きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2604 【お米料理239】復活してた堀川の流れと「栗赤飯」・・堀川一条 | main | 2606 【やきそば277】大阪カテドラルと「玉子付け焼きそば」・・玉造 >>
2605 【スイーツ212】黄昏迫る雑踏の河原町で「ちご餅」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

京都最大の繁華街・四条通のアーケードサインは、少し気障に「こころよ、遊べ」。車道を減らしてまでして歩道を広げたンで、心が安心して遊べるトコに成った気がしますナ。但し外国人観光客のマナーが・・ネ

 

悠久の京都市街をテクテクと、東京に居る時と同じ青空療法で私メです。コリャ名前通りに療法で、リズム良く大股で歩くコト曇っン中をスッキリさせてますが、コッチじゃ半分観光気分で楽しいですナ。

 

とは云え・・人混み苦手症が余り治まってませンので、いわゆる京都の観光地にゃ先ず近寄れず、行きたい行きたいと思いつつ、洛東の南禅寺や円山公園辺りにゃ参れませんヨ。そのほか著名寺社も殆ど無理。

 

四条通の奥に並行する「錦小路」も、今じゃスッカリ観光地で外国光客が闊歩してますヨ。以前は京都市民の台所と呼ぶに相応しいトコでしたが、土産用漬物屋やイートインの店に占領されつつ在りますナ

 

鴨川以東でナンとか行けるのは祇園界隈だけで、ソレ以外の東山区内は諦めてます。ま、いずれ寛解して元気に成ったら挑めば良いコトですし。何しろ私ぁ万事マイナー志向、静かなトコでボンヤリするのが好み。

 

上洛する度に詣でてる上賀茂神社サマや平野神社サマは、観光客の姿少なき静かな境内で、一人ボンヤリする為に参ってる感が・・。いや日本人観光客はまだ良いンです、最低限のマナーを概ね持ってますから。

 

四条河原町界隈へ行くのは、大丸や高島屋等のデパ地下巡りと、ごの寺町通アーケードをブラブラ歩きたい為。一本隣りで土産物屋だけの新京極通に観光客が集まるお蔭で、寺町通は静かで良いですナ

 

ドウにも堪えられぬのが外国人観光客・・特に中国や韓国系と思しき人達。我々と似た様な顔してますが基盤と成る文化が違うンで、傍若無人に大声で騒ぎ捲ってて・・怒っちゃ駄目だと思いつつ、やっぱ腹が立つ。

 

今は賑わってるからソレでも良いけれど、何れ禍根を残すコトに成りうナ・・京都は!何しろ日本人って面向って文句は言わないけど、一ヤに成ったら静かに去って行きますからネ。そんな京都市の統計が。

 

四条繁華街の鴨川寄り、木屋町界隈の歓楽街を流れるのが鴨川の分流「高瀬川」。大坂冬の陣の有った慶長十九年(1614)に掘られた運河で、周囲は観光客が闊歩してて煩いですが、川の流れは静かです

 

市が毎年行ってる調査で、コレまで九割以上を保ってた日本人光客の満足度が、昨年初めて八割台に落ちたとか。混雑し過ぎて「おもてなしの心」を感じられなく成っただけじゃ無く、外国人の跋扈も原因の筈。

 

尤も私メが好んで歩き廻る辺りは、彼らを避けてるのも有りますが、大してストレスを感じなくて済むのが有難い。四条河原町界隈は多少辛いけど、コレ位は耐えられる様にしませんとネ。早く寛解したいモノですヨ。

 

雑踏に疲れてフラフラと鴨川の畔まで参りますと、物凄い数のカップが・・。「鴨川のカップルは等間隔に座る」と前々から言われてますが、如何に賑わってても微妙な間隔を見事に保ってて・・ソレこそ日本人すナ、外国人にゃ判るまい!何だか嬉しくなって四条大橋の上からく眺めてる内に、今宵も黄昏が鴨川の流れを静かに包んで行きますヨ


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「大阪府大阪市中央区玉造」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「歩くまち・京都」公共交通センターHP
★「四条河原町のおすすめ観光スポット17選!京都最大の繁華街!」KAUMO HP

★「四条はなやぎストリート」四条繁栄会商店街振興組合HP
★「かさねあわせるまち」河原町商店街振興組合HP
★「compasso teramachi」寺町京極商店街HP
★「京都観光、日本人の満足度が低下 外国人増『混雑しすぎ』」京都新聞HP

★「祇園はテーマパークじゃない 訪日客急増の摩擦」京都新聞HP

★「祇園は観光地ではない!訪日外国人急増の裏で失われていく京都の姿。」blogtraveler HP
★「京都・鴨川の『カップルが等間隔に座る文化』が予想以上に等間隔だった」NAVERまとめHP
★「明治26年より京都で菓子を作りつづけています。」京菓匠 三條若狭屋HP
★「三條若狭屋の『祇園ちご餅』」和菓子魂!ブログ
★「明治26年創業の老舗!三條若狭屋の祇園ちご餅を食べてみた」全国の美味しいお土産ブログ


(関連する記事)
★「239 【京都上ル下ル05】錦は今日も賑やか」
★「1051 【粉なモン19】祇園で涼を楽しみ『一銭洋食』を」
★「1402 【スナック22】『東海道五十三次ポテチ』の起点と終点は?‥京都」
★「1600 【名物パン165】吉例顔見世!南座と『三つ編みサンライズ』・・四條」
★「1680 【スナック35】『京七味ポテチ』と祇園精舎の鐘の音・・京都祇園」
★「2030 【お米料理161】『皿盛』とスッキリした祇園・先斗町」
★「2086 【団子饅頭63】『阿闍梨餅』と夜の祇園散策」
★「2329 【麺類色々201】四条通の歩道革命と『天下一品のあっさり』・・河原町」
★「2370 【呑みモン62】強烈すぎる『いり番茶』と夜のお茶屋街・・祇園」
★「2452 【スイーツ189】さよなら新風館と『錦市場の豆乳ドーナツ』・・烏丸御池」
★「2504 【今川焼き49】新緑の糺の森で『コーヒー屋の鯛焼き』を・・下鴨」
★「2505 【お米料理226】一人寂しき夜の河原町で『唐揚げ親子丼』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(そりゃ商売だから判るけど、目先の利益だけじゃ将来の展望は・・ネ)

美味そうなモンを探しに大丸デパートの地下へ参りましたが、夕方の掻き入れ時と有って大変な混雑で・・儲かってますナ。お蔭でジックリ見て廻れず、ソレでも目に付いて買って来たのが祇園祭の縁起菓子「ちご餅」。祇園祭を一度見に行きたいンですが、トンでも無い混雑だと聞きますし、何より真夏の京都は暑いですからネ・・まだ無理かナ?祇園祭の故事に因んだ餅菓子で、細長い求肥で甘い白味噌を包み、細い竹串を刺して食べやすく成ったが、粽っぽいパックに入ってます




| 2016.09.21 Wednesday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.08.22 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS