きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2599 【団子饅頭86】住吉大社で「関西の月見団子」を | main | 2601 【スイーツ210】上本町の青い山脈で「おふくアイスマック」を >>
2600 【粉なモン39】雷鳴とどろく土砂降りの十三で「ねぎ焼き」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

迷宮の様な梅田地下街からJR大阪駅・御堂筋南口の路面バス乗り場に出てみたら、ホント洒落に成らない土砂降り!バスに乗る心算は無かったのに、濡れたくないと傍に居たバスに飛び乗っちまった私メです

 

拙宅の在る東京から遠く離れ、大阪でも青空療法とテクテク歩き廻る私メです。昼前の穏やかな陽光を浴び乍ら懸命に歩くと、脳内物質セロニンの分泌が促され、気分が健やかに成れるンで毎日十kmほど歩く。

 

気分転換と体力維持と服薬量削減の一石三鳥を狙い、もぅ二年近くも続けてますが、もちろん青空ばかりじゃ無く、嵐の日も雪の日も休みは一切無し!で面白いコトが有ったら、拙ブログ旅日記の根多に成る訳だ。

 

ドコに行くのか良く判らぬバスなれど、淀川を十三(じゅうそう)大橋で越たからにゃ、阪急電車・十三駅の近くを通る筈!川を渡る小降りに成ったンで、十三駅入口で降りてアーケードに私ぁ逃げ込みましたゼ

 

古くからの友人に「お前ぇのブログはずっと晴れてるナ」と言われましたヨ。ソリャ当然で、青空の日のお噂だけを記事にしてますから。面白いトコを見付けても天気が悪かったら、晴れてる日に又訪ねる様にしてる。

 

勿論そんなコトが出来るのは都内だけで、ソレでも天気に恵まれずに時節を逃し、やむなく没ネタとしたのも多々有ったり・・。ヒマなのも有りますが、ナニより今の私ぁ出来うる限り「青空だけを覚えて居たい」のよ。

 

まずは東口の「十三駅前通商店街」ですが、東京と違って大は全屋式アーケードが多く、雨降りの日はホント助かりますナ。加て安くて美味そうな料理屋や居酒屋が多くて、早く元気な身体に戻りたい・・

 

発病して崩壊した我が心神は「大雨・土砂降り・暴風雨」だけに成っ、服薬治療と青空療法のお蔭で「小雨・霧雨・大雨」程度まで戻れたヨ。分厚い雲は未だ居座ってますが、最近は陽が少し射す時も。

 

副作用として記憶力はほぼ壊滅し、ソレを補う記録として廻ら頭を強引に動かし、愚痴ばかりの拙ブログを毎晩綴ってますが、ドウせなら空だけにしときたい。曇天や雨天は後で見返すと、気分が滅入ります。

 

コチラは駅西口から十三筋(国道176号線)を渡ったトコに在る「十三フレンドリー商店街」。十三と云うと猥雑で物騒なイメージですが、名前通りフレンドリーで明るく安全な商店街。アーケードは奥に延びてます

 

ですが旅先じゃ「晴れた時に又来よう」と参らず、今回の大阪・十三いに土砂降り・・イヤ雷鳴とどろき渡る大雷雨に見舞われ難渋しまったのに、ソレも一つの思い出とマイルールを破って根多にするコトも。

 

何しろ土砂降りで無きゃバスに飛び乗らなかった筈で、雨で濡れて震る身体を暖めて呉れた「ねぎ焼き」・・美味かったナ。思わぬ展開で久し振りに訪ねちまった今回の十三を、忘れないで居たいと思う私メです。

 

フレンドリー商店街の長〜く続くアーケードを歩いてる内に、「もといまロード」なる別の商店街に成ってましたネ。より庶民的なスーパーやおかず屋が並ぶトコで、近所にココが在ったら便利だろうナと思いますヨ


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「大阪府大阪市天王寺区上本町」への訪問記です★


(参考リンク)

★「OSAKA−INFO」大阪観光局HP
★「大阪人が選ぶ観光スポット・穴場・イベント情報」大阪ええとこ巡りHP

★「淀川区の今と昔と未来をつなぐコミュニティ新聞」ザ・淀川HP

★「十三エリアってどんなところ?大阪府淀川区にある『十三』エリアの基礎観光情報」Find Travel HP
★「十三界隈を歩いてみよう」年中ルアーフィッシング〜ブログ

★「トミータウン公式サイト」十三トミータウン商店会HP
★「十三駅前通り商店街」大阪府商店街振興組合連合会HP
★「毎月13日 十三の日」十三フレンドリー商店街振興組合HP
★「もといまロード」十三元今里商店街振興組合HP
★「大阪 ねぎ焼き発祥の店」ねぎ焼きやまもとHP
★「せっかちの大阪府民でさえ行列をつくる粉もん『ねぎ焼』の魅力って?」マイナビニュースHP
★「十三にあるやまもと本店でねぎ焼きを食べてきましたin大阪市淀川区」多趣味で何が悪い?マジか、ナウい!HP


(関連する記事)
★「976 【やきそば66】大阪の福島で『味の濃すぎる焼きそば』を喰らう」
★「1063 【麺類色々67】大阪じゃフツーに売ってるモノ」
★「1405 【呑みモン40】魔境!大阪駅前ビルと『ひやしあめ』」
★「1532 【やきそば161】阪急梅田駅で『焼きそば定食』に挑もう!」
★「1594 【やきそば168】『阪神チャーメン』とグランフロント・・梅田」
★「1643 【粉なモン28】大雨の空中庭園と『すじネギ焼き』・・新梅田」
★「1644 【粉なモン29】酔狂極めて観覧車と『洋食焼き』・・梅田」

★「1645 【スイーツ101】なぞの街!十三で『十三焼』を」

★「1908 【呑みモン53】歩きくたびれ『ミックスジュース』を・・梅田」
★「1909 【粉なモン31】『とん平焼き』と曽根崎心中・・梅田」
★「2185 【お米料理177】『上等カレー』と大阪に敗れた東京・・梅田」
★「2293 【粉なモン35】生き残った『イカ焼き』と変わり行く梅田」
★「2327 【お米料理200】夜の大リベンジと『サンマルコのカレー』・・新梅田」
★「2396 【麺類色々208】『日本元祖のコロッケそば』と夜の大阪駅」
★「2417 【粉なモン36】夜の赤い観覧車と『元祖たこ焼き』・・梅田」
★「2446 【粉なモン38】長〜い商店街をブラブラ歩いて『一銭焼き』を・・天満」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(帰りは阪急電車で梅田までスイスイと。雨はスッカリ上がってました)

コレが昭和四十年代に十三のやまもとのオバチャンが考案した「ねぎ焼き」で、キャベツの代りに刻んだネギとコンニャクを入れたお好み焼きと考えるのが早いですナ。但し味付けはソースじゃ無く、ダシ醤油やポン酢だったりしますケド。十三の本店は常に大行列が出来てるトコですが、雷雨だったから?ドウ云う訳かこの日はスカスカで、アッサリ入れてアァ嬉し。本店で食べるのは二十年ぶり位ですが、普段は嫌いな長ネギがコレなら食べられるのは、我ながらホント不思議に思えます




| 2016.09.16 Friday (00:15) | もちろん大阪はキタ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS