊も由々しき問題ですが、ソレ以上に心神が呆れる位に弱っちまったのが問題で、保ち難き集中力を極度に高めて勇気を奮い、ナニ食わぬ顔をして高座に臨むンで・・異様に疲れちゃうのヨ。

 

白河藩主だった松平定信公(老中首座にして、幕府の『寛政の改革』の主導)により、南湖公園は享和元年(1801)に公開された「日本最古の公園」。その庭園「翠楽苑」の入口広場の蒼空が、ホント綺麗でした

 

気力の消耗が我ながら著しく、ドウしてこんな風に成っちまったのか?来ならば東京唯一の中堅講釈師として・・と今更嘆いたって始まらず、ならば気分転換してスッキリしましょと、ブラブラ旅行に出た私メ。

 

「旅(高座仕事有り)」と「旅行(全くの遊び)」は芸界じゃ別で、今回は抜きで西に向ったり北へ行ったり・・、充電するにゃ時間と距離が要。だもんで拙ブログの更新は無理でしたネ、以上で言い訳を終わります。

 

「福島県西白河郡役所」として明治十六年(1883)に白河市街地に建てられた洋館が、翠楽苑のお隣に鎮座する南湖神社の入口に移築され、観光客相手のカフェとして活用されてます。好ましい雰囲気でした

 

ま、西の方のお噂は長くなるンで後に廻し、北のお噂の序開きだけを今日・明日で。ソレは「みちのくの玄関」たる福島・白河市で、私ぁココがナンだか好きなモンだから、震災前から毎年訪ねて居りますヨ。特に秋!

 

ナゼ秋かは明日の連続ですが、九月上旬じゃ如何に東北でも残暑厳しく、ドコか眺めの良いトコで涼風に吹かれたい!と云う訳で、白河市民の憩いの場・南湖公園の湖畔の木蔭へ、地元の菓子パンなぞ持って。

 

上方にゃ「旭堂南湖」クンと云う講釈師が居り、御縁を感じて白河湖神社にゃ何度か詣でてる筈ですが、彼に良く似た巨大絵馬が!数年前に子供が出来たと聞いたンで、「南湖・小南湖」親子の図ですナ

 

ココにゃ今春も来てますが、あの時は薄雲の湖畔に咲く紅枝垂れ桜キレイだったナと、現地に至って漸く思い出す始末。何か切欠が無いと思い出せぬのが情けない限りですが、ソレでも思い出せるだけマシか。

 

減薬治療に入った頃で、コレから良く成ると信じてたのに、ソコから全く進んで無い・・むしろ気力・体力共に減退してますネ。涙したく成りましが、次回は元気に成ってまた来たいと水鏡の蒼空に願った私メでした。

 

湖畔の木蔭で寛ぎながら、西の方に遠く見えてる那須連山を。あの山々とココとの間が関東と東北の境で、東京まで二百kmほど隔たってますヨ。忌まわしき大震災から、昨日でちょうど五年半も経ちました


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「福島県白河市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「行って!みっぺ!白河」白河観光物産協会HP
★「しらかわ −福島県県南地方−」福島県庁HP
★「みちのくの玄関 〜 白河市」楽に暮らす、しらかわブログ
★「白河・須賀川市周辺の情報サイト」ぐるっとまざーるHP

★「国指定史跡・名勝『南湖公園』を歩こう」白河市役所HP

★「日本最古の公園 南湖公園」BeNasu那須高原の歩き方HP
★「南湖公園〜白河市街地まで」ペンギンの足跡競屮蹈

★「松平定信公が御祭神」南湖神社HP
★「Lamp Cafe」小さなケーキや 魔法のランプHP
★「Lamp Cafe
(ランプカフェ) 白河 南湖公園」世界カフェブログ-I love cafe-
★「山田パン」ふくラボHP
★「山田パン@白河」にくきゅうの楽園ブログ


(関連する記事)
★「030 安珍さんのキーワードは「南湖」!!」
★「032 二所ノ関部屋はとても由緒有る名跡」
★「187 【団子饅頭07】みちのく白河はまだ春だった」
★「210 【麺類色々10】我が人生酒びたり、朝から呑みたし」
★「326 男達は夜、阿武隈川を渡る」
★「345 【野菜果物12】今年もいちじくを煮てみた!」
★「1091 【揚げモン41】左遷からの復活と『金山油揚』‥棚倉」
★「1093 【名物パン85】白河名物『フレンチトースト』と提灯祭り」
★「1094 【野菜果物39】今年もいちじくを煮てみた!2012‥白河」
★「1549 【名物パン155】『あんバター』と完全復旧を目指す白河城」
★「1566 【焼きそば166】晩秋の白河で『白河ラーメンの焼きそば』」
★「1567 【名物パン160】みちのくの玄関で『イギリストースト』・・白河」
★「1902 【名物パン209】提灯祭りと『クリームボックス』・・白河」
★「2389 【名物パン278】暖冬のみちのくの玄関で『ネオトースト』を・・白河

★「2391 【名物パン279】開拓者の街で『カフェオレボックス』を・・郡山」

★「2480 【名物パン291】しだれ桜の城下町と『新作ホイップメロン』・・白河」
★「2481 【スイーツ193】紅しだれ桜の咲く湖と『おきな餅』・・白河」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(一体ナニしに白河まで行ったのかは、明日ご案内させて戴きます)

みちのく白河の名物と云えば「白河ラーメン」と成りがちですが、私メ的にゃ「山田パン」でして・・白河じゃ知らぬ者の居ない老舗の製パン屋さんですナ。ロングセラーな名物パンがイロイロ有る中で、福島中通り地方南部のソウルフード「クリームボックス」も当然の様に有りましたヨ。コレは甘〜い練乳クリームを小さめの食パンにベッタリと塗ったモノで、専ら郡山市の名物とされてますが、中通り南部じゃ最大の城下町・白河では「フレンチトースト」と云う名前で昔から親しまれてる様ですネ。中通り南部のソウルドリンク「酪王カフェオレ」とコラボしたクリームボックスを郡山で以前見付けてご案内しましたが、同じ酪王カフェオレとコラボしたフレンチトーストを山田パンでも今回発見!何れも甘過ぎず、でも十分以上に甘〜く落ち着く懐かしい感じの味で、コレだから福島県や白河市へ時々参りたく成る私メだったりします




| 2016.09.12 Monday (00:15) | 負げるな!福島中通 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS